【2021年版】AGCへの転職は難しい?選考フロー・コロナの影響など解説

【2021年版】AGCへの転職は難しい?選考フロー・コロナの影響など解説

AGCへの転職は難しいと評判で、その理由は求められる専門性の高さと同社の未来が明るく人気が高いことにあります。建築材料、自動車向けなどのガラスを中心に扱う世界最大のガラスメーカーのAGCへの転職のために突破するノウハウを紹介します。

記事の目次

  1. 1.AGCへの転職は難しい!
  2. 2.AGCの会社概要や事業内容とは?どこよりも詳しく解説!
  3. 3.AGCの転職で求められる人物像や転職する人の特徴とは?・
  4. 4.AGCの転職の選考フローや面接傾向は?
  5. 5.AGCへの転職の面接対策方法とは?
  6. 6.転職したい人必見!内定者の選考体験が見られるインテリゴリラとは?
  7. 7.AGCへの転職を成功させたいならしっかりとした準備を!

AGCへの転職は難しい!

AGCへの転職はインテリゴリラが総合的に評価したところ、【専門性が求められる】【景気の先行きが楽観的】という理由で転職難易度が高くなってきています

専門性が求められるという点では、AGCが主力事業とする建築材料、自動車向けなどのガラスを製造、保守、営業するどの活動においても、高度な知識や経験が必要になってきます。
景気の先行きが楽観的という点では、景気の動向に左右される建築、自動車、電子部材やその他の化学関連という面でAGCのガラス素材は追い風です。
昨今の建築、住宅市況の活況、自動車業界の好調におされ、社会からの需要が高く、企業の先行きも明るいため、将来有望であるとされています。

2021年のAGCの動向やコロナの影響・課題やリスク

2021年度のAGCは、株価も業績も堅調です。
コロナ禍で普及したパソコン、5G、電気自動車、IoTという社会環境の中で、AGCが手がける建築材料、自動車向けなどのガラスを中心に、電子部材やその他の化学関連素材の需要が増し、業績も右肩上がりになっています。
しかし、今後、コロナ特需が終わり景気が冷え始めた際には、同社にとって逆風になってしまうので、注意が必要です。
AGCは年収が高く人気の職種なので、中途入社の難易度は高いと言えます。
入社難易度が高い企業への転職を有利に進めるには、面接を通過するポイントやアピールすべき点を把握しておくと良いです。

転職選考体験記ならインテリゴリラ

インテリゴリラが内定者に直接インタビューした情報によると、転職活動をしようと考えている方や、既に始めている方の多くが持っている悩みは3点あります。

転職活動をする上で多くの人が悩んでいること

転職活動は新卒の就職活動よりも難易度が高いです。その理由は、年齢・現職の業界や業務内容・志望業界などが無数に存在し、「とりあえずココに行けばOK」のような正解がありません。企業選びをする上で、転職軸を決め、内定を獲ることができるかを検討したいです。
志望企業が決まっている方は、転職の選考対策方法に困っているのではないでしょうか。中途採用の選考基準は細かく書かれていたり、日々更新されているわけではありません。どういった人を募集をしているのか、自分が内定を獲ることができそうかは転職に成功した人の実体験をヒアリングする必要があります。
選考対策をして、転職をすると覚悟を決めた方は、最後はどのように内定を獲ることができるか知りたいでしょう。内定者の面接内容を確認したり、内定実績がある人に協力してもらいながら、書類選考・面接を進めていきましょう。

上記の3つの悩みを解決してくれるのが、インテリゴリラの選考体験記です。
インテリゴリラの選考体験記は、内定者の学歴、社歴、職務経歴書、志望動機や転職軸、自己PR、選考対策方法、1次面接・2次面接・3次面接・最終面接での回答内容、内定理由、応募者へのアドバイスを全て余すところなく書いています。
 



インテリゴリラの選考体験記はコチラ

掲載企業一覧 | 転職選考体験のインテリゴリラ
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

AGCの会社概要や事業内容とは?どこよりも詳しく解説!

