【2021年版】リタリコは風通しの良さや成長環境が評判!口コミから年収や退職理由を調査!

【2021年版】リタリコは風通しの良さや成長環境が評判!口コミから年収や退職理由を調査!

福祉事業を展開するリタリコは風通しのよさや成長環境が評判です。全国に事業拠点を置き、オンラインサービスも積極的に取り入れるなどして、業界内でも注目されているリタリコについて、退職理由や年収、福利厚生、仕事のやりがいについて、評判や口コミをもとにご紹介します。

記事の目次

  1. 1.リタリコは風通しの良さや成長環境が評判!
  2. 2.リタリコの退職や離職率に関する評判や口コミ
  3. 3.リタリコの年収・福利厚生に関する評判や口コミ
  4. 4.リタリコの仕事のやりがい・成長に関する評判や口コミ
  5. 5.転職したい人必見!内定者の選考体験が見られる唯一の転職サイト
  6. 6.リタリコなどの評判は内定者に聞こう!

リタリコは風通しの良さや成長環境が評判!

Photo bycherylt23

リタリコは、風通しの良さや成長環境が整っているベンチャー企業です。
リタリコの正式名称は「株式会社LITALICO」で、2005年に設立され、2016年にマザーズに上場しました。障害者雇用の総合サポートをする【LITALICOワークス】、幼時から高校生までを対象としたソーシャルスキル・学習塾である【LITALICOジュニア】を主な事業とし、その他にもIT×ものづくり教室である【LITALICOワンダー】、発達障害ポータルサイト【LITALICO発達ナビ】、障害のある方の就職情報サイト【LITALICO仕事ナビ】、障害福祉で働く人の転職サービス【LITALICOキャリア】、ライフプランサポート【LITALICOライフ】、教育と仕事に関する障害の調査研究や障害を取り除くための学び方や働き方に関する実証研究を行う【LITALICO研究所】と、積極的に事業展開をしています。

リタリコのポジティブな評判としてよく耳にするのが、一人一人にあった支援方法を考える必要があるため自分の頑張りが目に見えるというものがあります。
リタリコは「障害は人ではなく社会の側にある」という考えのもと、多様な人々が幸せになれる「人」が中心の社会を作ることを目指しています。就労支援や福祉分野に興味や関心を持っている人は、個別性も高く、自分の活動や取り組みが利用者の笑顔となってすぐ目に見えるので、やりがいも感じやすい職場環境です。
又、ワークライフバランスも整っているので産休育休が取りやすく、プライベートの時間も確保できます。職種にもよりますが、無資格・未経験でも挑戦しやすく、中途入社でも研修がある点もポジティブな評判と言えます。
逆に、ネガティブな評判として、将来性があるか微妙というものがあります。福祉業界は今後伸び代の大きい業界と言われていますが、国の方針・政策によって売り上げが大きく上下する可能性があることから、将来性を懸念する声も上がるようです。
その他にも、事業所の多さから「人手が常に足りない」、「スキルがなかなか身に付かない」という声も上がっています。研修制度があるとはいえ、「人」を相手にする仕事上、受け身ではなく、自分から積極的に動こうとしなければ現場では成長ができません。

リタリコが同業種の中でもメディアで注目されている背景に、新型コロナウイルス対策による一斉臨時休校を受け、障害のある子ども向けの福祉施設や学童を対象にオンライン教材サービスを期間限定ながら一部無償提供したことや、保護者向けのオンライン相談会を開くなど、コロナ対応に迅速に対応したことがあります。障害があったり発達に不安を感じるお子さんにとって、生活リズムやルールが崩れることは、情緒の安定に大きく影響することから、積極的なオンラインサービスの提供はとても好評を得ました。
社員に対しても、本社勤務に関しては積極的なテレワークやフレックス制度の導入を行っています。どうしても現場である教室の人員はテレワークは不可能ですが、徹底した感染症対策を行ったり、担当スタッフ以外が教室や事業所の行き来をしないよう考慮されています。

