【2021年版】オービックへの転職は難しい!年収の情報や中途採用は募集している?

【2021年版】オービックへの転職は難しい!年収の情報や中途採用は募集している?

900万円を超える年収が魅力のオービックは、基本的に新卒採用しか行っていないため、転職難易度が非常に高い企業の一つです。そこで今回は、オービックが中途採用を開始した際に役立つ、面接の流れやオービックの経営状況など転職に役立つ情報を徹底解説をしていきます。

記事の目次

  1. 1.オービックへの転職は難しい!中途採用は行っている?
  2. 2.オービックの会社概要や事業内容とは?どこよりも詳しく解説!
  3. 3.オービックの転職で求められる人物像や転職する人の特徴とは?
  4. 4.オービックの転職の選考フローや面接傾向は?
  5. 5.オービックへの転職の面接対策方法とは?
  6. 6.オービックに転職したい方への求人情報
  7. 7.転職したい人必見!内定者の選考体験が見られるインテリゴリラとは?
  8. 8.オービックへの転職を成功させたいならしっかりとした準備を!

オービックへの転職は難しい!中途採用は行っている?

オービックへの転職はインテリゴリラが総合的に評価したところ、【業界内で年収水準が非常に高い】、【中途採用の情報が少ない】という理由で転職難易度が高くなってきています。

1つ目の理由として上がるのが、オービックの年収水準です。
オービックの年収は、有価証券報告書によると921万円(2020年3月決算)となっています。
業界的に見ても高水準ですが、この水準は国内の平均年収の約2倍と、全体的に見てもオービックの年収は非常に高いと言えます。
そのため、ハイキャリア層へ転職をしたい人、年収を上げたい人など、収入やキャリアを軸に転職をしている人たちが多く応募してくることが予想されます。
さらに年収が高いということは、それだけ求められるスペックやスキルも相当高いレベルとなるでしょう。
そうなると必然的に年収900万円を目指せるだけのスキルを備えている人材からの応募が多くなり、ライバルとなる人材のレベルが高くなります。
このように、年収が高く人気があり、なおかつ応募者のレベルが高いことは、転職難易度を高くするひとつの理由と言えます。

2つめが、オービックは基本的に新卒採用100%であるということです。
稀に中途採用を行っていますが、基本的に新卒採用のみが行われています。
そのため、そもそも中途入社を実現することが極めて難しく、チャンス自体が少ない現状があります。
オービックへ転職をしたいのであれば、随時中途採用の募集をチェックし、タイミングを伺う必要があります。

1つ目の理由として年収が高いことにも触れましたが、合わせてそもそも募集人数が極めて少ないこともあり、オービックの転職難易度は非常に高いと結論づけることが出来ます。

2021年のオービックの動向やコロナの影響・課題やリスク

2021年度のオービックでは、新型コロナウィルスへの対応として、主に以下のような取り組みを行っています。

  • 在宅勤務
  • 時差出社
  • イベント開催の中止、web会議の推奨
  • 不要不急の出張を制限
  • 執務スペースの分散
  • マスク着用の徹底
上記の通り、オービックではコロナウィルスへの基本的な対策は一通り出来ています。
また、上記の他にも医療機関との綿密な連携もとっており、万が一社員がコロナウィルスにかかってしまった際は迅速な対応をとっています。

オービックは年収が高く、ハイキャリアへの転職を目指す人から多くの応募が集まります。
その結果、ライバルとなる他の応募者のレベルやスペックも高く、内定争いは激化することが予想できます。
一方で、中途採用をほとんど行っておらず、新卒採用のみ行っている年もあります。
そのため、人気がある一方で採用枠が少ないことから、転職難易度は極めて高いです。

そんなオービックへ転職を叶えるのであれば、実際にオービックへ中途入社を叶えた人の情報は、他の応募者と競い合う際、非常に有力な情報となります。
インテリゴリラでは、実際に内定を獲得した人からの情報を多く取り扱っているため、よりリアルな情報をもとに事前対策を行うことが出来ます。
オービックへ転職を検討しているのであれば、インテリゴリラへ登録をし、よりリアルな情報のもと事前対策を行うことを推奨します。

