【2021年版】アステラス製薬への転職は難しい?転職難易度・コロナの影響まとめ

【2021年版】アステラス製薬への転職は難しい?転職難易度・コロナの影響まとめ

アステラス製薬は、大手企業であるため応募が集中しやすく、高い専門性も求められるため、非常に転職難易度が高い企業です。また、日本国内だけではなく国外へ製品を輸出するなど、グローバルにも活躍しています。そんなアステラス製薬への転職に必要な情報をご紹介いたします。

記事の目次

  1. 1.アステラス製薬への転職は難しい!
  2. 2.アステラス製薬の会社概要や事業内容とは?どこよりも詳しく解説!
  3. 3.アステラス製薬の転職で求められる人物像や転職する人の特徴とは?
  4. 4.アステラス製薬の転職の選考フローや面接傾向は?
  5. 5.アステラス製薬への転職の面接対策方法とは?
  6. 6.アステラス製薬に転職したい方への求人情報
  7. 7.転職したい人必見!内定者の選考体験が見られるインテリゴリラとは?
  8. 8.アステラス製薬への転職を成功させたいならしっかりとした準備を!

アステラス製薬への転職は難しい!

アステラス製薬への転職はインテリゴリラが総合的に評価したところ、【大手企業であるため応募が集中しやすい】【高い専門性が求められる】という理由で転職難易度が高くなってきています。

アステラス製薬は、日本国内にてトップクラスのシェア率を誇る製薬会社です。
有名企業にはブランド力があるため、大手企業であるため応募が集中しやすいという点において、世間的に名が知られているアステラス製薬への転職を希望する人は数多くいることが理由として挙げられます。

高い専門性が求められるという点についても、アストラス製薬の中途採用では「専門職を中心に求人が出されている」「どの職種も1名程度の募集しか行っていない」ということが理由として挙げられます。

また、高い技術が要求されるモダリティ製剤にも対応可能な無菌製剤製造ラインを新設するなど、新しい技術を取り入れていることも、アストラス製薬が人気である理由の1つです。

以上のように、大手企業で人気があり高度な技術が求められるアストラス製薬は高倍率で転職が難関である企業と言えます。
そのため、転職を成功させるには、しっかりとした対策が必要です。

2021年のアステラス製薬の動向やコロナの影響・課題やリスク

アステラス製薬は、政府の要請に応じた医薬品の提供など、関係機関と連携しながら新型コロナウイルス感染拡大に対応しています
日本においては、厚生労働省・国立感染症研究所における「新型コロナウイルス感染症の治療に用いる医薬品の基礎的なスクリーニング計画」の呼びかけに協力しています。
また、COVID-19治療薬の開発をより一層加速させることを目指す「CAREコンソーシアム」にも参画しており、アステラス製薬は新型コロナウイルスに対し、製薬会社として様々な面で貢献してきました。
2021年以降も新型コロナウイルス感染拡大に対して、引き続き治療薬などの研究開発を行っていくそうです。

アステラス製薬は、国内外問わず非常に大きな規模での事業を展開しており、入社を希望する人が多い企業です。
そのため、倍率が高く、入社の難易度は高いと言えます。

入社難易度が高い企業への転職を有利に進めるには、面接を通過するポイントやアピールすべき点を把握しておくことが重要です。
面接を通過するポイントやアピールすべき点を知るためには、実際に面接を受けた人からの意見を参考にするのがおすすめです。
インテリゴリラでは、実際に面接を受けた人のリアルな意見を参考にすることができます。

アステラス製薬等の難関企業の転職選考体験記ならインテリゴリラ

インテリゴリラが内定者に直接インタビューした情報によると、転職活動をしようと考えている方や、既に始めている方の多くが持っている悩みは3点あります。

転職活動をする上で多くの人が悩んでいること

転職活動は新卒の就職活動よりも難易度が高いです。その理由は、年齢・現職の業界や業務内容・志望業界などが無数に存在し、「とりあえずココに行けばOK」のような正解がありません。企業選びをする上で、転職軸を決め、内定を獲ることができるかを検討したいです。
志望企業が決まっている方は、転職の選考対策方法に困っているのではないでしょうか。中途採用の選考基準は細かく書かれていたり、日々更新されているわけではありません。どういった人を募集をしているのか、自分が内定を獲ることができそうかは転職に成功した人の実体験をヒアリングする必要があります。
選考対策をして、転職をすると覚悟を決めた方は、最後はどのように内定を獲ることができるか知りたいでしょう。内定者の面接内容を確認したり、内定実績がある人に協力してもらいながら、書類選考・面接を進めていきましょう。

上記の3つの悩みを解決してくれるのが、インテリゴリラの選考体験記です。
インテリゴリラの選考体験記は、内定者の学歴、社歴、職務経歴書、志望動機や転職軸、自己PR、選考対策方法、1次面接・2次面接・3次面接・最終面接での回答内容、内定理由、応募者へのアドバイスを全て余すところなく書いています。
 



インテリゴリラの選考体験記はコチラ

掲載企業一覧 | 転職選考体験のインテリゴリラ
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

アステラス製薬の会社概要や事業内容とは?どこよりも詳しく解説!

