【2021年版】ファーウェイは待遇の良さとワークライフバランスが評判!口コミから年収や退職理由を調査!

【2021年版】ファーウェイは待遇の良さとワークライフバランスが評判!口コミから年収や退職理由を調査!

ファーウェイは待遇の良さとワークライフバランスが評判です。ファーウェイはネットワーク事業、法人向けICTソリューション事業、コンシューマー向け端末事業の3つの事業を展開します。そんなファーウェイの評判口コミから年収や退職理由を調査し、全貌を紹介します。

記事の目次

  1. 1.ファーウェイは待遇の良さとワークライフバランスが評判!
  2. 2.ファーウェイの退職や離職率に関する評判や口コミ
  3. 3.ファーウェイの年収・福利厚生に関する評判や口コミ
  4. 4.ファーウェイの仕事のやりがい・成長に関する評判や口コミ
  5. 5.ファーウェイへ転職したい人必見!内定者の選考体験が見られる唯一の転職サイト
  6. 6.ファーウェイなどの評判は内定者に聞こう!

ファーウェイは待遇の良さとワークライフバランスが評判!

Photo byStartupStockPhotos

ファーウェイは、平均年収990万円前後という高い水準の待遇とワークライフバランスが整っている外資系企業です。

ポジティブな評判では、評価制度が明確であり、年収に反映されるため不満がない・風通しがよく、若手でもチャレンジできるという成長環境が豊富であることを想起させられます。
ネガティブな評判では、手厚いキャリア開発の支援はないことや新人を育てようという社風がないことが挙げられています。
いずれも、自分次第の気持ちや成長意欲が非常に重要であると言える職場環境です。

しかし、近年では新型コロナウイルスの感染拡大から、営業活動においても、在宅勤務が導入され、ファーウェイの労働環境は競合他社と比べても、整備されてきています。
下記では、そんなファーウェイの企業概要や事業内容を紹介します。

事業内容

2005年に設立されたファーウェイ・ジャパン(華為技術日本株式会社)は、2017年現在950人以上の従業員を擁し、そのうち75%以上が現地採用となっています。
通信事業者向けネットワーク事業、法人向けICTソリューション事業、コンシューマー向け端末事業の3つの事業分野を柱とし、日本市場のお客様のニーズに応える幅広い製品やサービスを提供しています。

ファーウェイは評判が高い企業のため入社難易度が高く、中途入社の難易度は高いと言えます。
入社難易度が高い企業への転職を有利に進めるには、情報収集が必須になり、面接を通過するポイントやアピールすべき点を把握しておかなければなりません。
ファーウェイの面接を通過するポイントやアピールすべき点を把握するための強力なインテリゴリラを紹介します。

ファーウェイなどの難関企業への転職ならインテリゴリラ

インテリゴリラが内定者に直接インタビューした情報によると、転職活動をしようと考えている方や、既に始めている方の多くが持っている悩みは3点あります。

転職活動をする上で多くの人が悩んでいること

転職活動は新卒の就職活動よりも難易度が高いです。その理由は、年齢・現職の業界や業務内容・志望業界などが無数に存在し、「とりあえずココに行けばOK」のような正解がありません。企業選びをする上で、転職軸を決め、内定を獲ることができるかを検討したいです。
志望企業が決まっている方は、転職の選考対策方法に困っているのではないでしょうか。中途採用の選考基準は細かく書かれていたり、日々更新されているわけではありません。どういった人を募集をしているのか、自分が内定を獲ることができそうかは転職に成功した人の実体験をヒアリングする必要があります。
選考対策をして、転職をすると覚悟を決めた方は、最後はどのように内定を獲ることができるか知りたいでしょう。内定者の面接内容を確認したり、内定実績がある人に協力してもらいながら、書類選考・面接を進めていきましょう。

上記の3つの悩みを解決してくれるのが、インテリゴリラの選考体験記です。
インテリゴリラの選考体験記は、内定者の学歴、社歴、職務経歴書、志望動機や転職軸、自己PR、選考対策方法、1次面接・2次面接・3次面接・最終面接での回答内容、内定理由、応募者へのアドバイスを全て余すところなく書いています。

インテリゴリラの選考体験記はコチラ

掲載企業一覧 | 転職選考体験のインテリゴリラ
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

ファーウェイの退職や離職率に関する評判や口コミ

Photo byStartupStockPhotos

退職や離職率に関する評判や口コミでは「本社の意向が最重要視されてプロジェクトの意思決定にも干渉してくるので風通しが良くない・中国のカルチャーが強い」ちう意見が多数見られました。
すべて本社の意向が最重要視され、プロジェクトの意思決定プロセスにも必ず干渉してきます。
予算関係は駐在の中国人スタッフがすべて握っているので、担当が悪ければ非常に細かくケチなことを言われて仕事が進まなかったり、出張精算で細かく言われて嫌気が差すことになることも日常茶飯事です。
特に中国への出張に対しては日本人には非常に不利で、中国人の基準で手当を決めているので手当金額が非常に安く、またホテルも安いホテルになります。
日本食を毎日食べて日本人に快適なホテルに泊まることは非常に難しい環境です。

