【2021年版】大成建設への転職は難しい?建設業界の動向・コロナの影響まで

【2021年版】大成建設への転職は難しい?建設業界の動向・コロナの影響まで

大成建設への転職難易度は高いです。なぜならコロナの影響で建設需要の減少があり、業界全体として先行き不透明感があるからです。ただ、日本有数のゼネコンである大成建設への転職求人の人気は底堅いです。大成建設への転職を成功するための対策方法も書いています。

記事の目次

  1. 1.大成建設の転職難易度は高い!
  2. 2.大成建設の会社概要や事業内容とは?どこよりも詳しく解説!
  3. 3.大成建設の転職で求められる人物像や転職する人の特徴とは?
  4. 4.大成建設の転職の選考フローや面接傾向は?
  5. 5.大成建設への転職の面接対策方法とは?
  6. 6.大成建設に転職したい方への求人情報
  7. 7.転職したい人必見!内定者の選考体験が見られるインテリゴリラとは?
  8. 8.大成建設への転職を成功させたいならしっかりとした準備を!
  9. 9.

大成建設の転職難易度は高い!

大成建設の転職

大成建設への転職はインテリゴリラが総合的に評価したところ、【建設業界の先行き不透明感】【厳しい競争環境に対応できる人材募集】という2つの理由で転職難易度が高くなってきています。

大成建設は、建設マーケットでシェア9.4%を占めるスーパーゼネコンです。当然マーケットの景気動向に、大きく左右されます。
コロナの影響は徐々に回復しつつあるものの、中長期の建設マーケットの見通しは【先行き不透明感】が払拭されず、今後も引き続き厳しい経営環境になります。
それにともない大成建設は、コロナ禍の【厳しい競争環境下における競争力】を強化しています。『専門性の向上』や『デジタル技術の活用』でより一層の優位性獲得に向けての取り組みが行われていきます。
転職者採用でも厳しい環境下で活躍できる「技術力」や、今後の会社を担っていく「専門性」や「即戦力」に注目が集まっています。

2021年の大成建設の動向やコロナの影響・課題やリスク

2021年度の大成建設は、これまでの主要事業であった国内建設事業以外の取り組みで事業拡大を図っていくようです。リニューアルやエンジニアリング、開発の分野に注力し、M&Aの活用などの取り組みを通してグループ事業戦略を強化します。
また、脱酸素などの環境・社会課題の解決への貢献や、デジタル技術の活用など先駆的な取り組みに力を入れ、経営基盤を整備していきます。

コロナ禍で建設業界は先行き不透明感はあるものの、大成建設は日本でも有数のスーパーゼネコンとして人気の企業なので、入社の難易度は高いと言えます。

入社難易度が高い企業への転職を有利に進めるには、面接を通過するポイントやアピールすべき点を把握しておくと良いです。
面接の内容は、内定者の選考体験を知るのが一番参考になります。
情報収集で選考に有利になるおすすめのサイトを紹介します。

大成建設等の難関企業の転職選考体験記ならインテリゴリラ

インテリゴリラが内定者に直接インタビューした情報によると、転職活動をしようと考えている方や、既に始めている方の多くが持っている悩みは3点あります。

転職活動をする上で多くの人が悩んでいること

転職活動は新卒の就職活動よりも難易度が高いです。その理由は、年齢・現職の業界や業務内容・志望業界などが無数に存在し、「とりあえずココに行けばOK」のような正解がありません。企業選びをする上で、転職軸を決め、内定を獲ることができるかを検討したいです。
志望企業が決まっている方は、転職の選考対策方法に困っているのではないでしょうか。中途採用の選考基準は細かく書かれていたり、日々更新されているわけではありません。どういった人を募集をしているのか、自分が内定を獲ることができそうかは転職に成功した人の実体験をヒアリングする必要があります。
選考対策をして、転職をすると覚悟を決めた方は、最後はどのように内定を獲ることができるか知りたいでしょう。内定者の面接内容を確認したり、内定実績がある人に協力してもらいながら、書類選考・面接を進めていきましょう。

