日立製作所への転職は難しい!理由は安定した業績による人気にあり!

日立製作所への転職は難しい!理由は安定した業績による人気にあり!

日立製作所への転職は難しいと評判で、その理由は成長性が高く、業績が安定していることにあります。ITの強みはさることながら鉄道やエネルギー分野にも進出する日立製作所への転職のために、突破するノウハウを余すことなく紹介します。

記事の目次

  1. 1.日立製作所への転職は難しい!理由は安定した業績による人気にあり!
  2. 2.日立製作所の会社概要や事業内容とは?どこよりも詳しく解説!
  3. 3.日立製作所の転職で求められる人物像や転職する人の特徴とは?
  4. 4.日立製作所の転職の選考フローや転職方法とは?
  5. 5.日立製作所への転職の面接対策方法とは?
  6. 6.日立製作所に転職したい方への求人情報
  7. 7.日立製作所への転職を成功させたいならしっかりとした準備を!

日立製作所への転職は難しい!理由は安定した業績による人気にあり!

Photo byMichaelGaida

日立製作所への転職はインテリゴリラが総合的に評価したところ、【成長性が高い】【業績の安定】という理由で人気を博し、転職難易度が高くなっています

成長性が高いという観点では、最近米国のデジタルエンジニアリングサービス事業を展開するGlobal Logic社を買収しました。
同社は通信、金融、自動車、ヘルスケアなど多様な産業分野に400社以上の顧客を持ち、デジタルトランスフォーメーション(DX)のコンサルテーションや各種ソフトウェア開発から運用・保守サービスまでをカバーしており、同社の事業とのシナジーは大きいです。
業績の安定という観点では、IT、モビリティ、ライフ、インダストリー、エネルギーと展開する中で、社会のインフラという位置付けの事業を展開していることから、景気に大きく左右されない事業内容です。
その為、安定した事業基盤を求めて転職を希望する人材が多いのが現状です。

日立製作所は人気の職種なので、中途入社の難易度は高いと言えます。
入社難易度が高い企業への転職を有利に進めるには、面接を通過するポイントやアピールすべき点を把握しておくと良いです。
日立製作所への転職活動を突破するために、強力なインテリゴリラを紹介します。

難関企業への転職ならインテリゴリラ

インテリゴリラが内定者に直接インタビューした情報によると、転職活動をしようと考えている方や、既に始めている方の多くが持っている悩みは3点あります。

転職活動をする上で多くの人が悩んでいること

転職活動は新卒の就職活動よりも難易度が高いです。その理由は、年齢・現職の業界や業務内容・志望業界などが無数に存在し、「とりあえずココに行けばOK」のような正解がありません。企業選びをする上で、転職軸を決め、内定を獲ることができるかを検討したいです。
志望企業が決まっている方は、転職の選考対策方法に困っているのではないでしょうか。中途採用の選考基準は細かく書かれていたり、日々更新されているわけではありません。どういった人を募集をしているのか、自分が内定を獲ることができそうかは転職に成功した人の実体験をヒアリングする必要があります。
選考対策をして、転職をすると覚悟を決めた方は、最後はどのように内定を獲ることができるか知りたいでしょう。内定者の面接内容を確認したり、内定実績がある人に協力してもらいながら、書類選考・面接を進めていきましょう。

上記の3つの悩みを解決してくれるのが、インテリゴリラの選考体験記です。
インテリゴリラの選考体験記は、内定者の学歴、社歴、職務経歴書、志望動機や転職軸、自己PR、選考対策方法、1次面接・2次面接・3次面接・最終面接での回答内容、内定理由、応募者へのアドバイスを全て余すところなく書いています。

インテリゴリラの選考体験記はコチラ

掲載企業一覧 | 転職選考体験のインテリゴリラ

日立製作所の会社概要や事業内容とは?どこよりも詳しく解説!