Photo bystevepb

アステラス製薬は、社員数1万5000人を超える国内屈指の製薬会社です。
企業系口コミサイト「OpenWork」の情報を参考にすると、平均年収が902万円と、非常に高い水準の年収であることがわかります。

事業内容は、製薬会社ですので医薬品の製造から販売までを一貫して行っています。
特に経営方針として、新薬の開発に力を入れており、科学技術の進歩とともに新しい薬を開発できるのがアステラス製薬の特徴です。
また、日本国内だけではなく、国外にも事業を展開しています。

会社概要

商号 アステラス製薬株式会社
本社 東京都中央区日本橋本町2−5−1
創業 1923年
資本金 103,001百万円(2021年3月31日現在)
代表者 安川 健司(代表取締役社長CEO)
従業員数 15,455名(2021年3月31日現在、連結ベース)
主な事業 医薬品の製造・販売および輸出入

【2021年版】ロート製薬への転職は難しい!理由は求められるスキルの高さにあり!のイメージ
【2021年版】ロート製薬への転職は難しい!理由は求められるスキルの高さにあり!
ロート製薬は求められるスキルが高いため、転職難易度は高いです。この記事ではロート製薬の転職難易度や転職が有利になる人の特徴、転職希望者への求人について解説しています。ロート製薬へ転職したい方には必見の内容なのでぜひ最後までご覧ください。

アステラス製薬の転職で求められる人物像や転職する人の特徴とは?

Photo byPexels

アステラス製薬の転職で求められる人物像

  • 変化を先取りし挑戦する人材
  • 多様性を尊重する人材他者へ貢献する人材
  • 他者へ貢献する人材
  • 誠実に行動する人材

アステラス製薬は、変化する医療業界の中で科学の進歩をうまく利用し、患者さんに新たな「価値」を生み出すことを目指している企業です。
その「価値」を生み出すためには「人」と「組織」が必要と考えているため、期待する人物像と目指す組織像を策定しています。

アステラス製薬が期待する人物像は以下の通りです。

  • 変化を先取りし挑戦する人材
  • 多様性を尊重する人材
  • 他者へ貢献する人材
  • 誠実に行動する人材
目指す組織像は以下の通りです。
  • しなやかで強靭な組織
  • 刺激しあう組織
  • 連携する組織
  • 高い倫理感を持つ組織
以上をしっかりと把握しておくことで、アステラス製薬ではどのような人材が求められているのか分かるようになります。

アステラス製薬の転職の選考フローや面接傾向は?

フリー写真素材ぱくたそ

アステラス製薬は、面接での受け答えが非常に重要です。
豊富な経験やスキルがあることも重要ですが、面接では特に人間性がアステラス製薬とマッチしているか注目されます
中途採用面接を成功させるためには、「新薬開発に関わりたい思い」「アステラス製薬ではいけない理由」などについて深く考えておくと良いでしょう。

アステラス製薬の転職の選考フロー

アステラス製薬の転職の選考フローは、以下の通りです。
 

Step.1 エントリー
Step.2 書類選考
Step.3 面接(2回以上)
Step.4 内定


「OpenWork」や「転職会議」といった企業系口コミサイトの情報を参考にすると、アステラス製薬では、書類選考と2回以上の面接が行われるそうです。
人事部、若手も含めた現場社員、執行役員が面接を対応するそうですので、「それぞれの面接官がどのような人材を求めているのか」について深く考えておくと良いでしょう。
選考期間は2週間~1ヵ月程度と比較的短めです。
また、輸出に力を入れるなどグローバルな一面もあるので、面接が英語面接になることもあります。

アステラス製薬の転職の面接傾向

アステラス製薬の中途採用面接は「志望動機」「入社してから実現したいこと」「今までの職務履歴・実績」といった一般的な内容の質問が比較的多いということが言えます。

また、「転職会議」や「OpenWork」といった企業系口コミサイトの情報を参考にすると、以下のような人間性を重視しているような質問も多く問われるそうです。

  • あなたが『明日を変えた経験』について教えてください
  • 自分の性格を分析した上で回答させるような質問
一方で、「なぜ新薬に関わりたいのか」「広域創薬型新薬メーカーであるアステラス製薬を選ぶのか」といったような製薬業界だからこそ問われるような質問も問われる場合があります。
以上のように、アステラス製薬の中途採用面接では、非常に幅広い質問が問われますので、しっかりとした対策をするようにしましょう。

【2021年版】小林製薬の年収は676万円!高年収の理由は好調な業績にあり!のイメージ
【2021年版】小林製薬の年収は676万円!高年収の理由は好調な業績にあり!
小林製薬の年収は非常に高水準と評判で、その理由は高い専門性と好調な業績であることに起因します。トイレタリー業界の中でも高い年収水準であることが知られていますが同社は群を抜いており、年齢別、役職別で見た場合や小林製薬に実際に在籍する社員の考えなどを紹介します。

アステラス製薬への転職の面接対策方法とは?