Photo bygeralt

AGCは、日本板硝子と並ぶ世界最大のガラスメーカーです。
建築材料、自動車向けなどのガラスを中心に、電子部材やその他の化学関連素材を製造・販売しています
特に、ガラスについては、世界における最大手であり、建築用ガラス、フッ素化学製品などを主に取り扱っています。
下表はAGCの会社概要になります。
会社概要

社名 AGC株式会社
AGC Inc.
本社所在地 〒100-8405 東京都千代田区丸の内一丁目5番1号
創立 1907(明治40)年9月8日
設立 1950(昭和25)年6月1日
資本金 90,873百万円 発行済株式総数227,441,381株(2020年12月31日現在)
従業員数 7,158名(2020年12月31日現在)

AGCの近年の業績

上図の通り、売上は近年安定して推移しています。
それは、AGCが建築用ガラス、自動車用ガラス部材、電子部材という社会的に必要な部分を担っているからであるといえます。
一方利益率の低下については、高成長分野であるエレクトロニクス、ライフサイエンス、モビリティの戦略事業への先行投資が嵩んでいるためでもあるので、気にしすぎる必要はないです。


 

三菱ケミカルの年収はいくら?年収の評判や福利厚生などを徹底解説!のイメージ
三菱ケミカルの年収はいくら?年収の評判や福利厚生などを徹底解説!
現役の転職コンサルタントが、三菱ケミカルの年収について徹底解説します。企業情報や採用情報等についてもご紹介します。 三菱ケミカルへの転職を検討されている方、三菱ケミカルの年収や待遇について知りたい方は是非ご一読いただき、参考にしてください。

AGCの転職で求められる人物像や転職する人の特徴とは?・

Photo bysuju-foto

AGCの転職で求められる人物像

  • いつの時代も今を超える意思とオープンマインドを持った人材
  • 未来を見据えてグローバルな視点を持った人材

AGCは、いつの時代も今を超える意思とオープンマインドを持った人材を好みます
欧州のガラスカンパニーのカルロ・ベルテレーニ人事部長は、「私たちが求める人財は、自分が今いる場所にとらわれず 、“地球市民”として未来を考えることのできる人です。大切なことは、外国語が話せるかどうかではなく、世界を舞台に活躍したい、という意志です。」とも述べており、未来を見据えてグローバルな視点を持った人材を求めていることがわかります。
加速度を増すグローバル化によって、一体化していく世界のなかで真に独創的な価値を創造していくためには、地域や国の境界、言語や文化の違いを超えて、世界各地の人々とコラボレーションすることが不可欠です。
面接では、グローバルな環境で、自らの考えを堂々と表現した経験などを話せると良いですね。

AGCの転職の選考フローや面接傾向は?

Photo byPIRO4D

世界シェアNO.1ガラス・土石製品メーカーであるAGCへの転職。
中途採用面接は新卒の場合と違い、これまでの仕事への取り組み方や成果などを具体的に問われるほか、キャリアシートでは見えてこない「人間性」も見られます。
即戦力として、そして一緒に仕事をする仲間としても多角的に評価されるので、事前にしっかり対策しておきましょう。

AGCの転職の選考フロー

AGCの中途採用プロセスは、書類選考後、3回の面接が行われます。
1次面接と2次面接は、職場社員の部長級と人事担当者、最終面接は役員が担当します。
職種によっては、「2次面接でプレゼンテーションを求められた」という口コミが見られるため、準備が必要です。

募集職種は、「技術系」と「事務系」の大きく2つに分類されます。
「技術系」は開発、製造エンジニア、プラントエンジニア、情報システム、知財等、多くのコースに分かれ、「事務系」も、営業、人事・総務、経理・財務、物流・購買等、活躍の場は多岐にわたります。
募集職種は、事業領域や専門分野によってさらに細分化されているほか、「キャリア登録」という応募方法があることもAGCの特徴です。
自分の希望するポジションが募集職種に該当しない場合も、「キャリア登録」によって、適するポジション発生時に会社から連絡をもらえる方法です。
自分自身のキャリア・専門性をしっかりと振り返り、「自分に一番最適な応募方法・職種はどれか」を見極めることが必要です。

AGCの転職の面接傾向

面接内容には、「世界NO.1の強力なブランドと優秀な人材に恵まれた環境の中で、一人ひとりが大きな裁量とチャレンジ精神を持って仕事に取り組む」という社風が大いに反映されています。

