上司が異動する時のメッセージの例文まとめ!感謝の気持ちが伝わる文章を紹介!

上司が異動する時のメッセージの例文まとめ!感謝の気持ちが伝わる文章を紹介!

リクルートやベンチャーでの経験をもとに、上司が異動する際、感謝の気持ちが伝わるメッセージの例文をお伝えします。
自分がお世話になった上司には、しっかりと感謝のメッセージを伝えたいですよね。
異動の後も関係が続くような、気持ちが伝わるメッセージの文章をご紹介します。

記事の目次

  1. 1.異動・転勤する上司へのメッセージはどうする?
  2. 2.異動する上司に贈るメッセージに入れる内容
  3. 3.異動する上司に贈るメッセージの例文まとめ
  4. 4.親しくない上司が異動する場合のメッセージは?
  5. 5.異動する上司にメッセージを書く際に意識すること
  6. 6.転職したいならおすすめの転職エージェント
  7. 7.転職サイトと合わせてみるべきおすすめのサイト
  8. 8.異動する上司に気持ちのこもったメッセージを贈ろう!

異動・転勤する上司へのメッセージはどうする?

会社に所属していると、上司の異動や転勤を、皆さんも一度は経験された事があるのではないでしょうか?
その際、感謝の気持ちが伝わるメッセージを伝えたいと思った方も多くいるはずです。
この記事では、例文などを用いて、上司が異動や転勤になった際に活用できる、メッセージをご紹介していきます。

もちろん、一番大事なのは気持ちを伝えるという事ですが、ポイントを押さえないと気持ちも伝わり辛い文章になってしまうので注意しましょう。

異動する上司に贈るメッセージに入れる内容

Photo byFree-Photos

異動する上司に贈るメッセージに入れる内容

  • 感謝やお礼の気持ち
  • 寂しい気持ち
  • 新しい場所での活躍を祈る言葉

感謝やお礼の気持ち

上司が異動や転勤の際に送るメッセージには、まず、感謝やお礼の気持ちを伝えるようにしましょう。
もちろん、感謝の気持ちの伝え方は、上司との関係などでも変わってくると思いますが、上司である以上、何かしらお世話になった事があるはずです。

具体的なエピソードも交えながらメッセージを送ると、あなただけの感謝のメッセージになるので、是非、上司との思い出も回想しながら、内容を考えてみて下さい。

もちろん形式も大事ですが、一番大事なのは、自分の言葉で、感謝の気持ちを伝える事です。
多少文章が変でも、気持ちの部分が滲み出る文章は、相手の心を打ちます。

寂しい気持ち

実際に上司がいなくなると、寂しい気持ちがあるかと思いますが、その気持ちは、正直に伝える方が上司の心にも響きます。
もちろん、重たすぎるメッセージは上司も返答に困ると思いますが、自分がいなくなることで寂しく思ってくれる部下がいるのは嬉しいものです。

自分が感じている気持ちは、素直に伝えるようにしましょう。

新しい場所での活躍を祈る言葉

上司が異動や転勤になった場合、新しい場所での活躍を祈る言葉を伝えるようにしましょう。
もちろん、上司としても異動や転勤は寂しいものですが、一方で、新天地でも頑張ろうという前向きな気持ちも抱えているはずです。

その気持ちを後押ししてあげるのも、異動や転勤の際の送別メッセージとしては適切かと思います。

文末などで 新しい場所での活躍を祈る言葉を入れると、文章として綺麗な文面になります。
自分の未来を応援してくれるメッセージについては、嬉しくない人はいないはずです。

異動する上司に贈るメッセージの例文まとめ

Photo byMichaelGaida

異動する上司に贈るメッセージの例文まとめ

  • 一般的なメッセージ例文
  • 親しい上司へのメッセージ例文
  • 迷惑をかけてしまった上司へのメッセージ例文

一般的なメッセージ例文

異動や転勤になる上司に対しての、一般的なメッセージ例文は下記になります。

<例文>
○○課長

○○部へのご栄転をお喜び申し上げます。

入社時より、これまでご指導いただき、ありがとうございました。

私自身、至らない所ばかりでしたが、いつも応援して頂いていた○○課長には大変感謝しております。 

○○課長は、普段は背中で私たちを引っ張って下さりましたが、社員旅行で夜な夜な飲み明かした際、会社の未来や、部下の私たちの事を、本気で成長させたいいう想いを打つ明かして下さり、本当に感動したのを今でも覚えています。

