「寝耳に水」の意味と正しい使い方は?類語や英語表現を例文を用いて解説!

「寝耳に水」の意味と正しい使い方は?類語や英語表現を例文を用いて解説!

相手に突然物事を伝えた際に「寝耳に水だよ」と言われた経験はありませんか?
意味は「予想外の出来事に驚くこと」ですが、適切な使い方を理解できていますでしょうか。
本記事では「寝耳に水」の意味や例文のほか、類語や対義語、さらには英語表現も解説するので、確認しましょう。

記事の目次

  1. 1.「寝耳に水」の意味とは
  2. 2.「寝耳に水」の正しい使い方・例文
  3. 3.「寝耳に水」の類語と意味
  4. 4.「寝耳に水」の対義語と意味
  5. 5.「寝耳に水」の英語表現と意味
  6. 6.転職したい人必見!おすすめの転職サイト
  7. 7.「寝耳に水」の意味を理解して正しく使おう!

「寝耳に水」の意味とは

Photo bymohamed_hassan

「寝耳に水」はよく日常会話にて使われる言葉です。
ネガティブなニュアンスでしか使えないと思っている人も多いのではないでしょうか。
本記事を読んで「寝耳に水」の意味をしっかりと理解し、様々な場面で「寝耳に水」を使えるようになりましょう。
それでは、「寝耳に水」の意味を解説します。

意味は予想外の出来事に驚くこと

「寝耳に水」の意味は以下のとおりです。

「寝耳に水」の意味

  • 予想外の出来事に驚くこと

予想外の出来事に対して驚くさまを表すので、突然の親友の結婚や、自分の生い立ちに関する新発見など、様々な場面で使えることがわかります。

「寝耳に水」の由来

「寝耳に水」の由来には2つの説があります。

「寝耳に水」の由来、2つの説

  • 水の音が聞こえる説
  • 寝ているときに耳に水が入る説

それでは一つずつ解説します。

水の音が聞こえる説

一つ目は、「水の音が聞こえる」という意味からの由来です。
これは、「寝ているときに洪水が起きた」ことを意味します。
「寝耳」=寝ている際の耳
「水」=川の氾濫などによる洪水

この言葉が生まれた頃は、今日のようにダムや川の流れを緩やかにするなどの整備が十分ではないために、川の氾濫や洪水が頻繁に発生していました。
起きている時に洪水が発生しても危機を感じますので、寝ている時の洪水は命の危機を表すのです。
ここから、「寝ている時の洪水の音」=「予想外の出来事に驚くこと」=「寝耳に水」
となったという説があります。

寝ているときに耳に水が入る説

二つ目は、「寝ているときに耳に水が入る」という意味の由来です。
これは言葉のとおりなのでわかりやすいと思います。
誰でも寝ているときに耳に水が入ったら驚くことでしょう。
ここから、「寝ているときに耳に水が入った」=「びっくりする」=「寝耳に水」
となったという説があります。

上記で二つの説を紹介しましたが、一つ目の「水の音が聞こえる説」の方が有力です。

「寝耳に水」の正しい使い方・例文

Photo byStockSnap

ここまで読んでいただいた内容で、「寝耳に水」の正しい意味が理解できたかと思います。
ここからは、「寝耳に水」の使い方を解説します。
例文も紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

このパートでは、以下二つ使い方を解説します。

「寝耳に水」の使い方

  • 良い知らせ・出来事があった場合
  • 悪い知らせ・出来事があった場合

それでは一つずつ解説します。

良い知らせ・出来事があった場合

予想外の良い知らせ・出来事があった場合にも「寝耳に水」を使うことができます。

「良い知らせ・出来事があった場合」の例文

  • フリーマーケットで購入した陶器が、数年後に価値のあるものと判明して、寝耳に水である。
  • 学生の頃に買っていた株が100倍の価値となっていて寝耳に水の状態だ。

