クオンへ転職したい!中途採用や社長・年収についても紹介

クオンへ転職したい!中途採用や社長・年収についても紹介

クオンへの転職で重要視されるポイントとは?気になるクオンの求人内容や転職方法も紹介します。クオンはファンコミュニティを運営しており、業績を大きく伸ばしてる会社です。そんな業績好調であるクオンの社員の給与や社長についてもご紹介しますので、転職希望者は必見です!

記事の目次

  1. 1.クオンへ転職する際に知りたい事業内容
  2. 2.クオンへ転職したい!中途採用情報
  3. 3.クオンが転職希望者に求める人物像は?
  4. 4.クオンへ転職後の年収は?
  5. 5.クオンへ転職する際ならチェックしたい!社長はどんな人?
  6. 6.クオンへの転職は協調性をアピールしよう

クオンへ転職する際に知りたい事業内容

フリー写真素材ぱくたそ

クオンは、注目が集まっているファンコミュニティを運営している会社です。
クオンが現在提供しているファンコミュニティクラウドには40社以上のコミュニティが存在。
これらの企業の中には、聴き馴染みのあるような多数の大企業も含まれています。
そして、200万人を超える一般ユーザーも参加しており、企業との共創を楽しめる場も提供しています。
このように多数の企業やユーザーからの評価を得ているため、市場シェアもNo.1を誇る企業へと成長を遂げました。
現在インターネットを通じた情報があふれる中、既存顧客とのつながりを重視して、従来の広告手法を見直す動きも出てきています。
そのような環境下で、クオンの提供するファンコミュニティクラウドは、企業の新たな価値提供の手助けをする有意義なサービスと言えるでしょう。

難関企業への転職ならインテリゴリラ

インテリゴリラが内定者に直接インタビューした情報によると、転職活動をしようと考えている方や、既に始めている方の多くが持っている悩みは3点あります。

転職活動をする上で多くの人が悩んでいること

転職活動は新卒の就職活動よりも難易度が高いです。その理由は、年齢・現職の業界や業務内容・志望業界などが無数に存在し、「とりあえずココに行けばOK」のような正解がありません。企業選びをする上で、転職軸を決め、内定を獲ることができるかを検討したいです。
志望企業が決まっている方は、転職の選考対策方法に困っているのではないでしょうか。中途採用の選考基準は細かく書かれていたり、日々更新されているわけではありません。どういった人を募集をしているのか、自分が内定を獲ることができそうかは転職に成功した人の実体験をヒアリングする必要があります。
選考対策をして、転職をすると覚悟を決めた方は、最後はどのように内定を獲ることができるか知りたいでしょう。内定者の面接内容を確認したり、内定実績がある人に協力してもらいながら、書類選考・面接を進めていきましょう。

上記の3つの悩みを解決してくれるのが、インテリゴリラの選考体験記です。
インテリゴリラの選考体験記は、内定者の学歴、社歴、職務経歴書、志望動機や転職軸、自己PR、選考対策方法、1次面接・2次面接・3次面接・最終面接での回答内容、内定理由、応募者へのアドバイスを全て余すところなく書いています。

インテリゴリラの選考体験記はコチラ

掲載企業一覧 | 転職選考体験のインテリゴリラ

クオンへ転職したい!中途採用情報

フリー写真素材ぱくたそ

クオンは現在もキャリア採用にて、複数の職種で募集しております。
その中で、なんとクオンの総合職の中途採用では、転職意向に関わらず希望者は人事担当者と面談する機会をもらえるのです。
この取り組みの理由は、転職希望者や興味を持っている方に、会社に対する理解度を深めてもらうためという意図があるようです。
応募に関わらず人事担当者と面談できるなんて、滅多にない貴重な機会ですよね。
少しでも興味がある方は、クオンのキャリア採用ページからお申込みください。
 