「貴方がいままで1番頑張ってやってきたことは?」「これまでの経験よりも、さらに分野を広げて携わることになりますが、対応できますか?」と、仕事に対するチャレンジ精神を問う質問が多く見られます。
これまでのキャリアを確認する中で、「大きな裁量とチャレンジ精神」が大切にされる社風にフィットするかどうかを確認していることが分かります。

その他は、転職理由やこれまでのキャリア・専門性の確認等、オーソドックスな質問が目立ちます。
しかし、その面接の進め方においては、「過去の経歴を細かく現場目線で説明を求められた」「矢継ぎ早にいろいろ質問された」「厳しい質問をいろいろ受け、対応を見られているようだった」との口コミも見られますので、どのような質問を投げかけられても、落ち着いて論理的に答えられるよう、しっかりと準備をしておきましょう。

【2021年版】長瀬産業への転職って難しい?コロナの影響や募集状況について詳しく解説!のイメージ
【2021年版】長瀬産業への転職って難しい?コロナの影響や募集状況について詳しく解説!
長瀬産業は競争率が高いため、転職難易度は高いです。長瀬産業の転職難易度や転職が有利になる人の特徴、転職希望者への求人について解説しています。長瀬産業へ転職したい方にお勧めです。

AGCへの転職の面接対策方法とは?

Photo byPIRO4D

AGCへの転職の対策方法としては、下記の4点をしっかり把握することが大切です。

【AGC】への転職で必ず覚えておくべきポイント4選

  • 会社を経営する上での基本方針
  • 目標に設定する経営指標
  • 中長期的な会社の経営戦略
  • 会社の対処すべき課題

会社を経営する上での基本方針を知ることで、AGCという会社のアイデンティティを知り、自己分析と重ね合わせることで、同社へのすり合わせを行うことができます。

目標に設定する経営指標、中長期的な会社の経営戦略について把握することで、会社の未来や行先を把握することができます。

また、会社の対処すべき課題やリスクをす知ることで、同社の脅威を知り、より、俯瞰的にAGCを見ることができます。

AGCを経営する上での基本方針

AGCでは、グループの全ての事業活動、社会活動を貫く企業理念としてのグループビジョン“Look Beyond” を定めています。
このグループビジョンにおいて、AGCが世の中に提供すべき価値、グループの存在意義を示すものとして「私たちの使命」を掲げています。
「私たちの使命」とは、「“AGC、いつも世界の大事な一部”~独自の素材・ソリューションで、いつもどこかで世界中の人々の暮らしを支えます~」としています。

AGCの目標に設定する経営指標

AGCは全ての事業の資産効率を改善し、事業ポートフォリオ変革を行うことで、2023年に全社ROCE(営業資産利益率)7.5%、EBITDA3,440億円を目指します
事業の資産効率では、成長事業への投資を強化し、ガラス3事業(建築用ガラス、自動車用ガラス、ディスプレイ)への投資割合を、削減することで達成されます。
 

AGCの中長期的な会社の経営戦略

「2030年のありたい姿」実現のために、コア事業と戦略事業を両輪として、最適な事業ポートフォリオへの転換を図り、継続的に経済的・社会的価値を創出することを目指します。
具体的には、建築用ガラス、自動車用ガラス、ディスプレイ、基礎化学品、フッ素化学品などのコア事業においては、各事業の競争力を高め、強固で長期安定的な収益基盤を構築し、高成長分野であるエレクトロニクス、ライフサイエンス、モビリティの戦略事業においては、自社の強みを活かし、将来の柱となる高収益事業を創出・拡大します。

AGCの対処すべき課題

社内規程に基づき、AGCグループにおける重要なリスク要因を定め、リスク管理状況を定期的に経営会議、取締役会で審議し、監視しています。
また、AGCグループの事業運営上の個別のリスクについては、コーポレート職能部門、社内カンパニー、SBU(戦略事業単位)が、事業・案件ごとにリスクの分析や対策を検討し、必要に応じ経営会議、取締役会で審議しています。
AGCグループのコンプライアンス、環境、災害、品質等に関するリスクについては、AGCの各所管部門が、ガイドライン等の制定・周知、研修、監査等を適宜実施し、重要なリスク要因については、リスク発現時のグループ経営への影響度と発現の可能性を加味して、定期的に見直しています

