【2021年版】リヴァンプの平均年収は712万円と高い!理由は好調な業績にあり!

【2021年版】リヴァンプの平均年収は712万円と高い!理由は好調な業績にあり!

リヴァンプの平均年収は712万円と非常に高水準と評判で、その理由は好調な業績にあります。コンサルティング業界の中でも高い水準であることが知られ、年齢別、役職別で見た場合やリヴァンプに実際に在籍する社員の年収への考えなどを紹介します。

記事の目次

  1. 1.リヴァンプの平均年収は712万円と高い!理由は好調な業績にあり!
  2. 2.リヴァンプの職種別・年齢別の平均年収とは
  3. 3.リヴァンプの年収の口コミ
  4. 4.年収が高いリヴァンプに転職したい人必見!内定者の選考体験が見られる唯一の転職サイト
  5. 5.リヴァンプ等の人気が高い会社への転職はしっかり準備を

リヴァンプの平均年収は712万円と高い!理由は好調な業績にあり!

Photo byFirmbee

リヴァンプの平均年収は712万円で、【業績が好調】という理由で高いです。
業績は下図の通り、好調に推移しています。

さまざまな新規事業を手がけ、業績は急激に成長しています。
リヴァンプは企業再生を中心に資本参画等、経営へ直接参画している企業で大きく2つの事業領域があります。
1つは、流通・小売業を中心とする大企業向け経営支援サービスの提供であり、もう一方は、出資・経営参画によって自らで事業を展開する事業会社としての側面です。

事業内容

リヴァンプは、企業再生を中心に、資本参加を含めた経営への直接参画をおこなっている企業です。
経営技術と資本で、クライアントを支援する企業とも言えます。
マーケティングとITという2つの経営技術を柱とした支援サービス、経営者派遣を通じた経営受託、経営支援子会社・事業会社の設立と経営、成長企業へのPE投資などを展開してます。

また、経営ノウハウ蓄積の場として、またクライアントへの経営支援サービスを通じて成長した社員が経営者となるときのゴールとして、自ら飲食店、ブライダル関連、ファッションなどの事業会社を経営することも可能です。
企業経営とクライアント支援を好循環させています。

有名なところでは、ロッテリアの経営支援、クリスピー・クリーム・ドーナツの日本での展開などが挙げられます。

リヴァンプは年収が高く人気の職種なので、中途入社の難易度は高いと言えます。
入社難易度が高いリヴァンプへの転職を有利に進めるには、面接を通過するポイントやアピールすべき点を把握しておくと良いです。
それらを把握するための強力なインテリゴリラを紹介します。

リヴァンプなどの難関企業への転職ならインテリゴリラ

インテリゴリラが内定者に直接インタビューした情報によると、転職活動をしようと考えている方や、既に始めている方の多くが持っている悩みは3点あります。

転職活動をする上で多くの人が悩んでいること

転職活動は新卒の就職活動よりも難易度が高いです。その理由は、年齢・現職の業界や業務内容・志望業界などが無数に存在し、「とりあえずココに行けばOK」のような正解がありません。企業選びをする上で、転職軸を決め、内定を獲ることができるかを検討したいです。
志望企業が決まっている方は、転職の選考対策方法に困っているのではないでしょうか。中途採用の選考基準は細かく書かれていたり、日々更新されているわけではありません。どういった人を募集をしているのか、自分が内定を獲ることができそうかは転職に成功した人の実体験をヒアリングする必要があります。
選考対策をして、転職をすると覚悟を決めた方は、最後はどのように内定を獲ることができるか知りたいでしょう。内定者の面接内容を確認したり、内定実績がある人に協力してもらいながら、書類選考・面接を進めていきましょう。

上記の3つの悩みを解決してくれるのが、インテリゴリラの選考体験記です。
インテリゴリラの選考体験記は、内定者の学歴、社歴、職務経歴書、志望動機や転職軸、自己PR、選考対策方法、1次面接・2次面接・3次面接・最終面接での回答内容、内定理由、応募者へのアドバイスを全て余すところなく書いています。