男性

男性

一度人間関係(上司や中国の同僚と)や、ビジネスのやり方で衝突があったりすると、続けるのは難しく、辞めていく人も多いように感じます。
ただ、長く続いている人も中にはいるので、人によるのではとも思います。営業系がなかなか続かず、技術寄りの人は長く続く傾向があるように思います。

女性

女性

ローカル社員は使い捨てです。
マネージメントレベルは全て中国本社からの派遣で2、3年で入れ替わります。
日本人社員や顧客との長期的な関係づくりが全くできてないしやる気もないです。
ただ自分の任期中に成果(数字)をあげることしか考えてない人が多いです。

ソフトバンクへ転職する方法を内定者が直伝?難易度から口コミや年収まで解説!のイメージ
ソフトバンクへ転職する方法を内定者が直伝?難易度から口コミや年収まで解説!
ソフトバンクは日本3大通信キャリアの1つとして有名な企業で、AI活用など先進的な新しい事業・サービスを展開しているのが特徴です。新卒採用に力を入れているソフトバンクへ転職する方法はあるのか。内定者の口コミをもとに転職難易度や選考内容、平均年収も含め解説します。

ファーウェイの年収・福利厚生に関する評判や口コミ

Photo byNick_H

年収や福利厚生に関する評判や口コミについては「ベース+賞与+株なので他の日系企業よりも給与は非常に高い・昇給幅も大きい」という非常にポジティブな内容が散見されました。

給与制度は、ベース+賞与+株という形で業界の他の会社より、他の日本の会社より給料はずいぶん高いです。
毎年昇給があり、幅も広いです。
例えば、年間200万のペースで上がって退職の時点で入職の2.5倍になっていることもあります。
さらに不定期でプロジェクトの賞もあり、大事なプロジェクトなら100ぐらい、小さいプロジェクトも1、2万も貰えます
想定外の賞与であり、従業員からの評判も非常に高いです。

男性

男性

固定給として月給、成果に応じて賞与額がきまります。
どうやって評価されて賞与が決まるかは、本社から来ている駐在の人たちで決められて、どういった評価でどういった係数が使われて賞与額が決まるか不明です。
契約書に書いてある賞与額よりもらえます。
また、透明性はないですが、中国人のボスからフィードバックはありますし、現状のパフォーマンスが期待に添っているか賞与査定の前でなく、常にコミュケーションを取って取り組む業務に対し軌道修正や改善を行えば、良い評価はもらえました。

女性

女性

給与とボーナスの比率は4:1程度です。
人によって異なるため入社時の交渉は必須です。
売上金額面の目標未達でも人事評価が良ければ契約額面を大きく上回る上乗せがある場合もあります。
案件獲得時にも個別のAward(臨時ボーナス)が付与される場合も多いです。 貢献度に応じてRSUがもらえます。

評価制度は特に無しです。
理な目標を持たされるが大抵は達成不可能です。
目標を高く持たないと人間は進歩しないという考え方か、そのため現状維持で満足する人は容赦なく淘汰されます。
少額でも市場初進出など意義ある案件を受注した場合は高い評価を受けます。

ファーウェイの福利厚生

ファーウェイの福利厚生は下記の通りです。

ファーウェイの福利厚生

  • 通信機器産業健康保険組合(健康保険組合の各種保養所割引)
  • 社員クラブ活動 (バスケットボール・卓球・バトミントン・ゴルフなど)
  • 優秀社員・団体表彰制度(年間・随時) / 優秀社員の本社研修訪問あり
  • 社内アクティビィティ制度
  • ベビーシッター利用補助券制度
  • 退職一時金制度

ファーウェイにおける見た目の給与は高いですが、日本的な住宅手当や各種手当てはないです。
退職金も外資としては少ないためトータルではそんなに高くない給与水準と言えます。

KDDIの転職難易度は?気になる年収や評判・面接情報を徹底解説!のイメージ
KDDIの転職難易度は?気になる年収や評判・面接情報を徹底解説!
元転職エージェントが、KDDIへの転職について徹底解説します。 これまでの経験と最新情報をもとに、KDDIの企業概要や年収、評判・口コミなどをお伝えします。 KDDIへの転職をお考えの方は、転職活動を始める前に是非一度ご覧ください。

ファーウェイの仕事のやりがい・成長に関する評判や口コミ

Photo byFree-Photos

仕事のやりがいや成長環境に関する評判や口コミについては「成果ではなくプロセスも評価してボーナスを出してくれる・最先端の製品や技術に触れられる」というポジティブな意見がたくさん見られました。

