刀への転職は可能?森岡毅氏についてやセミナーについても

刀への転職は可能?森岡毅氏についてやセミナーについても

刀はマーケティングに特化したコンサルティングファームです。USJの経営難を再建させたことで有名な森岡毅氏が率いる刀は、顧客企業が持続可能な成長を実現できるよう取り組んでいます。そんな刀の転職に関する情報を詳しくご紹介いたします。

記事の目次

  1. 1.刀は企業の成長を実現するコンサルティングファーム
  2. 2.刀の社長森岡毅氏はUSJを再建させた
  3. 3.刀はバルクオムと資本提携している
  4. 4.刀のセミナーの内容
  5. 5.刀のメンバー紹介
  6. 6.刀の中途採用は募集している?
  7. 7.刀の中途採用の募集情報は問い合わせをしてみよう

刀は企業の成長を実現するコンサルティングファーム

刀は、マーケティングに特化したコンサルティングファームです。
本質的なマーケティング力の導入と強化は、激化する市場環境に身を置く全ての企業にとって最重要な課題の1つだと言えます。
刀は、そのようなマーケティング力の課題を抱えている企業に対し、精鋭マーケターを送り込み、喫緊課題への対処から高度なマーケティングノウハウまでとかなり広い範囲のコンサルティングを行っています。
以上のように広い範囲でコンサルティングを行うことで、企業の持続可能な成長を実現しているのです。

また、コンサルティングにおいてソリューション提案のみ行うだけで、企業がマーケティング力を身につけたとは言えません。
企業がマーケティング力を見に付けたと言えるようにするためには、問題を解決するだけではなく、問題の解決方法を教えることが必要です。
そのため、刀は「ノウハウを移植するためのノウハウ」を蓄積し、企業が確実にマーケティング力を身に着けられるようなシステム作りに取り組んでいます。

さらに、2020年からはマーケティングのコンサルティングだけでなく、資本投資を必要とする案件も受注しています。
そのため、今後の刀はさらに事業分野を増やし、事業拡大していくでしょう。

難関企業への転職ならインテリゴリラ

インテリゴリラが内定者に直接インタビューした情報によると、転職活動をしようと考えている方や、既に始めている方の多くが持っている悩みは3点あります。

転職活動をする上で多くの人が悩んでいること

転職活動は新卒の就職活動よりも難易度が高いです。その理由は、年齢・現職の業界や業務内容・志望業界などが無数に存在し、「とりあえずココに行けばOK」のような正解がありません。企業選びをする上で、転職軸を決め、内定を獲ることができるかを検討したいです。
志望企業が決まっている方は、転職の選考対策方法に困っているのではないでしょうか。中途採用の選考基準は細かく書かれていたり、日々更新されているわけではありません。どういった人を募集をしているのか、自分が内定を獲ることができそうかは転職に成功した人の実体験をヒアリングする必要があります。
選考対策をして、転職をすると覚悟を決めた方は、最後はどのように内定を獲ることができるか知りたいでしょう。内定者の面接内容を確認したり、内定実績がある人に協力してもらいながら、書類選考・面接を進めていきましょう。

上記の3つの悩みを解決してくれるのが、インテリゴリラの選考体験記です。
インテリゴリラの選考体験記は、内定者の学歴、社歴、職務経歴書、志望動機や転職軸、自己PR、選考対策方法、1次面接・2次面接・3次面接・最終面接での回答内容、内定理由、応募者へのアドバイスを全て余すところなく書いています。