インテリゴリラの選考体験記はコチラ

掲載企業一覧 | 転職選考体験のインテリゴリラ
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

リヴァンプの職種別・年齢別の平均年収とは

Photo byFree-Photos

リヴァンプの職種別・年齢別の平均年収を見てみると、職種別では職種間で年収に大きな差がありました。
一方、年齢別に見てみると年功序列の色が強いです。

リヴァンプの職種別の平均年収

リヴァンプの職種別の平均年収は下記の通りです。

インフラエンジニア 823万円
ITコンサルタント 709万円
コンサルタント 569万円
システムエンジニア 400万円
比較すると、職種によって平均年収に差があります。
ITコンサルタントやマネージャー(管理職)の給与が高いと言えます。
しかし、基本的にどの企業でもこの風潮は存在します。

リヴァンプの年齢別の平均年収

年齢別の平均年収は下記の通りです。

年齢 平均年収
20代 400万円
30代 540万円
40代 630万円
50代 800万円

同社の年齢別の給与には下記二点の特徴があります。

  • 基本的には年功序列の色が強い
  • 賞与が2回の他に決算賞与1回

特に賞与の大小によって、年収に差がつきやすいと言えます。

 

リヴァンプの初任給

リヴァンプの初任給は公開されていませんが、日本の大手企業の初任給と比較して一般的な水準である20から24万円ほどではないかと推定されます。
しかし、経営コンサルティングに関われるというのは、非常に魅力的であるため、新卒でも人気を博しています。

転職の面接回数は平均何回?一次から最終面接まで面接官がみるポイントを紹介!のイメージ
転職の面接回数は平均何回?一次から最終面接まで面接官がみるポイントを紹介!
「転職の面接は平均何回行われるの?」「面接回数が変わる理由は何?」と気になっている人は多いのではないでしょうか?この記事では「転職で面接が平均何回行われるのか」「面接回数が増減する理由」「面接で気を付けるポイント」について説明しています。

リヴァンプの年収の口コミ

Photo byFree-Photos

年収に関する口コミを参考にすると、所属するグレードごとに給与は変わります。
社員はアソシエイト、シニアアソシエイト、マネージャーに分類され、さらにそれぞれのグレードの中で4段階程度のグレードが存在します。
アソシエイトは月給制、シニアアソシエイトは年俸制で、専門型裁量労働制になっています。
しかし、サービス残業が常態化し残業代が出ないことが多々あり、残業代で年収を伸ばすことは非常に難しいです。

男性

男性

給与制度の特徴:
社員はアソシエイト、シニアアソシエイト、マネージャーに分類され、さらにそれぞれのグレードの中で4段階程度のグレードが存在します。
給与はその時点で所属するグレードに応じて決定されます。

ランク制になっており、昇格などのタイミングは毎年4月の一回です。
ランクにベースの金額が紐づいており、上期と下期の評価によって次の賞与の額が決まります。
また、約束はされていませんが、毎年4月末に決算賞与がでており、前年の上期下期の評価によって変動するがある程度まとまった金額がもらえます

女性

女性

年収の額については、前職に依るところが大きいです。
アソシエイトで年俸300〜600、シニアアソシエイトで600〜700、マネジャーで700〜900です。
給与制度の特徴としては、ランクが1つあがるごとに100万円ずつ上がる仕組みです。ランクが上がらなければ、前年と全く給与が変わらないことももちろんあります。
アソシエイト、シニアアソシエイトで足踏みしている人が多く、残業代はほぼ出ません。
上記の年俸に加えて、決算賞与があり評価次第ですが、だいたい1ヶ月分ほど支給されます。

男性

男性

給与制度:
アソシエイトは月給制、シニアアソシエイトは年俸制で、専門型裁量労働制となっています。
深夜残業と休日出勤については時間外給与が支払われることになっていますが、 平日の深夜残業については申請・承認が行われていることが少なく、実上、サービス残業が常態化して居ます。