上記の3つの悩みを解決してくれるのが、インテリゴリラの選考体験記です。
インテリゴリラの選考体験記は、内定者の学歴、社歴、職務経歴書、志望動機や転職軸、自己PR、選考対策方法、1次面接・2次面接・3次面接・最終面接での回答内容、内定理由、応募者へのアドバイスを全て余すところなく書いています。
 



インテリゴリラの選考体験記はコチラ

掲載企業一覧 | 転職選考体験のインテリゴリラ
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

大成建設の会社概要や事業内容とは?どこよりも詳しく解説!

フリー写真素材ぱくたそ

大成建設は5大スーパーゼネコンの1つです。大規模な建築・土木工事や、市街地の再開発事業を得意としています。国家プロジェクトをはじめ数多くの「地図に残る仕事。」に取り組み、業界をリードしています。国内でも有数の実績があり、今後も積極的な事業展開により、グループ力の強化を進めていきます。

大成建設の事業内容は、国内外の建築、土木分野の設計および施工を主軸に、不動産や開発、環境、エンジニアリング、原子力など幅広い分野で展開されています。
建物の長寿命化やライフサイクルコストの低減、環境・エネルギー問題に対して技術力があり、営業・設計・施工一体となった総合力が強みです。ホテルオークラ東京本館の建替工事や、新国立競技場の優先交渉権限者に選定といった日本を代表する建物の設計施工も手掛けています。

会社概要

社名 大成建設株式会社 (英文名 TAISEI CORPORATION)
創業 1873年(明治6年)10月
資本金 122,742,158,842円
従業員 8,572名(2021年3月31日現在)
本社 東京都新宿区西新宿一丁目25番1号 新宿センタービル

【2021年版】清水建設への転職は難しい!理由は求められるスキルの高さにあり!のイメージ
【2021年版】清水建設への転職は難しい!理由は求められるスキルの高さにあり!
圧倒的知名度と人気を誇る清水建設への転職難易度は非常に高いす。そのため企業研究や面接対策など事前準備には膨大な時間がかかります。そこで今回は、清水建設へ転職を成功させるため、求める人物像や面接傾向などを徹底的に解説していきます。

大成建設の転職で求められる人物像や転職する人の特徴とは?

Photo byFree-Photos

大成建設の転職で求められる人物像

  • 協調性のある人
  • 実行力のある人
  • 情熱のある人

大成建設の転職で求められる能力は、【協調性】【実行力】【情熱】です。
【協調性】は、多様な仲間を尊重し、共に1つのゴールを目指す力です。
【実行力】は、組織の中で建設的かつ前向きに物事に取り組むための思考や行動力が備わっていることです。
【情熱】は、スーパーゼネコンである大成建設で誇り高く働き、仕事や関わった建物への愛情や思いやり、「ものづくり」の強いこだわりといった熱い気持ちです。
これまでに使命感を持ってチームで取り組んだプロジェクトや、人と協力して成し遂げたあなたの経験をメインにアピールすると良いでしょう。

【2021年版】東建コーポレーションへの転職は難しい!理由は競争率の高さにあり!のイメージ
【2021年版】東建コーポレーションへの転職は難しい!理由は競争率の高さにあり!
東建コーポレーションは【安定性のある業績】から転職市場で人気の企業になっています。そのため、競争倍率が高まっており、転職難易度が非常に高くなっています。 本記事では、東建コーポレーションの中途採用の押さえておくべきポイントについて解説します。

大成建設の転職の選考フローや面接傾向は?