○○課長と一緒に働く事は出来ませんが、ご指導いただいた事をいつまでも忘れず、精進します。

○○課長の今後のご健康とご活躍を、心からお祈りしています。

これまで本当にありがとうございました。

署名

親しい上司へのメッセージ例文

親しい上司が転勤になった際のメッセージ例文は、下記になります。

<例文>
○○課長

○○部へのご栄転、おめでとうございます。

○○課長がいてくださったおかげで、○○課はいつも笑顔で、本当に楽しい職場でした。

また、その雰囲気もあってか、業績も常に好調で、こんなに素敵な職場は無いと感じていました。

○○課長が転勤されるのは本当に寂しいですが、○○課長が転記された後も、この組織が活躍し続ける事が、○○課長への恩返しになるかと思いますので、少しでも気に留めて頂けたら幸いです。

私は○○課長の背中を見ながら仕事をしていましたが、こんなに模範となる上司がいなかったと今でも思っています。

目標である○○課長のようなビジネスマンになれるよう、○○課長の教えを忘れず、日々の仕事に励みたいと思います。

また、○○課長の新天地でのご活躍、心よりお祈り申し上げます。

今まで本当に有難うございました。

今後とも、よろしくお願い致します。

署名

迷惑をかけてしまった上司へのメッセージ例文

迷惑をかけてしまった上司が転勤する際のメッセージ例文は下記になります。

○○課長

○年間、大変お世話になり、有難うございました。

私は入社当初、なかなか業務を覚える事ができず、お客様からのクレームもたくさん頂戴し、ご迷惑ばかりお掛けしましたが、そんな時でも、フォローをし続けて頂き、ありがとうございました。

今ではお客様から感謝される機会も多くなり、仕事も楽しくなってきました。

今の自分があるのは、○○課長のご指導があったからこそだと感謝しています。

転勤されるのは寂しいですが、お身体に気をつけて、新天地でもご活躍されますようお祈り申し上げます。

署名

親しくない上司が異動する場合のメッセージは?

Photo byFree-Photos

書き方の注意

書き方の注意

  • そっけない内容にしない
  • 感謝の気持ちと活躍を願う言葉は入れる
  • 話しを盛り過ぎない

そっけない内容にしない

親しくない上司が異動や転勤する場合のメッセージとしては、そっけない内容にしないという点があります。
もちろん、仕事をしていれば、相性が悪かったり、親しくない上司とも働く機会が発生します。
しかし、親しくないからといって、上司が異動や転勤の際、そっけない内容でもいいという訳ではありません。

もちろん、ビジネスマンとして、親しくない上司でも丁寧な対応をするというのはマナーですが、仮に、親しくない上司にそっけない内容のメッセージを送り、誰が得をするのでしょうか?

むしろ、親しくないからといって、そっけないメッセージを送ったあなた自身の評価を下げる事になります。
親しくないからといって、そっけないメッセージを送るメリットは一つもないので、自分の立ち振る舞いに気を付けるようにしましょう。

感謝の気持ちと活躍を願う言葉は入れる

親しくない上司が転勤や異動する際も、感謝の気持ちと活躍を願う言葉は入れるようにしましょう。
親しくない上司だとしても、礼節を欠くのは、ビジネスマンとしての質が問われます。

もちろん、嘘の言葉で塗り固めるのは良くありませんが、仮に親しくない上司だったとしても、一つぐらいはお世話になった事があるはずです。
ピンポイントのエピソードでもいいので、そんなエピソードや、感謝の気持ちと活躍を願う言葉を入れると、親しくない上司も、心に響く部分があるはずです。

自分だからこそ伝えられる感謝と、飛躍を願う言葉はメッセージに入れるようにしましょう。

話しを盛り過ぎない

親しくない上司が異動や転勤する際、話しを盛り過ぎないようにしましょう。
親しくない上司とのエピソードが無いからといって、話を盛ったり、度が過ぎる表現は、相手からも見透かされます。

