川崎重工業への転職は難しい?コロナの影響や求人情報・面接フローも解説!

川崎重工業への転職は難しい?コロナの影響や求人情報・面接フローも解説!

川崎重工業への転職は景気悪化の影響や需給の問題により、難しくなっています。川崎重工業の持つ事業、新型コロナウイルスの影響とその先、中期的な経営目標など川崎重工業の転職に役立つ情報を載せています。過去に求人があった職種やその面接フローも確かめ、転職に対して万全の対策をしましょう。

記事の目次

  1. 1.川崎重工業への転職は難しい!コロナの影響や2021年の動向とは?
  2. 2.川崎重工業の会社概要や事業内容とは?どこよりも詳しく解説!
  3. 3.川崎重工業の転職で求められる人物像や転職する人の特徴とは?
  4. 4.川崎重工業の転職の選考フローや面接傾向は?
  5. 5.川崎重工業への転職の面接対策方法とは?
  6. 6.川崎重工業に転職したい方への求人情報
  7. 7.転職したい人必見!内定者の選考体験が見られるインテリゴリラとは?
  8. 8.川崎重工業への転職を成功させたいならしっかりとした準備を!

川崎重工業への転職は難しい!コロナの影響や2021年の動向とは?

Photo byStartupStockPhotos

川崎重工業への転職はインテリゴリラが総合的に評価したところ、【景気悪化の影響】【需給の変化】という理由で転職難易度が高くなってきています。
景気悪化の影響ということに関してですが、現在は新型コロナウイルスの影響で先行きが不透明な状況です。こういった状況ではどこの企業も、積極採用に踏み切るということはあまりないでしょう。川崎重工業に関しても同様と考えられます。
需給の変化ということに関してですが、上記の景気悪化とも関連していますが、民間航空機の需要が下がっていたりするため川崎重工業のビジネスにも影響があります。

 

2021年の川崎重工業の動向やコロナの影響・課題やリスク

2021年度の川崎重工業の業績は、2020年度と比べて持ち直してきています。海外においては先進国を筆頭に新型コロナウイルスのワクチンの接種や、中国を中心とする個人消費の回復などもあり、徐々に持ち直してきています。
一方で日本国内においては、度重なる緊急事態宣言の発令や延長により、個人消費の回復に陰りがあります。設備投資に関しては、新型コロナウイルスの感染拡大前の水準あたりまで回復する見込みであるようです。

川崎重工業は業界内で人気の企業なので、入社の難易度は極めて高いです。
入社難易度が高い企業への転職を有利に進めるには、面接の流れから選考フローといった基本的な情報に加えて、面接を通過するポイントやアピールすべき点まで詳細に把握しておくことが必須でしょう。
インテリゴリラでは、転職者に対するサポートを行っています。インテリゴリラをご活用して頂くと、転職を有利に進めることが出来、希望の企業へ転職することが出来ます。

転職選考体験記ならインテリゴリラ

インテリゴリラが内定者に直接インタビューした情報によると、転職活動をしようと考えている方や、既に始めている方の多くが持っている悩みは3点あります。

転職活動をする上で多くの人が悩んでいること

転職活動は新卒の就職活動よりも難易度が高いです。その理由は、年齢・現職の業界や業務内容・志望業界などが無数に存在し、「とりあえずココに行けばOK」のような正解がありません。企業選びをする上で、転職軸を決め、内定を獲ることができるかを検討したいです。
志望企業が決まっている方は、転職の選考対策方法に困っているのではないでしょうか。中途採用の選考基準は細かく書かれていたり、日々更新されているわけではありません。どういった人を募集をしているのか、自分が内定を獲ることができそうかは転職に成功した人の実体験をヒアリングする必要があります。
選考対策をして、転職をすると覚悟を決めた方は、最後はどのように内定を獲ることができるか知りたいでしょう。内定者の面接内容を確認したり、内定実績がある人に協力してもらいながら、書類選考・面接を進めていきましょう。

上記の3つの悩みを解決してくれるのが、インテリゴリラの選考体験記です。
インテリゴリラの選考体験記は、内定者の学歴、社歴、職務経歴書、志望動機や転職軸、自己PR、選考対策方法、1次面接・2次面接・3次面接・最終面接での回答内容、内定理由、応募者へのアドバイスを全て余すところなく書いています。
 



インテリゴリラの選考体験記はコチラ

掲載企業一覧 | 転職選考体験のインテリゴリラ
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

川崎重工業の会社概要や事業内容とは?どこよりも詳しく解説!