インテリゴリラの選考体験記はコチラ

掲載企業一覧 | 転職選考体験のインテリゴリラ

刀の社長森岡毅氏はUSJを再建させた

https://toyokeizai.net/articles/-/415152

刀の社長である森岡毅氏は凄腕のマーケターとして有名な人物です。
森岡毅氏の経歴は以下の通りです。

  1. 神戸大学卒業後、1996年にP&Gジャパンマーケティング本部へ入社
  2. 「ヴィダル・サスーン」のブランドマネージャーや「ウエラジャパン」の副代表に就任
  3. P&Gの世界本社へ移籍、ヘアケアブランドのマーケティング部門でトップクラスの実績
  4. 2010年USJを運営する株式会社ユー・エス・ジェイのCMOに着任
  5. 2017年にマーケティングに特化したコンサルティングファーム「株式会社刀」を設立
森岡毅氏の特に有名なエピソードとして、2010年からのUSJ再建が挙げられます。
2001年にオープンしたUSJは、初年度入場者数が1102万人と非常に良いスタートを切っていましたが、その後の2010年までに年間入場者数が750万まで下がりました。
この入場者の減少によって、2010年頃のUSJは大赤字の経営難状態となっています。
そして、2010年に刀の社長である森岡毅氏がUSJのCMOに着任し、翌年からすぐに入場者数が増加しました

森岡剛氏がUSJのCMOに着任後、手掛けた主な改革は以下の通りです。
  • 2011年:ハローウィーンホラーナイトの開催
  • 2012年:ユニバーサル・ワンダーランドの新設
  • 2013年:ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド〜バックドロップ〜の登場
  • 2014年:ユニバーサルクルージャパンの開催
  • 2014年:ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターの新設
  • 2021年:任天堂マリオエリアの新設
以上のように、森岡剛氏が手掛けたプロジェクトは次々にヒットを繰り返し、経営危機にあったUSJをわずか数年で劇的に経営再建しました。

また、現在はUSJ時代に断念した沖縄テーマパーク構想に再び着手し注目を集めています

刀はバルクオムと資本提携している

https://www.fashion-press.net/news/61524

刀は、2021年に化粧品ベンチャーバルクオムと資本提携を行っています

資本提携をした狙いとしては、以下のようなことが挙げられます。

  • バルクオムは「世界のメンズビューティをアップデートする」というビジョンおよび「世界No.1シェアのブランドをつくる」というミッションの実現に向け、株式会社刀のマーケティングノウハウを取得し、最大限の事業成長を目指すため
  • 株式会社刀は、バルクオムが「メンズスキンケアブランド世界シェアNo.1」を目指し “世界中の男性がスキンケアをすることがスタンダードという世の中を創る”を掲げていることに共感したため
このように刀は、マーケティングノウハウを提供しマーケティングを軸にバルクオムの経営体制を強化するため、バルクオムと資本提携を行いました。
資本提携を行うにあたり、実施する主なプログラムは以下の通りです。
  • マーケティング戦略立案・実行プログラム
  • 組織設計・経営システム支援プログラム
  • マーケティング人材育成プログラム
また資本提携にする上で、まずは数年内でのメンズスキンケアブランド国内シェアNo.1を獲得実現を目指すそうです。

刀のセミナーの内容

https://katana-marketing.co.jp/

刀のセミナーの例として、ブートキャンプが挙げられます。
ブートキャンプは、マーケティングで結果を出す力を身につけたい方向けのセミナーです。
経営者マーケター枠のAグループとポテンシャルマーケター枠のBグループの2つに分け、チームでディスカッションに取り組んだりプレゼンテーションをしたりします。
日数は12日で、マーケターとしてのマインドから戦略仮設の構築、検証まで、普段の業務に使える実践的なスキルを身につけることが可能です。

刀のメンバー紹介

https://newschool.newspicks.com/overview2

刀の中心メンバーは、USJ、P&G出身者で構成されています。
メンバーの中には、化粧品ブランドSK-IIで商品開発から広告・販売戦略を担当した方やボストンコンサルティングでのコンサルタント経験がある方、P&G世界本社の中心で働いたことのある方もいます。
また、CEOの森岡毅氏もUSJ、P&G出身です。
CEOがUSJ時代に一緒に働いていたメンバーが刀の中心メンバーとなっていることもあり、刀のチームとしての絆は非常に深いと言えます。

刀の中途採用は募集している?