盛り過ぎた話は薄っぺらくなるので、別れ際にマイナスイメージを付けてしまう恐れもあります。
事実ベースで、感謝の気持ちや今後の活躍を願う言葉を入れれば十分なので、話を盛りすぎないように気を付けるようにしましょう。

メッセージ例文

親しくない上司へのメッセージの例文は下記になります。

<例文1>
○○課長

○○部へのご栄転おめでとうございます。

○○課長には入社時からご指導頂き感謝しています。

新天地でのご活躍をお祈りしています。


<例文2>
○○課長

今まで大変お世話になりました。

未熟な私に熱心にご指導を頂き感謝の気持ちでいっぱいです。

新天地でのご活躍をお祈りしています。

お身体にはお気をつけてくださいね。

<例文3>
○○課長

○年間お世話になりました。

課長がいなくなるのは残念ですが、研修等で教えて頂いたことを活かし、これからも精進します。

新天地でのご活躍をお祈りしております。


<例文4>
○○課長

これまで○年間ありがとうございました。

短い期間でしたが○○課長と仕事が出来たこと、感謝しております。

これから一緒にお仕事が出来ないのは寂しいですが、出張などでお越しの際は是非○○課にもお立ち寄りください。

新天地でのご活躍をお祈りしております。

異動する上司にメッセージを書く際に意識すること

Photo byDarkmoonArt_de

異動する上司にメッセージを書く際に意識すること

  • 最初に相手の名前を入れる
  • 縁起の悪い言葉に注意
  • 丁寧な言葉で書く

最初に相手の名前を入れる

上司に転勤や異動のメッセージを送る際は、最初に相手の名前を入れるようにしましょう。

これはビジネスマナーの基本ですが、職場の上司の異動・転勤を送別するメッセージでも、名前と敬称などを入れるのが丁寧なメッセージになります。
親しき中にも礼儀ありと言いますし、改めて感謝の気持ちを伝える際には、最初に名前を入れるといいでしょう。

細かい部分にはなりますが、こういったマナーや礼儀を大事に出来る人は、仕事のできる上司などからは一目置かれるようになります。

縁起の悪い言葉に注意

異動する上司にメッセージを送る際には、縁起の悪い言葉に注意しましょう。
上司の異動、転勤を送別するメッセージでは、縁起の悪い言葉を含めるのはマナー違反となります。

相手の気分を害してしまう可能性がありますし、常識のない人というレッテルを張られてしまう事もあるのいで、注意しましょう。
一般的に考えると、「死」や「苦」は避けるかと思いますが、下記のワードなどは、知らないうちに使っていまっているケースもあるので、気を付けましょう。

<縁起の悪い言葉>
・散る
・朽ちる
・衰える
・落ちる
・失う
・萎える
・老ける
・痛む
・倒れる

どうしても上記の言葉を使いたいときには、別の表現が出来ないか考えて置き換えるようにしましょう。
基本的には、ポジティブな言葉を選んでいけば、縁起の悪い言葉は避けられるので、意識してみて下さい。

転職したいならおすすめの転職エージェント

転職エージェントの利用をおすすめする理由

転職志望の貴方のために、下記の3つの条件を満たす転職サイトを厳選しました。

  1. 幅広い業界の求人(非公開を含む)を保有している可能性が高いか
  2. 適性に見合った大手・有名企業の求人も提案できる力を保有しているか
  3. 転職を手厚くサポートできる体制と優秀なエージェントが社内にいるか
具体的におすすめな転職エージェントは下記のとおりです。
(登録自体は3分程度、完全無料で費用等は一切かかりません)

おすすめの転職エージェント

  • リクルートエージェント|求人数No.1・優秀なコンサルタント
  • doda|求人数No.2・転職サポートが評判
  • パソナキャリア|最高評価の手厚いサポート
  • JACリクルートメント|ハイキャリアの転職サポートで実績No.1
  • ビズリーチ|ハイクラスの優良求人を多数掲載
  • レバテックキャリア|IT・WEB業界に特化・業界トップクラスの実績

リクルートエージェント|求人数No.1・優秀なコンサルタント

[引用元:https://www.r-agent.com/]

