【会計監査のプロフェッショナル】監査法人 企業一覧

【会計監査のプロフェッショナル】監査法人 企業一覧

会計監査のプロフェッショナルである監査法人の人気企業を厳選してお届けします。当記事から、気になる企業があった際に転職情報、年収情報、評判や激務度についてもすぐに確認できます。公認会計士や監査法人に興味がある方はぜひご覧ください。

記事の目次

  1. 1.監査法人とは?
  2. 2.監査法人 企業一覧

監査法人とは?

監査法人とは公認会計士法に基づき、会計監査を目的として設立される法人です。
監査法人設立にあたっては公認会計士が5人以上必要となります。

監査そのものは、公認会計士1人でも可能です。
しかし、大規模な会社の決算書を監査する場合、監査する公認会計士の人数も多人数となります。
そのような大規模監査に対して組織的に質の高い監査を行う必要があるため、監査法人という組織が必要となります。

主な業務は決算書に対する会計監査ですが、コンサルティング業務も実施できます。
※監査先に対しては独立性の観点から監査業務しか提供できません。

FASやコンサルとの違いは、FASやコンサルは企業の成長に関して業務を遂行することに対し、
監査法人は企業の経営管理に関して業務を遂行するところです。

監査法人 企業一覧

監査法人トーマツ

有限責任監査法人トーマツは、BIG4として有名な4大監査法人のデロイト・トーシュ・トーマツグループのメンバーファームです。 監査法人トーマツは監査法人業界でも最大手の一角であるため、クライアントも日本を代表するような大手企業が多く、クライアントの業種も幅広いため、会計士としてキャリアを積むには最高の環境だといえます。 BIG4と呼ばれる監査法人の中でも特に非監査業務に強く、コンサルティングサービスやアドバイザリーサービス分野において堅調にビジネスを拡大していて、監査・非監査両方をあわせてファーム全体として堅調に成長しています。

東陽監査法人

東陽監査法人は、監査マニュアル及び、監査ツールの監査を実施し、高品質な監査サービスを提供を行なっています。 その東陽監査法人の特徴は、世界130ヶ国のネットワークをもつCrowe Globalの監査マニュアル及び監査ツールに準拠した監査を実施し、国際監査レベルの品質保持及びグロバールな監査ができる点です。 東陽監査法人は、強みとしている特定の業種、業態に偏ることなく、また規模において、大企業から比較的小規模な企業まで幅広く関与している企業です。

あずさ監査法人

あずさ監査法人は、4大国際会計事務所のひとつであるKPMGのメンバーファームとして、146の国と地域に拡がるネットワークを通じて、グローバルな視点からクライアントを支援しています。 金融、情報・通信・メディア、パブリックセクター、消費財・小売業、製造、自動車、エネルギー、ライフサイエンスなど、業界特有のニーズに対応した専門性の高いサービスを提供する体制を有しています。 提供サービスは、監査・金融機関向けサービス・グローバル業務・株式上場(IPO)支援・パブリックセクター・アカウンティングアドバイザリー・Data&Analysis / IT監査と多岐に渡ります。

有名一流企業の選考体験記は一覧はこちら

転職選考体験記のインテリゴリラ
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

インテリゴリラの公式LINEアカウントから、非公開の転職情報を受け取りたい方は下のボタンをクリックしてください。

友達追加

関連記事

目次

人気記事ランキング