ポジティブの意味で使うのは違和感がある人も多いかと思いますが、間違った使い方ではないので、ぜひ使ってみてください。

悪い知らせ・出来事があった場合

「寝耳に水」は悪い知らせ・出来事があった場合によく使われます。

「悪い知らせ・出来事があった場合」の例文

  • 同僚が離婚をしていたことは寝耳に水だ。
  • 来月から苦手な先輩が部長になるなんて寝耳に水である。

「寝耳に水」の類語と意味

Photo byFree-Photos

「一両日中」をより深く理解するために、類語(似た言葉)の意味や例文を確認しましょう。

「寝耳に水」の類語は以下3つが挙げられます。

「寝耳に水」の類語

  • 青天の霹靂
  • 窓から槍
  • 藪から棒

それでは類語について一つずつ解説します。

青天の霹靂

「青天の霹靂(せいてんのへきれき)」

意味は「予想外の出来事や状況の変化に驚くこと。」です。

突然と起きて人を驚かせるような衝撃的な出来事であり、「寝耳に水」と意味は非常に近いですが、「青天の霹靂」は自分の周りも驚くようなニュアンスとしても使われます。

「青天の霹靂」の例文

  • 日々の研究が認められ、賞を受賞したことは、私にとっては青天の霹靂である。

窓から槍

「窓から槍(やり)」

意味は「だしぬけにするこさま、突然のさま」です。

言葉をみてわかるとおり、窓から槍が出て来て驚く事です。

「窓から槍」の例文

  • 窓から棒な話ですが、あなたの夢について伺ってもよろしいですか。

藪から棒

「薮(やぶ)から棒」

意味は「予想外のことが起きるさま」です。

「窓から棒」よりもよく使われます。

「藪から棒」の例文

  • 藪から棒な話ですが、来月退職させていただきます。

「薮から棒」は上記の例文のように、文の冒頭で主に使われます。

「寝耳に水」の対義語と意味

Photo byDariuszSankowski

「寝耳に水」の意味や類語について理解できたかと思いますので、次は対義語について解説しますので確認しましょう。
「寝耳に水」の対義語は主に次の2つがあります。

「寝耳に水」の対義語

  • 石に灸
  • 蛙の面に水

それでは対義語について一つずつ解説します。

石に灸

「石に灸(きゅう)」

意味は「全く効き目のないさま」です。

石に灸をすえても、焼けつかないため効果がないことに由来しています。

「石に灸」の例文

  • 毎日運動をしたところで、間食を頻繁にしているようであれば、石に灸を据えるような結果しか期待できない。

蛙の面に水

「蛙(かえる)の面(つら)に水」

意味は「どのような仕打ちに対しても何も感じないさま」です。

蛙の顔に水をかけても蛙は平気なことに由来しています。

「蛙の面に水」の例文

  • 彼は自分の失敗によって上司に怒られているが、まるで蛙の面に水のように反省の様子がない。

「寝耳に水」の英語表現と意味

Photo bysuju

ここからはビジネスシーンで活用できるよう「寝耳に水」の英語表現を確認しましょう。例文を交えて解説するのでぜひ参考にしてください。
「寝耳に水」の英語表現は主に次の3つがあります。

「寝耳に水」の英語表現

  • a bolt from the blue
  • a bombshell
  • out of the blue

それでは英語表現について一つずつ解説します。

英語表現①a bolt from the blue

「a bolt from the blue」は、blue(青)という英単語からも想像しやすいと思います。
意味は「青天の霹靂」です。

「a bolt from the blue」の例文

  • The news of  the divorce of best friend came as a bolt from the blue.
    (親友の離婚の知らせは、青天の霹靂である。)

英語表現②a bombshell

「a bombshell」はあまり見慣れない英単語かと思います。
「a bombshell」の意味は「砲弾のように突然のさま」です。

「bombshell」は爆弾や砲弾を意味します。
「drop a bombshell(爆弾発言をする)」としてもよく使われます。

「a bombshell」の例文

  • As a bombshell, it started snowing.
    いきなり雪が降り始めた。)

英語表現③out of the blue

「out of the blue」の意味は「不意に・思いがけなく」です。
「out of the blue」のblueは「空。青天」を表しています。
青天から予期せね雷などが起きる=「不意に・思いがけなく」といった意味になりました。

「out of the blue」の例文

  • One day, out of the blue, he said that he was quiting his job.
    (ある日突然彼は会社を辞めると言った。)

転職したい人必見!おすすめの転職サイト

圧倒的高品質な選考情報サイト

インテリゴリラ』は最難関企業への転職を目指す若手ハイキャリア向けに、
実際に内定を獲得した方々から独自の方法で入手した
完全非公開の選考情報をご提供している転職メディアです。

企業一覧 | インテリゴリラ
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

各業界トップ企業の選考体験記が豊富

[例:Googleの選考体験記]

上記一例でGoogleの選考体験記を載せましたが、
他にも日本M&Aセンター/M&Aキャピタルパートナーズ/マッキンゼー/リクルートグループ/メルカリ/エムスリー/LINEなど、
各業界No.1の難関企業の選考体験記が掲載してあります。