以外と成果が出なくても「がんばった」ことに対してボーナスを出してくれます。
中国人上司と上手くコミュケーションを取って彼らのプレッシャーを理解して、色々な打ち手を実行して本社からのプレッシャーに耐えられるように働くと良い評価が出ます。
中国人上司は敵ではなく味方に付けることが重要です。
頑張ったけど成果無かったからボーナスゼロではなく、頑張って成果出なかったけど、凄く頑張ったからボーナスだすよという意外とウェットな判断をしてくれる文化もあります。
成長環境では、人間として、スピードと結果重視の業務を遂行する能力、瞬発力の向上と色々な面で一皮むける会社です。
この会社で、上手くやっていけるなら大抵の会社で上手くやっていけるとも言われています。
会社にキャリア開発を求めるのではなく、この会社で成果を出していくことで自ずと成長します。
しかし、基本的に、現地採用は鉄砲玉なので本社の人たちのような手厚いキャリア開発の支援はなかったという口コミもありました。

男性

男性

仕事のやりがい:
技術力、開発力に非常に力を入れている会社だと思います。
最先端のいい製品や技術に触れられるところは働きがいにつながるのではないかと思います。

成長:
望めば様々な仕事を与えてもらえて、挑戦させてもらえるチャンスがあり、また失敗に対する寛容性もある程度あるのではないかとおもうので、多くの業務量をこなしてスキルアップ、ステップアップを図りたいのであれば、いい環境ではないかと思います。
ただし、基本的には社内では常に多言語が飛び交っておりとても熱気に溢れた環境なので、静かな環境で黙々と静かに作業を進めたい方にはあまり向かないのかもしれません。
ただ中国語や英語を日常的に使いながら仕事をするので、これらの言語を使いたい方にはおすすめです。

NTTドコモの転職難易度は?口コミでわかる特徴や転職成功のコツを徹底解説!のイメージ
NTTドコモの転職難易度は?口コミでわかる特徴や転職成功のコツを徹底解説!
NTTドコモは、日本国内でもトップクラスの規模を誇る企業です。NTTドコモほどの大企業で、知名度のある会社だと転職したいと考えている方も多いでしょう。そこで今回は、NTTドコモの転職に関する情報を詳しくご紹介いたします。ぜひご覧ください。

ファーウェイへ転職したい人必見!内定者の選考体験が見られる唯一の転職サイト

ロゴPhoto by 転職ゴリラ

インテリゴリラ』は、最難関企業への転職を目指すハイキャリア志向の方向けに
完全非公開の選考情報をご提供している転職メディア
です。
実際に内定を獲得した方々から独自インタビューを実施した内容ですので、
完全に独自のコンテンツとなっています。

インテリゴリラ 公式サイトはこちら

各業界トップ企業の選考体験記が網羅

リクルート/ベクトル/Speee/エムスリー/SmartHRなど、
各業界No.1の難関企業の選考体験記が掲載してあります。

また、一般的な選考体験記と大きく異なり、インテリゴリラの選考体験記からは
下記の情報が得られます。

内定者が職務経歴書で何をPRしたのか
面接での質問とそれに対する効果的な解答とNG解答例
内定者から応募者への面接アドバイス

「読むだけで内定獲得の勝ち筋がわかる」
ほど詳細な選考情報が網羅されているのが最大の特徴です。

リクルートの選考体験記はこちら

特別選考へ挑戦できる

会員登録いただいた方限定で、業界No.1エージェントによるサポートや社員紹介(リファラル)での選考のご案内など、
幅広いご案内が可能です。特別選考の場合には、
書類審査なし/1次面接免除/社長面接確約/土日面接などのご案内ができる可能性があります。

自分のスキルやキャリアに自信のある若手の方は、
志望難関企業の内定に近づくために是非登録しておきましょう。

インテリゴリラ 公式サイトはこちら

ファーウェイなどの評判は内定者に聞こう!

Photo bygeralt

ファーウェイの退職や離職率に関する評判や口コミ、年収・福利厚生に関する評判や口コミ、仕事のやりがい・成長に関する評判や口コミについて説明してきましたがいかがだったでしょうか。

日本はファーウェイにとって重要な調達市場でもあり、横浜市に設置した日本研究所を拠点にグローバル市場に向けた次世代技術の研究や部品・部材の調達を実施し、優れた技術を持つ日本のサプライヤーとの協業関係を積極的に構築しています。
また、ファーウェイは待遇の良さとワークライフバランスの調整のしやすさから、転職市場でも人気を博しています。

そんなファーウェイでは応募者も優秀な人材が殺到します。
そういった難易度の高いファーウェイへの転職は情報収集が大切になります。
具体的には、過去にどのような人材が転職に成功したのか、また、選考フローではどのような質問をされ、どのような受け答えをすることで合格を掴み取れたのかという事です。

通常、転職活動での選考体験記は情報が出回っていないため、閲覧をすることは難しいですが、インテリゴリラでは可能です。
是非、インテリゴリラを活用して転職活動を有利に進めてみてはいかがでしょうか。

有名一流企業の選考体験記は一覧はこちら

亀ちゃん
ライター

亀ちゃん

新卒でコンサルティングファームに入社し、様々な業種のクライアントの課題解決に取り組む。コンサルティングファームで得た人脈やスキルを活かし、フリーコンサルタントとして独立。コンサルティングファームで得た専門性を基に、コンサルティングファームや難関企業の記事を執筆。

関連記事

目次

人気記事ランキング