リクルートエージェント』は、求人保有数・内定数ともにNo.1の国内最大手の総合転職エージェントです。
担当になるアドバイザーによってサービス品質やサポートの手厚さに差があると言われますが、口コミ調査ではどの指標も総じてトップレベルで、第二新卒や未経験向け求人からハイキャリア層まで幅広いユーザーからの支持を集めています。
業界最大手なので、大企業やメガベンチャーへの多数の転職実績もあり、下記の2つの大きなメリットがあります。

  • 社内に圧倒的な企業情報や選考ノウハウの蓄積
  • 業界最大手ゆえのNo.1の非公開求人保有量
転職を考えているのであれば、最初に登録すべき転職エージェントでしょう。

リクルートエージェント 登録フォームはこちら

doda|求人数No.2・転職サポートが評判

[引用元:https://doda.jp/]

doda』は、転職サポートに定評のある国内トップクラスの総合転職エージェントです

求人保有数はNo.1では無いものの、担当アドバイザーによってサービスの質が異なるという口コミも少なく、サポート体制がしっかり構築されているエージェントだと言えます。
また履歴書添削・面接対策等の実践的なサポートも手厚く評判の良いエージェントの1つです。
リクルートの担当者が微妙なこともあるため、必ず登録しておきましょう。

また、転職サイト内にある『転職人気企業ランキング』(下記で詳しく解説しています。)は転職市場でどのような企業が人気なのかを知りたい人には参考になるので一見の価値はあります。

doda 登録フォームはこちら
転職で、サイトに掲載されていない【非公開求人】を活用する方法とは?

パソナキャリア|最高評価の手厚いサポート

[引用元:https://www.pasonacareer.jp/]

パソナキャリア』は、2020年オリコン顧客満足度調査1位の総合転職エージェントです

手厚いサポート・フォローには定評があり、初めての転職に不安がある方には特におすすめです。本当にたくさんの求人を提案してくれるので、転職市場の動向を知りたい人や、色々な求人を見比べて見て判断したい人にもおすすめです。

求人数では業界最大手の『リクルートエージェント』や『doda』には劣るものの、求人情報の収集先として活用することもできるので、他の転職エージェントと併用して利用することをおすすめします。

パソナキャリア 登録フォームはこちら

JACリクルートメント|ハイキャリアの転職サポートで実績No.1

[引用元:http://www.jac-recruitment.jp/]

JACリクルートメント』は、外資系・大手日系企業のグローバル案件については国内実績No.1で、管理職ラスや年収800万円以上のハイキャリア層向けエージェントの中では間違いなく求人の質・量共にトップレベルといえるでしょう。

特にグローバルポジションの管理職や専門職求人を豊富に抱えています。
また、他の転職エージェントと異なり企業担当がアドバイザーを兼務しているため、企業の情報を詳細に知ることができ、面接対策なども非常に手厚いです。そのため選考通過率が圧倒的で、年収交渉もしっかりやってくれると好評です。

アドバイザーの提案力も高く、希望求人以外にも自分の志向にあったおすすめの求人をしてくれると好評なので、キャリアやスキルに自信のある方は、是非登録して利用してみてください。

JACリクルートメント 登録フォームはこちら

ビズリーチ|ハイクラスの優良求人を多数掲載

[引用元:https://www.bizreach.jp/]

ビズリーチ』は求職者とヘッドハンター・求人企業とを繋ぐハイクラス向け転職サービスです

登録すると希望の条件・経験にあった求人の紹介やヘッドハンターからのスカウトが届きますが、ヘッドハンターの質はばらつきがあるため、しっかりと見定める必要があります。

また、ハイクラス向けに特化した転職サイトなだけあり、年収1000万円以上の求人が求人全体の約3~4割を占めるため、自分のキャリアを上げていきたい方は現在の市場価値を測るためにも登録しておいて損はないでしょう。

ビズリーチ 登録フォームはこちら

レバテックキャリア|IT・WEB業界に特化・業界トップクラスの実績

[引用元:https://career.levtech.jp/]

レバテックキャリア』は業界トップクラスの求人数と内定実績を誇る、ITエンジニア専門の特化型転職エージェントです

IT・WEB業界の急成長中の人気ベンチャーや大手企業まで幅広く求人を保有しており、エンジニアやデザイナーがスキルを活かしたキャリアアップを実現できる企業選びを全力でサポートしています。