Photo byjarmoluk

アステラス製薬への転職の対策方法としては、会社の「基本方針」「経営指標」「経営戦略」「課題」の4点をしっかり把握しておくようにしましょう。


会社の基本方針や経営指標、経営戦略をしっかりと把握しておくことで、「転職を希望するきっかけや理由」「志望動機」「入社して実現したいこと」などの質問に対応することが可能です。
先ほどお伝えしたように、アステラス製薬の中途採用面接では人柄を問われる質問が問われる場合もあります。

特にアステラス製薬は、目先の利益を優先させるだけでなく、持続的な企業価値向上を目指している企業ですので、転職希望者の性格がマッチしているかが非常に重要になると言えます。

また、アステラス製薬が対処すべき課題について知ることで、同社の脅威を知り、より俯瞰的にアステラス製薬を見ることができます。
中途採用面接を突破するためにも、しっかりと下記の4点を確認しておきましょう。

アステラス製薬への転職で必ず覚えておくべきポイント4選

  • 会社を経営する上での基本方針
  • 目標に設定する経営指標
  • 中長期的な会社の経営戦略
  • 会社の対処すべき課題

アステラス製薬を経営する上での基本方針

アステラス製薬の経営する上での基本方針は、経営理念に基づいています。
経営理念は「存在意義」「使命」「信条」の3つのパートから構成されており、これらの3つは企業価値を持続的に向上させることを目指していく姿勢を表現しています。

それぞれの3つのパートは以下の通りです。

アステラス製薬の存在意義

アステラス製薬の存在意義は、先端・信頼の医薬で世界中の人々の健康に貢献することです。
以下の5つが存在意義に対するアステラス製薬の姿勢です。

  • 生命科学の未知なる可能性を、誰よりも深く究めたい
  • 新しい挑戦を続け、最先端の医薬品を生み出したい
  • 高い品質を確かな情報と共に届け、揺るぎない信頼を築きたい
  • 世界の人々の健やかな生活に応えていくために
  • 世界で輝き続ける私たちであるために

アステラス製薬の使命

アステラス製薬は、企業価値の持続的向上を使命としています。
また、企業価値向上のために、顧客や株主、社員、環境・社会など、全てのステークホルダーから選ばれ、信頼されることを目指しています。

アステラス製薬の信条

アステラス製薬の信条は、「高い倫理観」「顧客志向」「創造性発揮」「競争の視点」の4つに分かれています。
それぞれを説明すると、以下の通りです。

  1. 高い倫理観:高い倫理感を持って経営活動に取り組む
  2. 顧客志向:顧客ニーズを把握し、顧客の満足に向かって行動する
  3. 創造性発揮:現状を是とせず、未来志向で自己革新に挑戦し、新しい価値を創造する
  4. 競争の視点:視野広く外に目を向け、より優れた価値を、より早く生み出し続ける

アステラス製薬の目標に設定する経営指標

アステラス製薬は、売上収益・研究開発費・コア営業利益・基本的1株当たりコア当期利益を客観的な経営指標として採用しています。
2020年度のアステラス製薬の経営指標の状況は以下の通りです。
 

指標 2020年度目標 2020年度実績
売上収益 2017年度水準 未達 12,495億円
研究開発費 2,000億円以上 達成 2,245億円
コア営業利益 コア営業利益率20%以上 達成 20.1%
基本的1株当たりコア当期利益 2017年度を上回る 達成 113.03円

アステラス製薬の中長期的な会社の経営戦略

アステラス製薬は「経営計画2018」を既に発表しており、「製品価値の最大化とOperational Excellenceのさらなる追求」「Foucus Areaアプローチによる価値創造」「Rx+プログラムへの挑戦」の3つを戦略目標としています
これら3つの戦略目標は、企業価値と株主価格の向上を重視しています。

アステラス製薬の対処すべき課題

時代とともに変化する製薬業界では、新薬の開発難易度が上昇すること・医療費抑制政策などマイナスの影響が対処すべき課題として挙げられます。

一方で、イノベーションを評価する制度の拡充や科学技術の進歩は、異業種との融合を促してくれるため、患者さんに対して新しい医療ソリューションの提供を可能にします。
そのような状況の中で、アステラス製薬は「革新的な治療法を常に探究し続ける組織作り」を課題としています。