Photo byPexels

日立製作所の会社基本情報は下記の通りです。
会社概要

商号 株式会社 日立製作所 Hitachi, Ltd.
設立年月日 大正9年(1920年)2月1日 [創業 明治43年(1910年)]
本店 〒100-8280 東京都千代田区丸の内一丁目6番6号
TEL : 03-3258-1111
代表者 代表執行役 執行役会長兼執行役社長兼CEO 東原 敏昭
資本金 459,862百万円(2020年3月末現在)
従業員数 単体 : 31,442名(2020年3月末日現在)
連結 : 301,056名(2020年3月末日現在)
連結売上収益 8,767,263百万円(2020年3月末日現在)

事業内容

日立製作所の事業内容は、IT、モビリティ、ライフ、インダストリー、エネルギー、研究開発と多岐に渡ります
それぞれ同社を支える重要な事業内容ですので、下記に紹介します。

IT

高度なITでお客さまのイノベーションを加速させます。
デジタルの力で国内外のお客さまの期待に応え、持続可能な社会を実現するとともに、グローバルトップクラスのソリューションプロバイダーをめざします。
高度な金融・社会分野におけるデジタルソリューション事業を通じて社会価値の向上を図るとともに、製品・サービスのライフサイクル全般における環境効率の向上に努め、環境価値の創出も図ります。
主な事業では、金融ビジネス、社会ビジネス、サービス&プラットフォームビジネス、ディフェンスビジネスがあります。

モビリティ

人々に安全・安心・快適な移動サービスを提供します。
無限に続く線路はありませんが、鉄道が広がり進化することで、まわりの都市も一緒に発展していきます。
人と人をつなぎ、地域の活性化に貢献するために、日立は高度なITを活用して世界トップレベルの車両・鉄道システムを提供しています。
さらには、鉄道をさまざまな社会インフラと連携させ、人びとの暮らしをもっと豊かにする、新しいサービスの創出にも取り組んでいます。

ライフ

一人ひとりのQuality of Life向上をめざす事業です。
Quality of Lifeの向上や誰もが安心して暮らせる社会の実現には、社会イノベーションが大きな役割を果たすと日立は考えています。
これまで培った技術と先進のITを活用し、一人ひとりに最適なヘルスケアサービスの構築、日々の生活を守る社会インフラの安全性確保など、身近な暮らしに関わるさまざまな問題解決への貢献をめざし、人々が豊かに暮らせる社会をサポートしていきます。

インダストリー

お客さまの生産、サービス提供の効率化、安心・安全な水環境の提供、CO2排出量削減をめざして事業を展開しています。
”プロダクト×OT×IT”を強みに、産業分野のお客さまに対するベストソリューションパートナーをめざします。
そして、製造・流通分野における生産性・品質向上に貢献するソリューション提供による「お客さまの生産、サービス提供の効率化」、上下水道インフラや海水淡水化技術による世界中で1日当たり7,000万人に対する「安全・安心な水環境の提供」等を通じて、社会価値・環境価値の創出を図っています。
主な事業として、産業・流通ビジネス、水・環境ビジネスを展開しています。

エネルギー

エネルギーの安定供給と効率的な設備管理に貢献するエネルギーソリューションを提供しています。
原子力発電システム、再生可能エネルギー発電システム、受変電や送配電のパワーグリッドシステム、設備の予兆診断や遠隔監視サービスなど、「プロダクト×OT×IT」の強みを生かしたエネルギーソリューションの提供により、お客さまのエネルギー安定供給や効率的な設備管理、CO2排出量の削減、さらには低炭素・脱炭素社会の実現に貢献していきます。
主な事業展開のエリアとして、原子力ビジネス、エネルギービジネスがあります。

研究開発

社会イノベーション創出のエンジンとなるため、高度な研究開発を行なっています。
日立は、グローバルな社会イノベーション事業を加速するためには、研究開発が重要な鍵となると考えています。
その取り組みとして、お客さまとともに新たなサービス事業を協創する日立の方法論「NEXPERIENCE」を進化させていきます。
そして、「エネルギー、エレクトロニクス、機械、材料、システム、情報通信、制御、生産、ヘルスケア」の各分野で確立した技術基盤を強化・融合させた研究開発を推し進めることにより革新的な製品・サービスを生み出し、長期的なビジョンのもと未来の課題を見据えた最先端の研究開発にも注力していきます。