カスタマーサクセスコンサルタント

フリー写真素材ぱくたそ

カスタマーサクセスコンサルタントは、クライアントの事業課題を正しく理解し、顧客の掲げる成功に向けた戦略を立案するお仕事です。
自身がハブとなり、社内外関係者との積極的なコミュニケーションを取ることが求められます。
また、消費者と企業をつなぐコミュニティの最前線で活躍する仕事ですので、社外関係者である企業経営者からは、プロフェッショナルとして見られるでしょう。
そのためプレッシャーは大きいですが、市場の最先端を感じることができるエキサイティングな仕事として、転職者から人気の職種です。

カスタマーサクセスコンサルタントに関する、求人票や募集要項の詳細は下記を確認ください。

【配属先】
カスタマーサクセス部 コンサルティング課(社員9名)
【勤務地】
東京本社(JR田町駅から徒歩7分・都営浅草線/三田線三田駅から徒歩6分)

【必須要件】
■事業やビジョンへの共感
■3年以上の社会人経験
■チームで成果を上げた経験
【歓迎要件】
■代理店(広告、PR等)におけるアカウントエグゼクティブの経験
■提案型営業やコンサルタント職の経験
■toC向け商品やサービスのマーケティング戦略に関わった経験

【求める人物像】
■先入観に縛られることなく、主体性を持ってチームで力を発揮できる方
■社内外問わず関係構築・コミュケーションが出来る方
■調整力のある方
■忍耐強く業務に取り組める方

【想定年収】
450万円~600万円(固定時間外手当等を含む)
※上記の他に勤続給有(満勤続年数×1万円)
※通勤交通費は原則全額支給(上限5万円/月)

データアナリスト

フリー写真素材ぱくたそ

データアナリストは、自社のファンコミュニティをソリューションとしてデータ分析を行う仕事です。
アナリストは、分析したデータを元に企業の経営・マーケティング課題を解決するための分析・レポート作成業務を担当。
業界にとらわれない多様な消費者データを、定性・定量の両面から分析し、得られたFactを企業に届けます。
データアナリストは、データ上のFactを元に消費者や企業と向き合いながら、課題解決提案をすることで、社会に価値を生み出す仕事です。

データアナリストに関する、求人票や募集要項の詳細は下記を確認ください。

【配属先】
カスタマーサクセス部 コンサルティング課 アナリストチーム(社員6名)
【勤務地】
東京本社(JR田町駅から徒歩7分・都営浅草線/三田線三田駅から徒歩6分)

【必須要件】
■事業やビジョンへの共感
■チームワークを発揮してコラボレーションする力
■困難に直面した時にそれをチャンスにとらえる前向きな力
 【歓迎要件】
■マーケティングリサーチ業務の経験
■クライアント対応、プレゼンテーションの経験
■統計についての基礎知識
■データ分析ツール(Rなど)の使用経験

【求める人物像】
■不確実性の高い課題に取り組むことを苦としない方
■リベラルアーツへの興味関心がある方
■研究などに打ち込んだ経験がある方
■組織の成長に合わせ、自己を成長させていく意欲がある方

【想定年収】
400万円~600万円(固定時間外手当等を含む)
※上記の他に勤続給有(満勤続年数×1万円)
※通勤交通費は原則全額支給(上限5万円/月)
 

コミュニティマネージャー

Photo byStartupStockPhotos

コミュニティマネージャーは、オンラインコミュニティ運営をベースとしたマーケティング業務です。
企業と消費者、消費者と消費者のつながりを設計し、企業やブランドへのロイヤルティを高める場としてのコミュニティの企画・運営を担います。
この職種は、国内でも徐々に需要が高まっていますが、米国でも多くの企業が注目している職種です。
消費者の声をダイレクトに企業に届けることができますので、企業経営者に感動を直接届けることが出来ると言っても過言ではありません。
マーケティングの第一人者たちと繋がり、お互いの視点を合わせながらパートナーとして、新たな価値創出に立ち合うことができる仕事です。

