【ノウハウ】メール・電話のテクニック一覧

【ノウハウ】メール・電話のテクニック一覧

ビジネスシーンでメールや電話に苦手意識を持っている人は多いのではないでしょうか。ビジネスシーンできちんとしたマナーを守ってメールや電話ができる人は多くありません。この記事ではビジネスでのメールや電話のテクニック一覧を紹介します。

記事の目次

  1. 1.ビジネスでのメール・電話のテクニック
  2. 2.メール・電話のテクニック一覧

ビジネスでのメール・電話のテクニック

あなたはビジネスで、「メールをどのように書いたら良いか分からない」「電話が苦手なので電話で話したくない」と思っているのではないでしょうか?

ビジネスではメールや電話でやり取りする機会がとても多いです。
メールや電話の相手は社内の上司や同僚、部下、社外の取引先など様々です。
また相手に依頼する、お礼をする、催促をする、質問をするなど様々なシーンも考えられます。
メールや電話の相手、シーンによって言葉の選び方も変わってきます。

メールや電話で失礼な対応をした場合、相手から注意を受けたり、最悪、人間関係が悪化してしまうこともあります。
しかし、メールや電話で「何が失礼な対応なのかわからない」「どのような言葉を選んだらよいかわからない」と思いますよね。

この記事ではビジネスにおいてのメールや電話のテクニックを例文を交えて紹介します。
どのテクニックもすぐに実践できるものですので、ぜひ実践してメールや電話が得意になりましょう。
 

難関企業への転職ならインテリゴリラ

インテリゴリラが内定者に直接インタビューした情報によると、転職活動をしようと考えている方や、既に始めている方の多くが持っている悩みは3点あります。

転職活動をする上で多くの人が悩んでいること

転職活動は新卒の就職活動よりも難易度が高いです。その理由は、年齢・現職の業界や業務内容・志望業界などが無数に存在し、「とりあえずココに行けばOK」のような正解がありません。企業選びをする上で、転職軸を決め、内定を獲ることができるかを検討したいです。
志望企業が決まっている方は、転職の選考対策方法に困っているのではないでしょうか。中途採用の選考基準は細かく書かれていたり、日々更新されているわけではありません。どういった人を募集をしているのか、自分が内定を獲ることができそうかは転職に成功した人の実体験をヒアリングする必要があります。
選考対策をして、転職をすると覚悟を決めた方は、最後はどのように内定を獲ることができるか知りたいでしょう。内定者の面接内容を確認したり、内定実績がある人に協力してもらいながら、書類選考・面接を進めていきましょう。

上記の3つの悩みを解決してくれるのが、インテリゴリラの選考体験記です。
インテリゴリラの選考体験記は、内定者の学歴、社歴、職務経歴書、志望動機や転職軸、自己PR、選考対策方法、1次面接・2次面接・3次面接・最終面接での回答内容、内定理由、応募者へのアドバイスを全て余すところなく書いています。