Photo byTama66

大成建設の転職の選考フローや面接傾向は、おおむね一般的と言えます。
ただ、選考期間が長いという口コミもみられます。募集職種や勤務地、応募に必要な資格などあらかじめ下調べをしましょう。詳細はコーポレートサイトのキャリア採用ページを確認しましょう。
面接傾向は一般的ですが、建設業独自の質問や、「なぜ大成建設なのか」といった態度や熱意をうかがう質問もあるかもしれませんので他社比較もしながら準備しておきましょう。

大成建設の転職の選考フロー

大成建設の転職の選考フローは、書類選考、Web適性テスト、2回以上の面接です。一次面接の際に、筆記試験(一般教養、小論文)があります。
面接では、人事部、応募部署の管理担当者、役員などが担当です。
選考期間は、概ね1ヵ月ほどですが、中には3ヵ月以上という場合もあるようです。転職希望時期を明確にし、あらかじめ人事担当者に伝えるようにしましょう。
コーポレートサイトの採用ページに募集要項と採用プロセスが紹介されています。あらかじめ確認しておきましょう。

大成建設の転職の面接傾向

大成建設の面接は、一般的な内容です。ただ業界全体的に言えますが残業が多く、休日が少ないという声もあります。工期に追われる現場では、拘束時間も長く「残業が多いですが大丈夫ですか」といった労働環境に対する質問もあるようです。現場によりますが、自分はどんな働き方をするのかイメージしてみましょう。
また大成建設は大型プロジェクトやインフラ事業などを手掛けるため、多くの企業や人々と仕事をします。大きな組織で様々な人と関わり仕事をするので「上司と意見が合わなかったからどうしますか」といった質問も過去に出ています。組織の中で働く上で、自分はどのように対応していくのかという質問も想定しておくと良いでしょう。

大成建設への転職の面接対策方法とは?

フリー写真素材ぱくたそ

大成建設への転職の対策方法としては、下記の4点をしっかり把握することが大切です。
なぜなら大成建設は、コロナ禍で建設需要が減る厳しい競争環境下でも、基盤を固めていける中長期的な経営戦略を組んでおり、困難な中で会社を支えていける人材を求めていると思われるからです。
経営課題を理解し数字をイメージして説明できることで、会社への理解度を深め、大成建設が描くビジョンに合致する人材だとアピールしましょう。
 

大成建設への転職で必ず覚えておくべきポイント4選

  • 会社を経営する上での基本方針
  • 目標に設定する経営指標
  • 中長期的な会社の経営戦略
  • 会社の対処すべき課題

大成建設を経営する上での基本方針

大成建設は『人がいきいきとする環境を創造する』のグループ理念を追求するために、『大成スピリット』を企業の価値観の土台としています。
この『大成スピリット』の内容は、自由闊達・価値創造・伝統進化の3つの価値で構成され、全役職員が共有し大切にしています。
その上で大成建設は、自然との調和、安全・安心で魅力的な空間創造、豊かな価値を生み出すこと基本方針としています。そして次世代の希望となるような地域社会づくりに取り組んでいきます。

大成建設の目標に設定する経営指標

大成建設は、2030年までの中長期的に目指す姿(TAISEI VISION 2030)で、業績数値目標として『グループ売上高』『グループ純利益』『ROE(自己資本利益率)』を設定しています。
グループ売上高が「2.5兆円程度」。グループ純利益が「1,500億円程度」。ROEが「10%程度」とすることを目標としています。
またここ3年で取り組む中期経営計画(2021-2023)では、グループ売上高が「2兆円」。グループ純利益が「1,000億円」。ROEが「10%程度」となっています。
ちなみに2021年3月期では、グループ売上高が「1.48兆円」。グループ純利益が「925億円」。ROEが「11.6%」でした。

大成建設の中長期的な会社の経営戦略

大成建設の中長期的な経営戦略では、『人々が豊かで文化的に暮らせるレジリエントな社会づくりに貢献する先駆的な企業グループ』というスローガンが掲げられています。
その上で基本姿勢として、『安全性の実現』『「人」と「技術」と「情報」の最適活用』に取り組みます。
中期的にはグループ関連事業の強化、エネルギー・環境分野への取り組み加速、サステナビリティを踏まえた基盤整備、技術開発への投資やM&A投資などに注力していくようです。