リタリコならインテリゴリラ

インテリゴリラが内定者に直接インタビューした情報によると、転職活動をしようと考えている方や、既に始めている方の多くが持っている悩みは3点あります。

転職活動をする上で多くの人が悩んでいること

転職活動は新卒の就職活動よりも難易度が高いです。その理由は、年齢・現職の業界や業務内容・志望業界などが無数に存在し、「とりあえずココに行けばOK」のような正解がありません。企業選びをする上で、転職軸を決め、内定を獲ることができるかを検討したいです。
志望企業が決まっている方は、転職の選考対策方法に困っているのではないでしょうか。中途採用の選考基準は細かく書かれていたり、日々更新されているわけではありません。どういった人を募集をしているのか、自分が内定を獲ることができそうかは転職に成功した人の実体験をヒアリングする必要があります。
選考対策をして、転職をすると覚悟を決めた方は、最後はどのように内定を獲ることができるか知りたいでしょう。内定者の面接内容を確認したり、内定実績がある人に協力してもらいながら、書類選考・面接を進めていきましょう。

上記の3つの悩みを解決してくれるのが、インテリゴリラの選考体験記です。
インテリゴリラの選考体験記は、内定者の学歴、社歴、職務経歴書、志望動機や転職軸、自己PR、選考対策方法、1次面接・2次面接・3次面接・最終面接での回答内容、内定理由、応募者へのアドバイスを全て余すところなく書いています。

インテリゴリラの選考体験記はコチラ

掲載企業一覧 | 転職選考体験のインテリゴリラ
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

リタリコの退職や離職率に関する評判や口コミ

Photo by27707

リタリコの退職や離職率に関する口コミの多くは「上昇志向がないと難しいが、逆に成長したい人にはお勧め」、「給料が安い」というものです。
特に、教室や事業所といった現場での仕事は、対個人が多く、研修のマニュアル通りにはいかないことがほとんどです。それでも、教育や福祉領域に高い関心を持っている人、社会貢献性の高い仕事をしたいと考えている人にとっては、成長できる職場です。
リタリコに限らず、福祉に関する事業は必要とされている反面、事業構造上、どうしても高収入が得づらいという実情があります。働きに見合った給与に感じられない、悪い時にはボーナスが出ないということも珍しくありません。リタリコの企業理念を理解し、共感している人でも、収入面を考えるとやはり葛藤をしている人は多くいます。

男性

男性

会社が大きい分、安定はしているかもしれないが、大きくなりすぎて細かな所への配慮がない。
生活ができないという程ではないが、やはり他業種と比較すると給料が安く、副業をしている人も少なくない。
又、無資格でも採用されるからか、現場の先生のスキルに差がある。基本的にどの先生、スタッフも優しくて利用者への対応はいいが、療育の出来にばらつきが見られることもある。

転職の面接回数は平均何回?一次から最終面接まで面接官がみるポイントを紹介!のイメージ
転職の面接回数は平均何回?一次から最終面接まで面接官がみるポイントを紹介!
「転職の面接は平均何回行われるの?」「面接回数が変わる理由は何?」と気になっている人は多いのではないでしょうか?この記事では「転職で面接が平均何回行われるのか」「面接回数が増減する理由」「面接で気を付けるポイント」について説明しています。

リタリコの年収・福利厚生に関する評判や口コミ

Photo bygeralt

リタリコが公開している有価証券報告書(2020年3月期)によると、社員の平均年収は399万円、社員の平均年齢は32.8歳です。
昇給は年2回、賞与も年2回支給されていますが、20時間分の残業代があらかじめ給与に含まれているみなし残業性で、ボーナスは5段階の評価で決まります。基準賞与額は21~62万円で、これは5段階評価中3として評価されます。
高収入が得づらいとされる福祉事業かつ、社員の平均年齢が若いこともあり、年収が高い企業とは言えません。実際、給与に対して不満を感じる社員も多く、高収入を期待している人にはあまり向いていません。
リタリコに入社する人、勤続年数が長い人は、金銭的なものよりも仕事に対するやりがいや社会的意義を求め就労している人がほとんどです。