コミュニティマネージャーに関する、求人票や募集要項の詳細は下記を確認ください。

【配属先】
コミュニティエクスペリエンスデザイン部
【勤務地】
東京本社(JR田町駅から徒歩7分・都営浅草線/三田線三田駅から徒歩6分)

【必須要件】
■同社の事業、ビジョンに共感できること。
■難易度の高い課題への挑戦を通して成長したいという意志。
【歓迎要件】
■B to Cでのブランドや商品のマーケティング業務経験
■「コミュニティサイト」「口コミサイト」運営での戦略立案、マーケティング業務経験
■アンケート設計・実施経験
■グループインタビューなどのモデレーション経験
■人と人のつながり、コミュニケーションデザインに関する業務経験
■プロジェクトマネージャー経験
■カスタマー対応など、顧客との直接のコミュニケーション経験

【求める人物像】
■チームでのコラボレーションを大切に出来る方
■社内外問わず関係構築・コミュケーションが円滑に出来る方
■過去の経験に縛られることなく、成長に向けて新しい環境に、柔軟に自身を適応できる方
■論理的思考に基づく、高度な問題解決能力をお持ちの方
■顧客や消費者と向き合う、最先端のマーケティング手法に基づく高い提案力を身につけていきたいとお考えの方
■タフな環境でも主体性を持って取り組める方

【想定年収】
400万円~600万円(固定時間外手当等を含む)
※上記の他に勤続給有(満勤続年数×1万円)
※通勤交通費は原則全額支給(上限5万円/月)

フューチャーアーキテクトの会社評判は?サービス内容から評判までベンチャー人事担当が解説!のイメージ
フューチャーアーキテクトの会社評判は?サービス内容から評判までベンチャー人事担当が解説!
フューチャーアーキテクトへの中途採用で気になる社長、サービス事例、成長性、評判口コミについて紹介します。群雄割拠のコンサルティング業界の中で神宮社長の元、高い成長性のある事業を展開しています。そんなフューチャーアーキテクトの評判について気になる方は必見です。

クオンが転職希望者に求める人物像は?

Photo bygeralt

クオン転職では、求める資質として掲げている要素は3つ。

  • クリエイティビティ
  • チームワーク
  • タフネス
それぞれの要素について解説していきます。

【クリエイティビティ】
革新的な事業を扱うためには、まずは自分自身の革新が求められます。
過去の経験や成功体験に縛られることなく、自身の成長に向けて自分を「真っさら(Unlearned)」にできる適応能力、自分自身を創造していく力が求められます。

【チームワーク】
クオンでは、それぞれのミッションに対して少数チームで仕事をします。
お互いに相乗効果をもたらすような「創発(Collaboration)」するセンスが求められます。

【タフネス】
クオンでのミッション達成までの道のりには、多くの困難が出現します。
ベンチャー企業というタフな環境においては、何度転んでも挫けない「主体性(Independence)」が求められます。
 

クオンへ転職後の年収は?

Photo bynattanan23

クオンへの転職後の年収は、中途採用の求人情報を参考にしますと、約400万円~700万円と予想されます。
もちろん、この金額は目安に過ぎず、転職希望者の年齢や前職での経験なども考慮されて、具体的な年収が決まるのではないでしょうか。
ただし、給与に関しては、年1回の昇給や残業手当なども出るようなので、疑問がある場合には採用担当者に聞いてみることもおすすめします。
また、賞与に関しては、規定の役職まで昇給後に支給となっておりますが、業績賞与については業績に応じて支給されるようです。
求人票を見る限り、日々の仕事の成果が給与に反映されるような仕組みもあります。
そのため給与を上げるためにも、転職後は積極的に仕事に取り組むことが大切です。

クオンの転職情報|社長についてや評判・年収も紹介のイメージ
クオンの転職情報|社長についてや評判・年収も紹介
クオン株式会社の転職情報について解説。企業と消費者の絆を作る「ファンコミュニティサービス」という独自のテクノロジーは、いま大手企業や地方自治体の間でも注目を浴びています。この記事ではクオン株式会社の会社の特徴や評判、転職する場合の想定年収について解説します。

クオンへ転職する際ならチェックしたい!社長はどんな人?