インテリゴリラの選考体験記はコチラ

掲載企業一覧 | 転職選考体験のインテリゴリラ

メール・電話のテクニック一覧

英語でビジネスメールを再送するときの例文は?訂正・返信依頼での使い方もチェック!のイメージ
英語でビジネスメールを再送するときの例文は?訂正・返信依頼での使い方もチェック!
会社によっては、英語でビジネスメールを再送したり返信依頼をしたりすることもあるでしょう。再送などの際に気を付けたいマナーやよく使う表現、例文などを解説します。英語があまり得意ではない方も読みやすい内容にしてあるので、ぜひチェックしてみてください。
ビジネスメールの締め・結びの言葉で迷ったら?シチュエーション別の例文やマナーを紹介のイメージ
ビジネスメールの締め・結びの言葉で迷ったら?シチュエーション別の例文やマナーを紹介
ビジネスメールでは締め・結びの言葉が必須です。また、締め・結びの言葉は相手やメールの内容、冒頭とのバランスなどさまざまな要素を考慮してなくてはいけません。本記事では挨拶や気持ちを伝えたい時、季節別といったシーン別に詳しく締め・結びの言葉を紹介しています。
お願いメールの例文をチェック!相手を不快にさせない書き方は?のイメージ
お願いメールの例文をチェック!相手を不快にさせない書き方は?
現役の転職コンサルタントが、お願いメールの書き方について解説します。 お願いメールでは何に注意すべきか、何がポイントなのかを例文とともにお伝えします。お願いメールの書き方に困っている、正しく書けている不安という方は是非、ご一読いただき、参考にしてください。
英語でビジネスメールを送る時の件名は?書き出しや結びの言葉も!のイメージ
英語でビジネスメールを送る時の件名は?書き出しや結びの言葉も!
各企業が世界進出をしている今、ビジネスシーンでの英語の重要性は以前に増して高まっています。中でも英語でのメールは難易度が高く、多くのビジネスマンも苦戦していることでしょう。そこで本記事では英語でのビジネスメールについて徹底解説をしていきます。
【シーン別】上司が異動する時のメッセージの例文まとめ!感謝の気持ちやお世話になった気持ちを伝える文章を紹介!のイメージ
【シーン別】上司が異動する時のメッセージの例文まとめ!感謝の気持ちやお世話になった気持ちを伝える文章を紹介!
上司が異動する際、感謝の気持ちが伝わるメッセージの例文をお伝えします。自分がお世話になった上司には、感謝のメッセージを伝えたいですよね。異動の後も関係が続くような、気持ちが伝わるメッセージをご紹介。親しい上司やそうでない上司、迷惑をおかけた上司等、シーン・状況別にも記載。
着任の挨拶メールの書き方まとめ!社内・社外の文例集をチェック!のイメージ
着任の挨拶メールの書き方まとめ!社内・社外の文例集をチェック!
リクルートやベンチャー企業での勤務経験をもとに、着任挨拶のメールの書き方をお伝えします。 社内、社外に向けた文例集なども記載しています。 これから、年度が変わって人事異動などで着任の挨拶メールを送る機会も増えるかと思いますので、是非、一度記事をご覧ください。
ビジネスの基本「電話マナー」の心得!失礼にならないかけ方・切り方は?のイメージ
ビジネスの基本「電話マナー」の心得!失礼にならないかけ方・切り方は?
リクルートやベンチャー企業での実務経験をもとに、ビジネスの基本である、「電話マナー」の心得についてお伝えします。 ビジネスをする上で、電話マナーは必須の内容になります。 社会人になりたての方はもちろん、若手社員の方も、セルフチェックを兼ねてご覧ください。
ビジネスメールの基本「挨拶」の文例集!初めての相手への書き方は?のイメージ
ビジネスメールの基本「挨拶」の文例集!初めての相手への書き方は?
メールは昔からビジネスのシーンでは重要とされ、本題の書き方から挨拶の書き方まで多くのマナーが存在します。特に非対面でのコミュニケーションが重要な今、メールでの挨拶はより一層重要となっています。そこで本記事ではビジネスメールについて徹底解説を行っていきます。
ビジネスにおける催促メールの書き方は?相手を不快にさせない例文をチェック!のイメージ
ビジネスにおける催促メールの書き方は?相手を不快にさせない例文をチェック!
リクルートやベンチャー企業での経験をもとに、ビジネスにおける催促メールの書き方をお伝えします。 ビジネスの場面において、出来れば催促メールは送りたくないという人が多いとは思いますが、相手を不快にさせない例文など、すぐに実践できる事例などもご紹介します。
ビジネスメールの「返信」の基本マナー心得!書き方・例文をチェック!のイメージ
ビジネスメールの「返信」の基本マナー心得!書き方・例文をチェック!
リクルートやベンチャー企業での経験をもとに、ビジネスメールの「返信」の基本マナー心得などを解説します。 これまでの実務経験をもとに、書き方や例文などもご紹介します。 ビジネスメールでの返信にお困りの方がいれば、是非、一度記事をご覧下さい。
ビジネスメールの挨拶って?メールでの挨拶マナーについて解説のイメージ
ビジネスメールの挨拶って?メールでの挨拶マナーについて解説
ビジネスメールの挨拶はどうすれば良いのでしょうか?メールの挨拶文マナーやすぐに使える定型文、季節や時候・長期休暇を含めた挨拶文や、感謝・謝罪など状況に合わせて使える文例を紹介します。ビジネスメールのマナーはよく分かっていない、という人には必見の内容です。

有名一流企業の選考体験記は一覧はこちら

転職選考体験記のインテリゴリラ
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

インテリゴリラの公式LINEアカウントから、非公開の転職情報を受け取りたい方は下のボタンをクリックしてください。

友達追加

関連記事

目次

人気記事ランキング