オービック等の難関企業の転職選考体験記ならインテリゴリラ

インテリゴリラが内定者に直接インタビューした情報によると、転職活動をしようと考えている方や、既に始めている方の多くが持っている悩みは3点あります。

転職活動をする上で多くの人が悩んでいること

転職活動は新卒の就職活動よりも難易度が高いです。その理由は、年齢・現職の業界や業務内容・志望業界などが無数に存在し、「とりあえずココに行けばOK」のような正解がありません。企業選びをする上で、転職軸を決め、内定を獲ることができるかを検討したいです。
志望企業が決まっている方は、転職の選考対策方法に困っているのではないでしょうか。中途採用の選考基準は細かく書かれていたり、日々更新されているわけではありません。どういった人を募集をしているのか、自分が内定を獲ることができそうかは転職に成功した人の実体験をヒアリングする必要があります。
選考対策をして、転職をすると覚悟を決めた方は、最後はどのように内定を獲ることができるか知りたいでしょう。内定者の面接内容を確認したり、内定実績がある人に協力してもらいながら、書類選考・面接を進めていきましょう。

上記の3つの悩みを解決してくれるのが、インテリゴリラの選考体験記です。
インテリゴリラの選考体験記は、内定者の学歴、社歴、職務経歴書、志望動機や転職軸、自己PR、選考対策方法、1次面接・2次面接・3次面接・最終面接での回答内容、内定理由、応募者へのアドバイスを全て余すところなく書いています。
 



インテリゴリラの選考体験記はコチラ

掲載企業一覧 | 転職選考体験のインテリゴリラ
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

オービックの会社概要や事業内容とは?どこよりも詳しく解説!

Photo byhunt-er

会社名 株式会社オービック(英語表記:OBIC Co., LTD.)
設立 1968年4月8日
資本金 191億7,800万円
代表者 代表取締役社長 野田順弘
本社所在地 東京都中央区京橋2丁目4番15号
売上 838億6,200万円
従業員数 2,049人
事業内容 システムインティグレーション事業・システムサポート事業・オフィスオートメーション事業

上記がオービックの企業情報の詳細です。
主な事業としては、自社開発を行っているOBIC7という会計ソフトで、企業のオフィスオートメーションをサポートし、各企業の経営状況の向上を実現しています。
更にこのOBIC7は2002年~2013年の国内ERP累計導入社数No.1を記録しており、市場では圧倒的なシェア率を誇っています。

また詳細の事業内容に関しては、大きく分けてシステムインティグレーション事業、システムサポート事業、オフィスオートメーション事業の3つとなっています。
先述のORBIC7は主にシステムインティグレーション事業で行われており、ORBIC7を始めとした様々なソフトをクライアントに販売しています。
会計管理以外にも、顧客に合わせてコンサルティングやプログラム開発、分析や設計などの一連の流れをワンストップで提供しています。

システムサポート事業では、多様なメーカーの製品を提供するサービスを一括しており、ポジション的にはマルチベンダー的な事業といえます。
主にクラウドソリューションや運用支援などのサポートを行っており、システムサポート事業に次いで2番めに高い売上を上げている事業です。

最後のオフィスオートメーション事業は、クライアントのオフィスワークの効率を上げるべく、PCや通信、システム環境に合わせたサービスの導入を行っています。
業務用のパッケージソフトの販売はもちろん、オフィスプランニング全体までを支援するため、業務内容は多岐にわたります。

オービックの転職で求められる人物像や転職する人の特徴とは?

Photo byFree-Photos

現在オービックでは中途採用のページが無いので、新卒採用のページを参考に、オービックがどの様な人物像を理想としているか解説をしていきます。
具体的にオービックで求められる人物像、採用ページのキャッチコピーである、求む!ふまじめ人間からわかるように、以下のような人物像が掲げられています。

  • 常識のレールにとらわれない人
  • イエスマンではなく自分の考えを発信できる人
  • 当事者意識を持ち柔軟な考えを持てる人
  • 日本を強くすることに果敢に挑戦できる人
上記からわかるように、真面目に上司の言うことを聞く人材よりも、自分が当事者として意見を発信できる人や、探究心の強い人を求めています。
そのため、もちろん上司の指示に従って仕事をすることは重要ですが、それ以上に自分で考え、挑戦できる人材がオービックとは相性が良いと言えるでしょう。

オービックの転職の選考フローや面接傾向は?