日立コンサルティングに転職するには?採用情報や評判を徹底解説!のイメージ
日立コンサルティングに転職するには?採用情報や評判を徹底解説!
日立コンサルティングに転職する上で求人情報や評判など転職活動で役立つ内容を詳細に公開します。日立コンサルティングはテクノロジー力を活かした広範な領域で活躍する企業です。日立製作所グループで総合コンサルが可能な日立コンサルティングに転職する際、必見の内容です。

日立製作所の転職で求められる人物像や転職する人の特徴とは?

Photo by27707

日立製作所の転職で求められる人物像として、「主体的に成長できる人財」が挙げられます
日立製作所の推進する「社会イノベーション事業」をグローバルに展開させていくために、最も大切なことは『人の成長』です。
社会がとてつもないスピードで変化していく中で、誰かが答えを出してくれるわけでも、誰かが成長させてくれるわけでもありません。
その為、面接では広い視野をもって、主体的に成長していく意識を持ち行動したエピソードを準備しましょう。

日立ソリューションズの年収は?社員の口コミから会社の評判・給与を調査!のイメージ
日立ソリューションズの年収は?社員の口コミから会社の評判・給与を調査!
現役の転職コンサルタントが日立ソリューションズの年収について、企業情報や採用情報等とともに解説します。 転職活動に役立つ情報を凝縮して解説するので、日立ソリューションズの年収を知りたい方、日立ソリューションズへの転職を検討されている方は、是非ご一読ください。

日立製作所の転職の選考フローや転職方法とは?

Photo bygeralt

国内最大級規模の総合電機メーカーである日立製作所への転職では、新卒の場合と違い、これまでの仕事への取り組み方や成果などを具体的に問われるほか、キャリアシートでは見えてこない「人間性」も見られます。
即戦力として、そして一緒に仕事をする仲間としても多角的に評価されるので、事前にしっかり対策しておきましょう

日立製作所の転職の選考プロセス

日立製作所の中途採用プロセスは、Webエントリー後、書類選考と2~3回の面接です。
いずれの面接でも、人事担当者と現場社員(課長級~部長級)の2名による面接が行われます。
職種によっては全ての面接が1日で終わることもありますので注意が必要です。

日立製作所の転職の選考フロー傾向

日立製作所は日本最大級の巨大企業であり、その組織力・技術力をもってグローバル規模の社会課題を解決しています。
そのために必要なのは、お客様と共に考え、ソリューションを提案できる「コミュニケーション能力」、誰も手がけたことがない未知の領域に挑戦できる「行動力」です。そしてもちろん、最後まで責任感を持って諦めることなくやり抜く力も求められます

面接では、これらの要素を兼ね備えている人材かどうかを確認されます。
質問内容は、志望動機やこれまでのキャリア内容といったオーソドックスな内容に加えて、「これまでで一番苦労したこと」「過去の挫折経験」「泥臭い仕事に対応できるか?」といった質問も多く、「仕事に取り組む姿勢」も重要視されていることが伺えます。
募集職種によっては、「研究の新規性」や「事業の将来像」まで問われることもありますので、しっかりと対策しておくことも必要です。

また、全てのやり取りを通し、お客様から信頼され、多くのメンバーを動かすことのできる「コミュニケーション能力」があるかどうかが評価されるのもポイントです。
面接官の質問内容を正確に理解し、それに対して論理的に分かりやすく説明することが求められます。
組織力のある日本企業らしい社風ですので、回答には突拍子もない斬新性よりは、安定感や説得力のある内容が求められる傾向があります。

日立システムズの年収は低い?評判は悪い?激務なのか合わせて紹介のイメージ
日立システムズの年収は低い?評判は悪い?激務なのか合わせて紹介
日立システムズの平均年収は612万円です。日立製作所の子会社であるため、若干年収水準が低めではあるものの、日本国内の平均年収と比較すると高水準です。年収や福利厚生、ワークライフバランスなどの評判もよく、転職を考えているのであれば必見の内容です。

日立製作所への転職の面接対策方法とは?