また、中期的には、グローバルの社会課題・リスクの将来動向やお客様が解決に取り組む社会課題等を踏まえ、経営の長期的な方向性や企業価値に影響を及ぼしうる重要機会、重要リスクを、特定しています。
その上で、機会を活かし、リスクに対処することを狙いとしたサステナビリティ目標を設定しています。
サステナビリティに関わる取組みの意思決定機関として、CEOを委員長とし、CTO、CFO及び各部門の長を委員とするサステナビリティ委員会を設置しています。
重要リスクについても、取締役会による監督のもと、同委員会が対処方針の決定、目標の進捗状況を踏まえた今後の施策の審議等を実施することとしています。
 

【2021年版】日本触媒への転職は難しい?コロナの影響まで解説のイメージ
【2021年版】日本触媒への転職は難しい?コロナの影響まで解説
日本触媒への転職は難しいと評判で、その理由は求められる専門性の高さと同社の未来が明るく人気が高いことにあります。自社開発の触媒技術を核に自動車用・工業用触媒などの事業展開を行う日本触媒への転職のために突破するノウハウを紹介します。

転職したい人必見!内定者の選考体験が見られるインテリゴリラとは?

インテリゴリラ』は、最難関企業への転職を目指すハイキャリア志向の方向けに完全非公開の選考情報をご提供している転職メディアです。
実際に内定を獲得した方々から独自インタビューを実施した内容ですので、完全に独自のコンテンツとなっています。

インテリゴリラ 公式サイトはこちら
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

各業界トップ企業の選考体験記が網羅

 

企業名 人気度
リクルート ★★★★
楽天 ★★★★
Speee ★★★
エムスリー ★★★
サイバーエージェント ★★★
メルカリ ★★★


インテリゴリラでは、上記のような各業界No.1の難関企業の選考体験記が掲載してあります。

また一般的な選考体験記と大きく異なり、インテリゴリラの選考体験記からは下記の情報が得られます。

内定者が職務経歴書で何をPRしたのか
面接での質問とそれに対する効果的な解答とNG解答例
内定者から応募者への面接アドバイス

「読むだけで内定獲得の勝ち筋がわかる」
ほど詳細な選考情報が網羅されているのが最大の特徴です。

リクルートの選考体験記はこちら
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

特別選考へ挑戦できる

 会員登録いただいた方限定で、業界No.1エージェントによるサポートや社員紹介(リファラル)での選考のご案内など、幅広いご案内が可能です。特別選考の場合には、
書類審査なし/1次面接免除/社長面接確約/土日面接などのご案内ができる可能性があります。

自分のスキルやキャリアに自信のある若手の方は、志望難関企業の内定に近づくために是非登録しておきましょう。

インテリゴリラ 公式サイトはこちら
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

AGCへの転職を成功させたいならしっかりとした準備を!

インテリゴリラLINE公式アカウントに相談

AGCの中途採用が難しい理由、会社概要や事業内容、選考フロー、求める人物像、求人情報を紹介してきましたがいかがだったでしょうか。

AGCは、求められる専門性は非常に高いですが、建築材料、自動車向けなどのガラスを中心に、電子部材やその他の化学関連素材を扱い現在の社会に必要な部分を担っていることから、転職市場では人気を博しています。
そんなAGCでは、中途採用が難しいだけでなく、年収も高水準である為、応募者も優秀な人材が殺到します。
そういった難易度の高いAGCへの転職は情報収集が大切になります。
具体的には、過去にどのような人材が転職に成功したのか、また、選考フローではどのような質問をされ、どのような受け答えをすることで合格を掴み取れたのかという事です。

通常、転職活動での選考体験記は情報が出回っていないため、閲覧をすることは難しいですが、インテリゴリラでは可能です。
是非、インテリゴリラを活用して転職活動を有利に進めてみてはいかがでしょうか。

有名一流企業の選考体験記は一覧はこちら

有名企業の選考実体験を掲載 | 転職ならインテリゴリラ
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

インテリゴリラの公式LINEアカウントから、非公開の転職情報を受け取りたい方は下のボタンをクリックしてください。

友達追加
亀ちゃん
ライター

亀ちゃん

新卒でコンサルティングファームに入社し、様々な業種のクライアントの課題解決に取り組む。コンサルティングファームで得た人脈やスキルを活かし、フリーコンサルタントとして独立。コンサルティングファームで得た専門性を基に、コンサルティングファームや難関企業の記事を執筆。

関連記事

目次

人気記事ランキング