Photo byFree-Photos

オービックでの採用フローは、基本的に以下の通りとなっています。

  1. 書類選考
  2. 一次面接:人事・役員
  3. 二次面接:人事・役員
  4. 最数面接:社長・会長
基本的には上記の通り、合計3回の面接が行われます。
特徴としては、あまり現場の社員が面接に入ることはなく、いきなり役員クラスや人事の人たちとの面接が開始されます。

面接の傾向としては、キャッチコピーにも求む!ふまじめ人間とある通り、比較的カジュアルに進むため、堅苦しい雰囲気はありません。
そのため、スムーズな受け答えや場の雰囲気に合わせてコミュニケーションを取る能力が非常に重要と言えます。
また、他社ではなくオービックへ入社したい明確な理由も深く聞かれるため、業界研究も重点的に行うことを推奨します。
特にミクロ情報サービスやサイボウズなどは競合他社として有名なので、この2社では出来ないこと、オービックでなきゃいけない理由などは、明確に言語化出来るようにしましょう。

その際に、オービックのビジョンと自分の目指す先が一致していることや、経営理念に共感できているかどうかは重要なポイントとなります。
オービックの面接を受ける前に、自分のキャリアプランや将来の設計などを逆算し、オービックに入って実現できるかなどは固めておく必要があります。

オービックへの転職の面接対策方法とは?

Photo byPhotoMIX-Company

オービックへの転職の対策方法としては、下記の4点をしっかり把握することが大切です。
先述でも解説しましたが、オービックの面接では、なぜオービックを志望しているかはより重点的に質問されます。
そのため、採用ページに乗っている情報だけではなく、経営状態や今後のビジョン、中長期的な戦略を理解することで、志望動機に厚みを加えることが出来るでしょう。

【会社名】への転職で必ず覚えておくべきポイント4選

  • 会社を経営する上での基本方針
  • 目標に設定する経営指標
  • 中長期的な会社の経営戦略
  • 会社の対処すべき課題

オービックを経営する上での基本方針

オービックでは価値ある情報システムの提供を行うことを基本方針として経営が行われています。
経営資源であるヒト・モノ・カネに加え、現代では情報と時間が重要視されています。
そこで、いかに短い時間で、効率的に有益な情報を得られるかどうかは経営に直接影響を与えると考えています。
そのため、継続的にサポートが出来るシステムを導入し、クライアントの企業利益創造を支援することで、社会全体に貢献することを経営方針として掲げています。

オービックの目標に設定する経営指標

オービックでは経営指標として、自己資本利益率10%以上を継続することを掲げています。
そのため、自社製品の開発を代理店などを介さず直販体制で販売するスタイルを重要と捉え、市場のニーズに対し適切なソリューションを提供する基盤を整えています。
結果としてオービックの営業利益率は業界内でも非常に高く、目標とする経営指標に対してのコミットは安定的に実現ができています。

オービックの中長期的な会社の経営戦略

オービックでは中長期的な戦略のキーワードとしてワンストップソリューションサービスを掲げています。
クライアントへシステムの導入コンサルティングを行い、その後システム構築、運用サポートなどを、オービック社内でワンストップ取り組んでいます。
その結果、導入後のサポートなどを通し、中長期的に見てもクライアントと継続的な関係を構築することができ、経営基盤を安定させることが出来ます。

オービックの対処すべき課題

現在オービックでは、解決すべき経営課題として主に以下のような項目が挙げられています。

  • 製販一体体制の推進
  • ORBIC7の生産性向上
  • 人材育成と活性化
オービックでは、上記の3項目を通し、経営資源を選択・集中し継続することが経営にとって重要であると判断しています。
そのため、上記の3項目を筆頭に、グループ内各社で役割分担を明確にし、今後のグループ発展を一つの課題として掲げています。