大成建設の対処すべき課題

大成建設の中期経営計画の重点課題は、コロナ禍での激しい競争環境で優位性を確立することです。M&Aの活用などにより事業領域の拡大に取り組み、グループ力を強化します。そして、デジタル技術などを駆使したサステナビリティな経営基盤の強化にも注力していくようです。
また中長期的には、少子高齢化に伴う担い手確保問題意識の高まりや、社会・環境・エネルギー分野における問題を解決する方向への変化、DXの取り組みによる環境変化に先駆的に対応していくことを課題としています。

大成建設に転職したい方への求人情報

フリー写真素材ぱくたそ

大成建設のキャリア採用の転職では、全国および海外勤務になる総合職と、国内のエリア勤務となる専任職に分かれます。
そして主に現場で働く施工系や、積算などが生かされる購買系・設計系、他にも原子力系、技術開発系、知的財産系、営業、都市開発系、情報系などの事務など様々な分野で職種の募集があります。
また施工系では契約社員の募集もあるようです。
募集資格に「一級建築士を有している方」としている募集が多く、それぞれコーポレートサイトのキャリア採用ページで確認が必要です。

転職したい人必見!内定者の選考体験が見られるインテリゴリラとは?

インテリゴリラ』は、最難関企業への転職を目指すハイキャリア志向の方向けに完全非公開の選考情報をご提供している転職メディアです。
実際に内定を獲得した方々から独自インタビューを実施した内容ですので、完全に独自のコンテンツとなっています。

インテリゴリラ 公式サイトはこちら
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

各業界トップ企業の選考体験記が網羅

 

企業名 人気度
リクルート ★★★★
楽天 ★★★★
Speee ★★★
エムスリー ★★★
サイバーエージェント ★★★
メルカリ ★★★


インテリゴリラでは、上記のような各業界No.1の難関企業の選考体験記が掲載してあります。

また一般的な選考体験記と大きく異なり、インテリゴリラの選考体験記からは下記の情報が得られます。

内定者が職務経歴書で何をPRしたのか
面接での質問とそれに対する効果的な解答とNG解答例
内定者から応募者への面接アドバイス

「読むだけで内定獲得の勝ち筋がわかる」
ほど詳細な選考情報が網羅されているのが最大の特徴です。

リクルートの選考体験記はこちら
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

特別選考へ挑戦できる

 会員登録いただいた方限定で、業界No.1エージェントによるサポートや社員紹介(リファラル)での選考のご案内など、幅広いご案内が可能です。特別選考の場合には、
書類審査なし/1次面接免除/社長面接確約/土日面接などのご案内ができる可能性があります。

自分のスキルやキャリアに自信のある若手の方は、志望難関企業の内定に近づくために是非登録しておきましょう。

インテリゴリラ 公式サイトはこちら
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

大成建設への転職を成功させたいならしっかりとした準備を!

インテリゴリラLINE公式アカウントに相談

大成建設は依然として人気企業であることは間違いなく、転職希望者は建設業界の厳しい競争環境を知りながらも、経営的視点をもって前向きに取り組める人材であることをアピールしなければなりません。
それと同時に、『地図に残る仕事。』という使命感と誇りをもち、大成建設の一員として情熱をもって仕事に取り組める人材と印象づけましょう。
難易度の高い企業への転職活動を有利に進める上で重要なのは、自己分析や他社研究に基づく志望動機です。そのために大切なのは、さまざまなエビソードを準備したり、転職先企業の現状を知ることや、選考情報を深く知ることです。
インテリゴリラでは、内定者の実際の選考のインタビュー記事や内定獲得のポイント、面接での質問などが無料で活用できる、転職情報サイトです。

有名一流企業の選考体験記は一覧はこちら

有名企業の選考実体験を掲載 | 転職ならインテリゴリラ
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

インテリゴリラの公式LINEアカウントから、非公開の転職情報を受け取りたい方は下のボタンをクリックしてください。

友達追加

宮原卓
ライター

宮原卓

関連記事

目次

人気記事ランキング