【2021年度】参天製薬の平均年収は822万円と高い!理由は主力商品が業績を牽引していることにあり!のイメージ
【2021年度】参天製薬の平均年収は822万円と高い!理由は主力商品が業績を牽引していることにあり!
参天製薬の年収は822万円と高いと評判で、その理由は主力商品が業績を牽引していることに起因しています。製薬業界は製造業の中でも平均して高い年収ですが、その中でも参天製薬は年収が高く人気です。この記事では職種別や年齢別の年収、他企業との比較などご紹介します。

アステラス製薬に転職したい方への求人情報

Photo byFree-Photos

アステラス製薬の採用サイトを見てみると、「研究」「メディカル&ディベロップメント」「製薬技術・エンジニアリング」「MR」の4つの職種に分かれています。
それぞれの役割を説明すると、以下の通りです。

  • 研究:薬品創製の基礎研究から前臨床研究までをカバーする、創薬の最も上流に位置する職種
  • メディカル&ディベロップメント:各候補医薬品に対して臨床評価・臨床計画を立案から臨床試験の実施・データの取得をし、製造販売のための許可申請を行う職種
  • 製薬技術・エンジニアリング:技術研究・工業科研究・技術指導・設備設計などを行い、高品質な新製品をスピーディに発売・供給していくための要の役割を担う職種
  • MR:医療機関を訪問し、医薬品の有効性・安全性などの情報の提供や収集を行う職種
また、アステラス製薬の中途募集職種を見てみると、現在は40種類以上の求人が出されております。
求人の中には10年以上の業務経験が必須など、非常に厳しい応募条件もありますので、希望職種の募集要項をしっかりと確認しておきましょう。

転職したい人必見!内定者の選考体験が見られるインテリゴリラとは?

インテリゴリラ』は、最難関企業への転職を目指すハイキャリア志向の方向けに完全非公開の選考情報をご提供している転職メディアです。
実際に内定を獲得した方々から独自インタビューを実施した内容ですので、完全に独自のコンテンツとなっています。

インテリゴリラ 公式サイトはこちら
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

各業界トップ企業の選考体験記が網羅

 

企業名 人気度
リクルート ★★★★
楽天 ★★★★
Speee ★★★
エムスリー ★★★
サイバーエージェント ★★★
メルカリ ★★★


インテリゴリラでは、上記のような各業界No.1の難関企業の選考体験記が掲載してあります。

また一般的な選考体験記と大きく異なり、インテリゴリラの選考体験記からは下記の情報が得られます。

内定者が職務経歴書で何をPRしたのか
面接での質問とそれに対する効果的な解答とNG解答例
内定者から応募者への面接アドバイス

「読むだけで内定獲得の勝ち筋がわかる」
ほど詳細な選考情報が網羅されているのが最大の特徴です。

リクルートの選考体験記はこちら
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

特別選考へ挑戦できる

 会員登録いただいた方限定で、業界No.1エージェントによるサポートや社員紹介(リファラル)での選考のご案内など、幅広いご案内が可能です。特別選考の場合には、
書類審査なし/1次面接免除/社長面接確約/土日面接などのご案内ができる可能性があります。

自分のスキルやキャリアに自信のある若手の方は、志望難関企業の内定に近づくために是非登録しておきましょう。

インテリゴリラ 公式サイトはこちら
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

アステラス製薬への転職を成功させたいならしっかりとした準備を!

インテリゴリラLINE公式アカウントに相談

アステラス製薬は【大手企業であるため応募が集中しやすい】【高い専門性が求められる】の2つの理由で転職難易度が高いと言えます。

そんな転職難易度が高いアステラス製薬への転職を成功させるためにはしっかりとした対策が必要です。
また、転職の対策として企業の情報収集は最も重要になります。

インテリゴリラの転職の選考体験記では、実際に転職した人から取り寄せたさまざまな企業の実態を数多く掲載しています。
転職を考えている人は、是非、インテリゴリラの転職の選考体験記を参考にしてみてください。

有名一流企業の選考体験記は一覧はこちら

有名企業の選考実体験を掲載 | 転職ならインテリゴリラ
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

インテリゴリラの公式LINEアカウントから、非公開の転職情報を受け取りたい方は下のボタンをクリックしてください。

友達追加
佐藤健太
ライター

佐藤健太

人材系の会社で2年ほど経験し、現在はWebライターとして活動しています。キャリア系などの記事を中心にさまざまなジャンルを執筆。

関連記事

目次

人気記事ランキング