Photo byTumisu

クオンの代表取締役は、武田隆さんです。
武田社長は、クオンの前身であるエイベック研究所をの創業者でもあります。
エイベック研究所時代からクライアント企業各社との数年に及ぶ共同研究を経て、ソーシャルメディアをマーケティングに活用する「ファンコミュニティ」の理論と手法を開発し、複数の特許を保持しているようです。
武田社長の前身の会社からの取り組みが、クオンの躍進に繋がっているのですね。
また、クオンは2000年に株式会社化を行って以降、既に累計200社以上のファンコミュニティを運営しており、市場売上もNo.1を誇っています。
今後もクオンの提供するサービスから目が離せませんね。

転職したい人必見!内定者の選考体験が見られるインテリゴリラとは?

インテリゴリラ』は、最難関企業への転職を目指すハイキャリア志向の方向けに完全非公開の選考情報をご提供している転職メディアです。
実際に内定を獲得した方々から独自インタビューを実施した内容ですので、完全に独自のコンテンツとなっています。

インテリゴリラ 公式サイトはこちら

各業界トップ企業の選考体験記が網羅

会社名 転職難易度 人気度
ボストンコンサルティンググループ ★★★★★ ★★★★
デロイトトーマツコンサルティング ★★★★ ★★★★
アクセンチュア ★★★ ★★★★★
日本M&Aセンター ★★★★ ★★★
リクルート ★★ ★★★★★
楽天 ★★★ ★★★★
Amazon Japan ★★★★ ★★★★★
インテリゴリラでは、上記のような各業界No.1の難関企業の選考体験記が掲載してあります。

また一般的な選考体験記と大きく異なり、インテリゴリラの選考体験記からは下記の情報が得られます。

内定者が職務経歴書で何をPRしたのか
面接での質問とそれに対する効果的な解答とNG解答例
内定者から応募者への面接アドバイス


「読むだけで内定獲得の勝ち筋がわかる」ほど詳細な選考情報が網羅されているのが最大の特徴です。

特別選考へ挑戦できる

会員登録いただいた方限定で、業界No.1エージェントによるサポートや社員紹介(リファラル)での選考のご案内など、
幅広いご案内が可能です。特別選考の場合には、
書類審査なし/1次面接免除/社長面接確約/土日面接などのご案内ができる可能性があります。

自分のスキルやキャリアに自信のある若手の方は、
志望難関企業の内定に近づくために是非登録しておきましょう。

インテリゴリラ 公式サイトはこちら

クオンへの転職は協調性をアピールしよう

Photo bymohamed_hassan

クオンは社員に対して

  • クリエイティビティ
  • チームワーク
  • タフネス
これらの3つの要素を求めており、中途入社の転職希望者にも同様の基準で判断することが予想されます。
そのため、面接では必ず上記3つのポイントを抑えたうえで、自身がクオンに適した人物であるかのかを積極的にアピールしましょう。
さらにクオンでは少数のチームを組んで仕事をする「チームワーク」が大切であると言われております。
面接時でチームワークについて聞かれることも想定して、チームで取り組んだ経験をしっかり話せるよう準備をして、協調性もアピールしていきましょう。

有名一流企業の選考体験記は一覧はこちら

転職選考体験記のインテリゴリラ
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

インテリゴリラの公式LINEアカウントから、非公開の転職情報を受け取りたい方は下のボタンをクリックしてください。

友達追加
K-Matsumoto
ライター

K-Matsumoto

宜しくお願いいたします。

関連記事

目次

人気記事ランキング