男性

男性

仕事内容に関してはやりがいを感じ満足しているが、如何せん業務量と給与のバランスはあまり良くないと感じている。
20時間分の固定残業代は大体1日1時間の残業と想定されているので、特に負担に感じたことはない。又、20時間を超える残業は奨励されておらず、20時間を超えた場合は必ず報告、きちんと残業代も支払われるので、健全な会社ではある。

女性

女性

もっと収入を得たいというのが本音だが、非常にやりがいのある仕事で、頑張り次第でキャリアアップの道もあるので、大きな不満は感じない。
年功序列の会社ではなく、かと言って実力主義の会社と言うわけでもない。何もしないと何も変わらず、むしろ年収が下がるので、昇給、昇格、昇進を考える人は昇給テストを受け、少しずつ年収をあげていくしかない。

リタリコの福利厚生

リタリコの福利厚生

  • 通勤交通費:上限50,000円まで支給
  • 社会保険完備
  • 企業型確定拠出型年金
  • GW、夏季休暇、年末年始休暇、年次有給休暇、特別有給休暇(配偶者出産休暇等)、出産休暇、育児休暇、介護休暇、看護休暇
  • 社内割引制度
  • カウンセリングサポート

リタリコではライフバランスに沿って働きやすい環境を整える為、上記のような福利厚生があります。2020年10月に人事制度が変更になり、住宅手当や扶養手当等の福利厚生が廃止となりましたが、代わりにそれまでなかったボーナスが支給されるようになりました。
退職金はありませんが、企業型確定拠出年金を採用しているので、それを老後資金に充てることもできます。
有給休暇を含め、休暇は取りやすい社内環境ですが、教室勤務の場合は学校園の夏休みなどの間は忙しくなり、夏季休暇がずれ込む場合もあります。

男性

男性

現場の勤務はシフト制で、現場ごとにメンバー同士で話し合ったり交渉することで休みを取る形になっていて、概ね希望通りの休みが取れる。
子供の行事などの際は休暇が取りやすく、急病の際もお互い様という意識で皆働いている。
はっきり言ってしまえば、大した福利厚生はないが、個人情報を扱う仕事柄持ち帰りの仕事はなく、仮に休日出勤があったとしても必ず月内に振り替え休日を取ることができる。
又、出産育児にも理解があり、復職する女性社員が大半で、女性が働きやすい職場でもある。

【2021年版】転職で年収アップを実現させる方法は?4つの方法や上がりやすい業界・職種を公開のイメージ
【2021年版】転職で年収アップを実現させる方法は?4つの方法や上がりやすい業界・職種を公開
「年収を上げたい」「転職で年収アップしたい」という方が多いですが、転職すれば必ずしも年収アップするとは限りません。本記事では転職で年収を上げる方法や注意点、上がりやすい業界などをご紹介します。転職で年収アップしたい方は、ぜひ参考にしてください。

リタリコの仕事のやりがい・成長に関する評判や口コミ

Photo bytruthseeker08

リタリコは教育や福祉サービスを主な事業としています。障害のある方の就労支援などは利用者と1対1で向き合い、個別に合う対応を考えるなど、はっきり言って仕事内容は簡単ではありません。
それでも、働く社員のほとんどが「対人能力の向上や人の人生に関われるという点でやりがいがある」と、仕事に大きなやりがいを感じながら日々働いています。
リタリコの社員は教育や福祉サービスに高い関心があると共に、リタリコの企業理念を理解し、共感して入社している為、業務上の苦労をマイナスに取る人はあまりいません。様々なケースに対応することを成長のチャンスと前向きにとらえ「大変だが支援者の就職が決まると達成感がある」と、1つ1つの業務を精一杯務め、充実しているのが伝わる口コミが多く寄せられています。

男性

男性

答えのない対人の仕事に加え事務作業もあり、様々な業務で1日1日はとても忙しいが、利用者の方が念願の就職をされたり、課題を乗り越えた瞬間を間近で見ることができる点を喜びと感じている社員が多い。
人と関わる仕事が好きな人にとってはやりがいになると思う。
社会貢献度の高い仕事に会社としても熱量を持って取り組んでいる反面、利用者に寄り添う気持ちがなければ仕事量と給与のバランスに疑問を感じてしまう。