評価制度:
半期に一度、プロジェクト管理者による評価でランク改定が行われます。
ただし評価基準はあいまいで、おそらく管理者によってバラつきがあると思われます。

【2021年版】転職で年収アップを実現させる方法は?4つの方法や上がりやすい業界・職種を公開のイメージ
【2021年版】転職で年収アップを実現させる方法は?4つの方法や上がりやすい業界・職種を公開
「年収を上げたい」「転職で年収アップしたい」という方が多いですが、転職すれば必ずしも年収アップするとは限りません。本記事では転職で年収を上げる方法や注意点、上がりやすい業界などをご紹介します。転職で年収アップしたい方は、ぜひ参考にしてください。

年収が高いリヴァンプに転職したい人必見!内定者の選考体験が見られる唯一の転職サイト

ロゴPhoto by 転職ゴリラ

インテリゴリラ』は、最難関企業への転職を目指すハイキャリア志向の方向けに
完全非公開の選考情報をご提供している転職メディア
です。
実際に内定を獲得した方々から独自インタビューを実施した内容ですので、
完全に独自のコンテンツとなっています。

インテリゴリラ 公式サイトはこちら

各業界トップ企業の選考体験記が網羅

リクルート/ベクトル/Speee/エムスリー/SmartHRなど、
各業界No.1の難関企業の選考体験記が掲載してあります。

また、一般的な選考体験記と大きく異なり、インテリゴリラの選考体験記からは
下記の情報が得られます。

内定者が職務経歴書で何をPRしたのか
面接での質問とそれに対する効果的な解答とNG解答例
内定者から応募者への面接アドバイス

「読むだけで内定獲得の勝ち筋がわかる」
ほど詳細な選考情報が網羅されているのが最大の特徴です。

リクルートの選考体験記はこちら

特別選考へ挑戦できる

会員登録いただいた方限定で、業界No.1エージェントによるサポートや社員紹介(リファラル)での選考のご案内など、
幅広いご案内が可能です。特別選考の場合には、
書類審査なし/1次面接免除/社長面接確約/土日面接などのご案内ができる可能性があります。

自分のスキルやキャリアに自信のある若手の方は、
志望難関企業の内定に近づくために是非登録しておきましょう。

インテリゴリラ 公式サイトはこちら

リヴァンプ等の人気が高い会社への転職はしっかり準備を

Photo bymohamed_hassan

リヴァンプの年収及び高い理由、役職別と年齢別での年収、在籍する社員の評判口コミについて説明してきましたがいかがだったでしょうか。

リヴァンプは、企業再生を中心に、資本参加を含めた経営への直接参画を行うだけでなく、流通業や小売業にも進出しています。
また、経営ノウハウ蓄積の場として、またクライアントへの経営支援サービスを通じて成長した社員が経営者となるときのゴールとして、自ら飲食店、ブライダル関連、ファッションなどの事業会社を経営することも可能で、刺激的なキャリアを積むことが可能です。
とは言え多忙であることは間違いなく、プライベート重視の方よりも仕事に熱中したい、将来のために経験を積みたいと言う人にオススメの社風です。
男女の別なく、仕事に打ち込む人を正当に評価してくれるでしょう。
多くの企業の再生と成長を支援してきた実績があり、ノウハウ・経験ともに豊富。資金調達のスキームも案件ごとに最適な提供者と組むというスタイルで、安心感があります。
現在手掛けている企業再生がどう動くかが鍵ですが、しばらくは安定した業績が見込めるのではないでしょうか。

そんな高年収であるリヴァンプでは応募者も優秀な人材が殺到します。
そういった難易度の高い企業への転職は情報収集が大切になります。
具体的には、過去にどのような人材が転職に成功したのか、また、選考フローではどのような質問をされ、どのような受け答えをすることで合格を掴み取れたのかという事です。
通常、転職活動での選考体験記は情報が出回っていないため、閲覧をすることは難しいですが、インテリゴリラでは可能です。
是非、インテリゴリラを活用して転職活動を有利に進めてみてはいかがでしょうか。
 

有名一流企業の選考体験記は一覧はこちら

亀ちゃん
ライター

亀ちゃん

新卒でコンサルティングファームに入社し、様々な業種のクライアントの課題解決に取り組む。コンサルティングファームで得た人脈やスキルを活かし、フリーコンサルタントとして独立。コンサルティングファームで得た専門性を基に、コンサルティングファームや難関企業の記事を執筆。

関連記事

目次

人気記事ランキング