Photo by453169

日立製作所への転職の対策方法としては、下記の4点をしっかり把握することが大切です。

【会社名】への転職で必ず覚えておくべきポイント4選

  • 会社を経営する上での基本方針
  • 目標に設定する経営指標
  • 中長期的な会社の経営戦略
  • 会社の対処すべき課題

会社を経営する上での基本方針を知ることで、日立製作所という会社のアイデンティティを知り、自己分析と重ね合わせることで、同社へのすり合わせを行うことができます。

目標に設定する経営指標、中長期的な会社の経営戦略について把握することで、日立製作所の未来や行先を把握することができます。

また、会社の対処すべき課題やリスクをす知ることで、同社の脅威を知り、より、俯瞰的に日立製作所を見ることができます。

日立製作所を経営する上での基本方針

日立製作所は、「優れた自主技術・製品の開発を通じて社会に貢献する」を企業理念として、顧客に対し、より高い価値をもたらす競争力のある製品・サービスを提供することで、一層の発展を遂げることをめざしています。
多様な経営資源を最大限に活用するとともに、事業の見直しや再編を図ることで、競争力を強化し、グローバル市場での成長を実現し、顧客、株主、従業員を含むステークホルダーの期待に応えることにより、株主価値の向上を図っていくことを基本方針としています。

日立製作所の目標に設定する経営指標

日立製作所の目標に設定する経営指標としては、下記を目指しています。

売上収益年成長率 3%超
営業利益率 10%超
営業キャッシュ・フロー(3年間累計) 2.5兆円超
投下資本利益率(ROIC) 10%超
海外売上比率 60%超

また、上記の経済価値の提供の他、安全・快適な移動サービスの提供や安心・安全な水環境の提供、イノベーションの加速の支援等による社会価値の提供及びバリューチェーンを通じたCO2の排出削減や水利用効率の改善、資源利用効率の改善等の環境価値の提供を目標としています。

日立製作所の中長期的な会社の経営戦略

日立製作所は、社会イノベーション事業の提供を通じ、社会課題の解決・環境価値(環境負荷軽減)・経済価値(業績向上)の3つの価値を同時に向上させ、人間中心の社会の実現に貢献していきます。

また、日立カーボンニュートラル2030脱炭素社会の実現に向けては、2030年度までに自社の事業所(ファクトリー・オフィス)におけるカーボンニュートラルの実現を目指しています。

日立製作所の対処すべき課題

現在の世界は、将来の予測が立てにくく、気候変動や資源不足、高齢化による人口構造の変化、都市化の問題など様々な変化が生じています。
さらに、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の流行は、世界規模で社会、経済などに劇的な変化をもたらし、世界各国の経済が深刻な悪影響を受けています。
これらの課題を認識した上で、同社では対応できる限りの策を打っていく方針です。

日立製作所に転職したい方への求人情報

Photo byPexels

次に、日立製作所の中途採用の求人情報を紹介いたします。
公式HPを参考に現在募集が行われている求人について紹介します。

【ポジション 鉄道車両製造における品質保証(統括担当)】

  • 職務内容

・笠戸事業所品質指標の分析、評価、改善活動および提案、ロスコスト分析
・ISO9001ほか認証、内部監査対応
・Kasado-DXと連携した業務提案およびプロセス見直し、基準の策定
・笠戸事業所およびその他拠点(グローバル含む)との相互交流、グローバルでの品質KPI提案・策定
・部内予算策定業務

  • 必要なスキルや資格

文理不問で、品証業務の実務経験がある方はもちろん、営業、生産管理、設計等の経験者で品証業務に挑戦したい方も歓迎しています。

  • 勤務地

山口県下松市大字東豊井794番地

募集職種は大分類すると、「研究開発」「設計開発」「SE」「資材調達」「生産管理」「生産技術」「品質保証」「営業・営業技術」「人事総務」「経理財務」「法務」「知的財産マネジメント」「企画」の13種類です。
実際の募集職種は、これらの職種がさらにビジネスユニットごとに細分化されているため、募集職種の全体像を把握した上で、その中でもなぜその職種に応募したのかという点を明確に説明できるようにしておきましょう。
コーポレートサイトでは随時、募集される職種が変わるので、こまめにコーポレートサイトをチェックしておくと良いでしょう。

転職したい人必見!内定者の選考体験が見られるインテリゴリラとは?