オービックに転職したい方への求人情報

Photo byislandworks

現在オービックのコーポレートサイトには中途採用の情報が掲載されていません。
そこで、新卒採用で募集が行われている職種の解説を以下に記載しますので、参考にして下さい。

  • ソリューション営業
  • マーケティング推進
  • システムエンジニア
  • プログラムエンジニア
  • ソリューション開発
  • 管理・事務スタッフ
また、各職種における共通の条件は以下の通りです。
初任給 26万5,000円
諸手当 皆勤手当・住宅手当・家族手当・役職手当・資格手当・超過勤務手当・通勤手当
賞与 年2回
昇給 年1回
勤務地 東京・横浜・名古屋・京都・大阪・福岡のいずれか
休日・休暇 完全週休2日制・GW・夏季休暇・年末年始休暇・有給休暇など
福利厚生 各種社会保険・財形貯蓄・社員持株制度

転職したい人必見!内定者の選考体験が見られるインテリゴリラとは?

インテリゴリラ』は、最難関企業への転職を目指すハイキャリア志向の方向けに完全非公開の選考情報をご提供している転職メディアです。
実際に内定を獲得した方々から独自インタビューを実施した内容ですので、完全に独自のコンテンツとなっています。

インテリゴリラ 公式サイトはこちら
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

各業界トップ企業の選考体験記が網羅

 

企業名 人気度
リクルート ★★★★
楽天 ★★★★
Speee ★★★
エムスリー ★★★
サイバーエージェント ★★★
メルカリ ★★★


インテリゴリラでは、上記のような各業界No.1の難関企業の選考体験記が掲載してあります。

また一般的な選考体験記と大きく異なり、インテリゴリラの選考体験記からは下記の情報が得られます。

内定者が職務経歴書で何をPRしたのか
面接での質問とそれに対する効果的な解答とNG解答例
内定者から応募者への面接アドバイス

「読むだけで内定獲得の勝ち筋がわかる」
ほど詳細な選考情報が網羅されているのが最大の特徴です。

リクルートの選考体験記はこちら
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

特別選考へ挑戦できる

 会員登録いただいた方限定で、業界No.1エージェントによるサポートや社員紹介(リファラル)での選考のご案内など、幅広いご案内が可能です。特別選考の場合には、
書類審査なし/1次面接免除/社長面接確約/土日面接などのご案内ができる可能性があります。

自分のスキルやキャリアに自信のある若手の方は、志望難関企業の内定に近づくために是非登録しておきましょう。

インテリゴリラ 公式サイトはこちら
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

オービックへの転職を成功させたいならしっかりとした準備を!

インテリゴリラLINE公式アカウントに相談

年収が高く人気があるにも関わらず、極端に採用枠の少ないオービックへの転職難易度は非常に高いと言えます。
さらに、応募者のレベルが高いことも予想されるため、事前対策を入念に行い、他の応募者と比べ、一歩リードすることは必須です。

そこで、インテリゴリラを上手く活用し、体験者の声をもとに有力な情報を集めることは、オービックへの転職を目指すのであればマストと言えるでしょう。
詳しくは以下のURLから確認ができるので、インテリゴリラの情報をもとに、徹底した事前対策を行い、オービックへの転職を実現させて下さい。

有名一流企業の選考体験記は一覧はこちら

有名企業の選考実体験を掲載 | 転職ならインテリゴリラ
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

インテリゴリラの公式LINEアカウントから、非公開の転職情報を受け取りたい方は下のボタンをクリックしてください。

友達追加
Noah
ライター

Noah

札幌の広告代理店で営業兼ライターとして活動しているNoahです。 HR領域全般のライティングをメインに活動しています。 「IT企業」「ベンチャー企業」「コンサルティング」がメインクライアントのため、 この3つを中心によりリアルな業界の情報をお届けします!!

関連記事

目次

人気記事ランキング