また、一般的な選考体験記と大きく異なり、インテリゴリラの選考体験記からは
下記の情報が得られます。

・内定者が職務経歴書で何をPRしたのか
・面接での質問とそれに対する効果的な解答とNG解答例
・内定者から応募者への面接アドバイス


「読むだけで内定獲得の勝ち筋がわかる」ほど詳細な選考情報が網羅されていることです。

【期間限定公開中】Googleの選考体験記はこちら
【日本M&Aセンター・M&Aキャピタルパートナーズなど】選考体験記掲載企業一覧はこちら

業界経験のあるNo.1エージェントが在籍

GoogleやAmazon、デロイトトーマツコンサルティングやPwCコンサルティング、楽天をはじめとするメガベンチャーなど世界トップクラスの名だたる企業での勤務経験のあるエージェントや現役社員からサポートを受けられることもあります。

内定をもらうためのコツや実際働いてみてのやりがいなど、生の声を聞く事もできます。

インテリゴリラ 公式サイトはこちら

特別選考へ挑戦できる

会員登録いただいた方限定で書類審査なし/1次面接免除/社長面接確約/土日面接など、最難関企業の特別選考のご案内ができる可能性があります。

自分のスキルやキャリアに自信のある若手の方は、
志望難関企業の内定に近づくために是非登録しておきましょう。

インテリゴリラ 公式サイトはこちら

「寝耳に水」の意味を理解して正しく使おう!

「寝耳に水」は「予想外の出来事に驚くこと」を表し、「悪い知らせ・出来事」だけではなく、「良い知らせ・出来事」に対しても使える言葉です。

ここまで読んでいただいた皆さんは、例文などを通して「寝耳に水」の意味や使い方を理解できたと思います。
最後にここまでの内容を振り返りましょう。

「寝耳に水」まとめ

  • 意 味:「予想外の出来事に驚くこと」
  • 使い方:「 良い知らせ・出来事があった場合」「 悪い知らせ・出来事があった場合」
  • 類 語:「 青天の霹靂」「窓から棒」「藪から棒」
  • 対義語:「 石に灸」「 蛙の面に水」
  • 英語表現:「a bolt from the blue」「a bombshell」「out of the blue」

この記事を読んでいただいたことで、「寝耳に水」について正しい理解が深まったのではないでしょうか。
「寝耳に水」の意味や類語、対義語、英語表現をマスターしたので、ぜひ様々な場面で使ってみてください。

「寝耳に水」は様々な転職サイトでも紹介されています。
転職を考えている方には、インテリゴリラの利用がおすすめです。
転職活動は情報戦です。大手企業への転職内定者に聞いた非公開の選考情報が目白押しです。
ぜひ一度覗いてみてください。

有名企業の選考体験記一覧はこちら

【あなたにおすすめの記事はこちら】

「普遍的」の意味や正しい使い方は?類語や例文なども詳しく解説!のイメージ
「普遍的」の意味や正しい使い方は?類語や例文なども詳しく解説!
皆さんがよく耳にする「普遍的」という言葉。その意味や使い方を正確に理解していますか? 「全てのことに共通していること」「広く行き渡る様」等と定義されていますが、これだけでは理解しづらいです。 本記事では「普遍的」の意味や例文、類語、対義語について解説します。
「迅速な対応」の意味と正しい使い方は?ビジネスで使う正しい表現を解説!のイメージ
「迅速な対応」の意味と正しい使い方は?ビジネスで使う正しい表現を解説!
本記事では、「迅速な対応」の意味や正しい使い方について詳しく解説しています。特に、「迅速な対応」についてビジネスの場で正しく丁寧に使うために具体的な例を交えながら紹介しています。「迅速な対応」の意味や使い方について知りたい方にとって、必見の内容となっています。
「及び」の意味や正しい使い方は?例文を用いて正しい表現を解説!のイメージ
「及び」の意味や正しい使い方は?例文を用いて正しい表現を解説!
本記事では「及び」の意味や正しい使い方などに関して、例文などを用いながら正しい表現について詳しく解説しています。「及び」の類語やその違いなどについて解説しており、「及び」の正しい使い方や意味について気になる方は、必見の内容となっています。
たつさん
ライター

たつさん

建築学科を卒業後、新卒で大手不動産グループに入社しコンサルティング業務を行う。 趣味はバックパックで主に東南アジアを巡っている。 大学までに学んだ理系の知識、コンサルティング業務で培った知見、趣味のバックパックから得た感性をもとに、多角的な視点から誰でも分かりやすい記事を執筆。

関連記事

目次

人気記事ランキング