インテリゴリラ』は、最難関企業への転職を目指すハイキャリア志向の方向けに完全非公開の選考情報をご提供している転職メディアです。
実際に内定を獲得した方々から独自インタビューを実施した内容ですので、完全に独自のコンテンツとなっています。

インテリゴリラ 公式サイトはこちら

各業界トップ企業の選考体験記が網羅

会社名 転職難易度 人気度
ボストンコンサルティンググループ ★★★★★ ★★★★
デロイトトーマツコンサルティング ★★★★ ★★★★
アクセンチュア ★★★ ★★★★★
日本M&Aセンター ★★★★ ★★★
リクルート ★★ ★★★★★
楽天 ★★★ ★★★★
Amazon Japan ★★★★ ★★★★★
インテリゴリラでは、上記のような各業界No.1の難関企業の選考体験記が掲載してあります。

また一般的な選考体験記と大きく異なり、インテリゴリラの選考体験記からは下記の情報が得られます。

内定者が職務経歴書で何をPRしたのか
面接での質問とそれに対する効果的な解答とNG解答例
内定者から応募者への面接アドバイス


「読むだけで内定獲得の勝ち筋がわかる」ほど詳細な選考情報が網羅されているのが最大の特徴です。

特別選考へ挑戦できる

会員登録いただいた方限定で、業界No.1エージェントによるサポートや社員紹介(リファラル)での選考のご案内など、
幅広いご案内が可能です。特別選考の場合には、
書類審査なし/1次面接免除/社長面接確約/土日面接などのご案内ができる可能性があります。

自分のスキルやキャリアに自信のある若手の方は、
志望難関企業の内定に近づくために是非登録しておきましょう。

インテリゴリラ 公式サイトはこちら

日立製作所への転職を成功させたいならしっかりとした準備を!

Photo byDomAlberts

日立製作所の中途採用が難しい理由、会社概要や事業内容、選考フロー、求める人物像、求人情報を紹介してきましたがいかがだったでしょうか。

日立製作所はIT、モビリティ、ライフ、インダストリー、エネルギー、研究開発という磐石の事業基盤を持つだけでなく、近年ではデジタルトランスフォーメーションの分野にも進出しています。
そうした安定した事業基盤と高い成長のポテンシャルから転職市場では人気を博しています。

そんな日立製作所では、中途採用が難しいだけでなく、年収も高水準である為、応募者も優秀な人材が殺到します。
そういった難易度の高い日立製作所への転職は情報収集が大切になります。

具体的には、過去にどのような人材が転職に成功したのか、また、選考フローではどのような質問をされ、どのような受け答えをすることで合格を掴み取れたのかという事です。
通常、転職活動での選考体験記は情報が出回っていないため、閲覧をすることは難しいですが、インテリゴリラでは可能です。
是非、インテリゴリラを活用して転職活動を有利に進めてみてはいかがでしょうか。

有名一流企業の選考体験記は一覧はこちら

転職選考体験記のインテリゴリラ
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

インテリゴリラの公式LINEアカウントから、非公開の転職情報を受け取りたい方は下のボタンをクリックしてください。

友達追加
亀ちゃん
ライター

亀ちゃん

新卒でコンサルティングファームに入社し、様々な業種のクライアントの課題解決に取り組む。コンサルティングファームで得た人脈やスキルを活かし、フリーコンサルタントとして独立。コンサルティングファームで得た専門性を基に、コンサルティングファームや難関企業の記事を執筆。

関連記事

目次

人気記事ランキング