年収1000万円以上稼げる仕事内容・職業・生活は?【2021年最新版】のイメージ
年収1000万円以上稼げる仕事内容・職業・生活は?【2021年最新版】
年収1000万円以上を稼げる仕事には、どのような職業があるのでしょうか。年収1000万円稼げるかどうかは企業や業種によっても変わります。今回は、年収1000万円稼げる仕事の職業や業界、年収1000万円稼いだ場合の手取りなどを紹介していきます。

転職したい人必見!内定者の選考体験が見られる唯一の転職サイト

ロゴPhoto by 転職ゴリラ

インテリゴリラ』は、最難関企業への転職を目指すハイキャリア志向の方向けに完全非公開の選考情報をご提供している転職メディアです。
実際に内定を獲得した方々から独自インタビューを実施した内容ですので、完全に独自のコンテンツとなっています。
 

インテリゴリラ 公式サイトはこちら

各業界トップ企業の選考体験記が網羅

 

企業名 人気度
リクルート ★★★★
楽天 ★★★★
Speee ★★★
エムスリー ★★★
サイバーエージェント ★★★
メルカリ ★★★


インテリゴリラでは、上記のような各業界No.1の難関企業の選考体験記が掲載してあります。

また一般的な選考体験記と大きく異なり、インテリゴリラの選考体験記からは下記の情報が得られます。

内定者が職務経歴書で何をPRしたのか
面接での質問とそれに対する効果的な解答とNG解答例
内定者から応募者への面接アドバイス

「読むだけで内定獲得の勝ち筋がわかる」
ほど詳細な選考情報が網羅されているのが最大の特徴です。

リクルートの選考体験記はこちら

特別選考へ挑戦できる

会員登録いただいた方限定で、業界No.1エージェントによるサポートや社員紹介(リファラル)での選考のご案内など、
幅広いご案内が可能です。特別選考の場合には、
書類審査なし/1次面接免除/社長面接確約/土日面接などのご案内ができる可能性があります。

自分のスキルやキャリアに自信のある若手の方は、
志望難関企業の内定に近づくために是非登録しておきましょう。

インテリゴリラ 公式サイトはこちら

リタリコなどの評判は内定者に聞こう!

Photo byFree-Photos

以上、リタリコの退職や離職率に関する口コミをはじめ、年収や福利厚生、仕事のやりがいや成長に関する口コミをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

障害のある方の就労支援、子供向けの学習塾など、教育・福祉業界を主軸に事業展開をしているリタリコは、利用者を第一に考えて迅速にオンラインサービスを始めるなど、コロナ禍においても積極的な活動をして、メディアにも注目されている企業です。
福祉事業は必要とされている反面、事業構造上どうしても高収入は得づらく、高い収入を目指す人には向きませんが、就労支援や福祉分野での仕事に取り組んでみたい、1人1人と向き合いながら社会貢献に繋がる仕事をしたいという人には、リタリコはおすすめの職場です。
社内の風通しも良く、研修制度もしっかりとしているなど成長環境やワークバランスの良さも評判で、業界内では年収もやや高いこともあり、リタリコでは中途採用の応募者も優秀な人材が殺到します。
そんな難易度の高い企業への転職は情報収集が大切な鍵となります。
インテリゴリラは内定者にインタビューをして内定のポイントをまとめているだけではなく、過去どのような人材が採用されたのか、選考フローでの質問内容といった実際の選考体験記が無料で読める転職情報サイトです。
リタリコへの転職を考えている人は、ぜひインテリゴリラを活用して、転職活動を有利に進めて下さい。

有名一流企業の選考体験記は一覧はこちら

有名企業の選考実体験を掲載 | 転職ならインテリゴリラ
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。
田前希美
ライター

田前希美

医療系の職場で10年弱働き、今は子育てをしながらWEBライターをしています。多方面にアンテナを張り、幅広く様々なジャンルの記事を執筆中。

関連記事

目次

人気記事ランキング