Photo byTumisu

刀は、現在公式サイトや求人サイトに募集情報を掲載しておりません
刀のような人気ある企業は、倍率が高くなるのを防いで採用コストを下げるなどと行った理由で求人を非公開にしている可能性があります。
そのため、刀の求人を探している場合、直接企業に問い合わせをするか転職エージェントなどを使って非公開求人を紹介してもらうことが必要です。
数多くの求人数を保持している大手転職エージェントやハイレベル人材を取り扱ってる転職エージェントなどに相談しに行きましょう。

転職したい人必見!内定者の選考体験が見られるインテリゴリラとは?

インテリゴリラ』は、最難関企業への転職を目指すハイキャリア志向の方向けに完全非公開の選考情報をご提供している転職メディアです。
実際に内定を獲得した方々から独自インタビューを実施した内容ですので、完全に独自のコンテンツとなっています。

インテリゴリラ 公式サイトはこちら

各業界トップ企業の選考体験記が網羅

会社名 転職難易度 人気度
ボストンコンサルティンググループ ★★★★★ ★★★★
デロイトトーマツコンサルティング ★★★★ ★★★★
アクセンチュア ★★★ ★★★★★
日本M&Aセンター ★★★★ ★★★
リクルート ★★ ★★★★★
楽天 ★★★ ★★★★
Amazon Japan ★★★★ ★★★★★
インテリゴリラでは、上記のような各業界No.1の難関企業の選考体験記が掲載してあります。

また一般的な選考体験記と大きく異なり、インテリゴリラの選考体験記からは下記の情報が得られます。

内定者が職務経歴書で何をPRしたのか
面接での質問とそれに対する効果的な解答とNG解答例
内定者から応募者への面接アドバイス


「読むだけで内定獲得の勝ち筋がわかる」ほど詳細な選考情報が網羅されているのが最大の特徴です。

特別選考へ挑戦できる

会員登録いただいた方限定で、業界No.1エージェントによるサポートや社員紹介(リファラル)での選考のご案内など、
幅広いご案内が可能です。特別選考の場合には、
書類審査なし/1次面接免除/社長面接確約/土日面接などのご案内ができる可能性があります。

自分のスキルやキャリアに自信のある若手の方は、
志望難関企業の内定に近づくために是非登録しておきましょう。

インテリゴリラ 公式サイトはこちら

刀の中途採用の募集情報は問い合わせをしてみよう

Photo by089photoshootings

刀の中途採用情報は、公に公開されておりません。
そのため、刀への転職を考えている場合は、求人が出ているか問い合わせるようにしましょう。
また、転職エージェントに行って非公開求人がないか聞いてみるのもおすすめです。
倍率が高くなるのを防ぐために求人を公に公開していない可能性もあるため、大手転職エージェントやハイレベル人材を取り扱ってる転職エージェントなどに相談しに行きましょう。
是非、こちらの記事を参考にして、刀への転職を成功させてください。

また、転職の難易度が高い企業への転職を有利に進めるには、面接を通過するポイントやアピールすべき点を把握しておくことが重要です。
面接を通過するポイントやアピールすべき点を知るためには、実際に面接を受けた人からの意見を参考にするのがおすすめです。

インテリゴリラの転職の選考体験記では、実際に転職した人から取り寄せたさまざまな企業の実態を数多く掲載しています。
転職を考えている人は、是非、インテリゴリラの転職の選考体験記を参考にしてみてください。

有名一流企業の選考体験記は一覧はこちら

転職選考体験記のインテリゴリラ
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

インテリゴリラの公式LINEアカウントから、非公開の転職情報を受け取りたい方は下のボタンをクリックしてください。

友達追加
佐藤健太
ライター

佐藤健太

人材系の会社を2年ほど経験し、現在はWebライターとして活動しています。キャリア系などの記事を中心にさまざまなジャンルを執筆。

関連記事

目次

人気記事ランキング