他の転職エージェントと比較してきめ細やかな対応を受けることができ、また業界や技術への知見が深いアドバイザーが多数在籍しているため、エンジニア視点でのアドバイスを受けることができる点も好評です。
ITエンジニアの方で転職を考えられている方は、まず最初に登録すべきサイトでしょう。

レバテックキャリア 登録フォームはこちら

転職サイトと合わせてみるべきおすすめのサイト

おすすめの転職サイト

  • 圧倒的高品質な選考情報ならインテリゴリラ
  • 自分の市場価値を確認するならミイダス
  • 口コミから企業を知るなら転職会議
  • 今人気の企業を知るなら転職人気企業ランキング

圧倒的高品質な選考情報ならインテリゴリラ

インテリゴリラ』は最難関企業への転職を目指す若手ハイキャリア向けに、
実際に内定を獲得した方々から独自の方法で入手した
完全非公開の選考情報をご提供している転職メディアです。

インテリゴリラ 掲載企業一覧はこちら

各業界トップ企業の選考体験記が豊富

[例:Googleの選考体験記]

上記一例でGoogleの選考体験記を載せましたが、
他にもマッキンゼー/リクルートグループ/メルカリ/エムスリー/ベルフェイス/LINEなど、
各業界No.1の難関企業の選考体験記が掲載してあります。

また、一般的な選考体験記と大きく異なり、インテリゴリラの選考体験記からは
下記の情報が得られます。

・内定者が職務経歴書で何をPRしたのか
・面接での質問とそれに対する効果的な解答とNG解答例
・内定者から応募者への面接アドバイス


「読むだけで内定獲得の勝ち筋がわかる」ほど詳細な選考情報が網羅されていることです。

【期間限定公開中】Googleの選考体験記はこちら
【アクセンチュア・楽天・Amazonなど】選考体験記掲載企業一覧はこちら

業界経験のあるNo.1エージェントが在籍

GoogleやAmazon、デロイトトーマツコンサルティングやPwCコンサルティング、楽天をはじめとするメガベンチャーなど世界トップクラスの名だたる企業での勤務経験のあるエージェントや現役社員からサポートを受けられることもあります。

内定をもらうためのコツや実際働いてみてのやりがいなど、生の声を聞く事もできます。

インテリゴリラ 掲載企業一覧はこちら

特別選考へ挑戦できる

会員登録いただいた方限定で書類審査なし/1次面接免除/社長面接確約/土日面接など、
最難関企業の特別選考
のご案内ができる可能性があります。

自分のスキルやキャリアに自信のある若手の方は、
志望難関企業の内定に近づくために是非登録しておきましょう。

インテリゴリラ 掲載企業一覧はこちら

自分の市場価値を確認するならミイダス

[引用元:https://miidas.jp/]

転職アプリの『ミイダス』は自分の経験・スキルと他の転職者のデータを照らし合わせる事で
市場価値を分析し、ニーズに合う企業から直接オファーが届くサービス
です。

また、「自分のビジネスマンとしてのスキル」や「パーソナリティ」を診断することで、
より自分にフィットしたオファーを受け取ることが可能になります。

ミイダス 公式サイトはこちら

自分の市場価値を測れる

[引用元:https://miidas.jp/]

ミイダスの主な特徴は「自分と似た経歴・年齢・スキルを持つ方の転職実績」や「自分が興味のある業界・業種にどんな方がいくらの年収で転職できたのか」を知れることです。

転職エージェントに聞くよりも客観的な自分の市場価値を知ることができます。

ミイダス 公式サイトはこちら

企業からのオファーを受け取れる

[引用元:https://miidas.jp/]

ミイダス経由で企業から来るオファーは「面接確約」のため、
書類選考なく面接をすることができるのも大きな特徴です。

情報登録するだけで勝手にオファーが来るので、
忙しくて転職活動にあまり時間がかけられない方には特におすすめです。

ミイダス 公式サイトはこちら

口コミから企業を知るなら転職会議

[引用元:https://jobtalk.jp/]

転職会議』は、転職口コミ数300万件以上・会員数700万人以上の国内最大級の口コミ情報サイトです。

転職先として気になる企業の中で働く方の口コミを事前に確認しておく事は、
入社後に「そんなはずじゃなかった。」と後悔しないためにも非常に重要です。

数ある口コミサイトの中でも、転職会議は最も信頼のおける情報源として活用すべきです。

また、登録したプロフィール情報を基に自分に適した求人を検索することもできるため、求人サイトとしての利用も可能です。

転職会議 登録フォームはこちら

企業の口コミがチェックできる

[引用元:https://jobtalk.jp/]

転職会議では、実際に働いていた元社員や現社員の企業口コミをチェックすることができます。

残業時間、有休消化率、年収、平均年齢といった情報が図やグラフで分かりやすく説明されているのが特徴です。

また、口コミは面接・選考、退職理由、福利厚生、ワークライフバランスなどカテゴリ分けされており、リアルな口コミを確認することができます。面接が何回行われたかといった具体的な情報も手に入れることができます。

転職会議 登録フォームはこちら

口コミと一緒に求人が探せる

[引用元:https://jobtalk.jp/]

転職会議では企業の口コミだけでなく、求人も掲載されています。

各企業で求人がある場合は、口コミページに「募集している求人」として求人が載っているので非常に分かりやすいです。口コミも求人も一緒に確認したい人は無料登録してみましょう。

転職会議 登録フォームはこちら

今人気の企業を知るなら転職人気企業ランキング

[引用:https://doda.jp/guide/popular/]

転職サイト『doda』のサイト内にある『 転職人気企業ランキングは、ビジネスパーソン約5,000人に「転職するならどこの企業を選ぶ?」というテーマで調査をした結果をランキング形式で掲載している、信憑性の高いランキングが集まっているサイトです。

どの企業が人気なのか、どの求人が人気なのか毎年のトレンドがわかります。

上位は大手有名企業が中心ですが、自分が知らない隠れ人気企業や求人が紛れている可能性があるため、人気企業への転職を考えられている方は直近のトレンドを確認するためにも
登録しておいた方が良いでしょう。

doda 登録フォームはこちら
転職で、サイトに掲載されていない【非公開求人】を活用する方法とは?

信憑性の高いランキングが集まっている

[引用:https://doda.jp/guide/popular/]

 
転職人気企業ランキングは転職サイトのdodaが調査を行っているので信憑性があります。

ランキングは、総合・業種別・職種別・男女別・年代別・年収別・職位別になっているので求人探しの参考になります。

doda 登録フォームはこちら

異動する上司に気持ちのこもったメッセージを贈ろう!

異動する上司に気持ちのこもったメッセージを送るようにしましょう。

上司との関係性により、文面の内容は変わると思いますが、基本的には、上司にお世話になっていない部下はいません。
もちろん、上司は成果が出るように部下のフォローをするのが仕事の一環ではありますが、結局は、人と人との付き合いです。
そんな上司に、お礼の気持ちを伝える事は当たり前ではありますが、短くてもいいので、自分の言葉で伝える事が重要になります。
長ったらしい定型文よりも、短くても、自分だからこそ書けるエピソードの方が、上司も格段に嬉しいはずです。

どんな小さなことでもいいので、自分だからこそ伝えられる、感謝の気持ちをメッセージにするようにしましょう。

上司の送り出し方によって、今後のご縁が繋がったり、逆にご縁が途絶えてしまうことあるので、その辺りも意識して、メッセージを考えてみて下さい。
一度、縁が切れたと思った上司とも、数年後に、別の部署で再会したり、お互いに会社を辞めた後も、関係性が続き、場合によっては、違う形で仕事をするというケースも少なくありません。
別れ際の対応は、その人の本性が現われる部分でもあるので、ビジネスマンとしてレベルを上げていきたい人は、意識する事をおすすめします。

有名企業の選考体験記一覧はこちら

YUTA
ライター

YUTA

新卒でリクルートに入社し、その後、リクルートOBが経営する転職エージェントで、RA及びCAを担当。 現在は、某企業の取締役。 転職エージェントでの経験と知識及び、会社経営から得た知識をもとに記事を執筆。

関連記事

目次

人気記事ランキング