川崎重工業は日本を代表するグローバル重工業メーカーです。大きく分けて、輸送用機器、エネルギー、産業用設備、レジャーといった4つの製品を抱えており、世界中でビジネスを展開しています。

川崎重工業の強みとして、幅広いフィールドに対する幅広い事業が挙げられるでしょう。幅広いフィールドというのは、陸・海・空・宇宙とありとあらゆるフィールドのことを指します。また事業を細かく見ていくと、航空宇宙システム事業・車両事業・エネルギーソリューション事業&マリン事業、精密機器・ロボット事業、モーターサイクル&エンジン事業など、幅広い事業を抱えています。加えて、それらの各事業は偏っておらず、それぞれが主軸企業となっているため、盤石と言えるでしょう。

川崎重工業が課題は様々なものがあるでしょうが、その一つに航空需要に対する変化があるでしょう。新型コロナウイルスの影響で航空業界は変化を強いられています。減便といった顕著な変化に加えて、機体やエンジンの需要も下がっています。中長期的に見れば伸びるかもしれませんが、短期的には厳しいです。

川崎重工業の連結受注高は3,042億円(前年同期比559億円増加)、連結売上高は3,556億円(前年同期比550億円増 )、営業損益は151億円の利益(前年同期比358億円改善)、経常損益は131 億円の利益(前年同期比320億円改善)、親会社株主に帰属する四半期純損益は前年同期比216億円改善して98億円の利益(前年同期比216億円改善)となりました。

会社概要

会社名 川崎重工業株式会社
設立記念日 1896年10月15日
東京本社 〒105-8315
東京都港区海岸1丁目14-5
神戸本社 〒650-8680
神戸市中央区東川崎町1丁目1番3号
(神戸クリスタルタワー)
代表者 代表取締役社長執行役員 橋本 康彦

川崎重工業の転職で求められる人物像や転職する人の特徴とは?

川崎重工業の転職で求められる人物像はどのようなものか見ていきましょう。求める人物像は「切磋琢磨できるチームプレーヤー」です。ホームページには、「切磋琢磨できるチームプレーヤー」とは深い教養と専門知識、3つのマインドを持った人を指すと書いてます。3つのマインドとは簡潔にまとめると「自立して他人に共感できる」「不屈のチャレンジ精神を持っている」「リーダーシップを発揮しミッションを遂行できる」といった内容です。

これらが現れた経験を上手に伝えることが出来ると良いでしょう。具体的な一例を考えてみると、前職における仕事のチームにて自らが主体性を持ってチームを引っ張り、部下や上司と上手く連携し、目標を達成したようなことです。「不屈のチャレンジ精神」の示し方が難しいかもしれないですが、自身の取り組みの熱量を定量的に示すことで伝わりやすくなります。しっかりと考えていきましょう。

 

川崎重工業の転職の選考フローや面接傾向は?

川崎重工業の転職の選考フローと面接傾向を見ていきましょう。川崎重工業の転職の選考フローは3段階からなり、選考期間は約1か月です。面接傾向に関しては、一般的な質問が多いです。
しかし、転職ということもあり即戦力かどうかを非常によく見られています。面接をはじめ全ての選考に対する深い準備が必要です。気を抜かずにしっかりと整理して、対策していきましょう。

川崎重工業の転職の選考フロー

川崎重工業の転職フローは3段階からなります。まず初めに書類選考があります。この書類選考で落ちてしまうと先に進めないので、しっかりと自分の功績や成果が伝わるようにしましょう。書類選考を突破すると、WEBテストがあります。ここを甘く見る人が多いようですが、手を抜かずに対策したかどうかで点数が大きく変化してきます。きちんと手を抜かず取り組みましょう。WEB面接を突破すると、最後に面接があります。書類選考とWEBテストを突破出来ている時点で能力をある程度認めてもらえていることになります。最後の面接で川崎重工業との相性の良さを示し、活躍できる人材であることをきちんと示しましょう。選考期間は全体で1ヶ月ほど続きますが、中には1週間とスピーディに内定を貰う人もいるようです。

川崎重工業の転職の面接傾向

川崎重工業の面接傾向について見ていきましょう。前提として、一般的な内容が多いでしょう。過去に取り組んできたことからくみ取れる自身の実績に関する説明や、転職理由、志望動機などが聞かれるようです。しっかりと整理しましょう。
面接を通じて、「即戦力になるか否か」が最も注目されるそうです。転職面接自体が即戦力をそもそも求めているというのもありますが、特に川崎重工業では顕著なようです。自身の経歴と希望する職種がきちんと合致していたり、実力に裏打ちされた経歴を話すなど、実際に即戦力であることをアピールしていけると非常によいでしょう。
 

川崎重工業への転職の面接対策方法とは?

川崎重工業への転職の対策方法としては、下記の4点をしっかり把握することが大切です。理由としては2つあります。1つ目は、間違った対策を極力減らすためです。正しい方向で正しい対策を行わないと、採用する側からするとズレていて、残念に感じるでしょう。2つ目は、効率よく対策するためです。同じ労力を使うなら、効率よく時間を使った方がよいでしょう。

【会社名】への転職で必ず覚えておくべきポイント4選

  • 会社を経営する上での基本方針
  • 目標に設定する経営指標
  • 中長期的な会社の経営戦略
  • 会社の対処すべき課題

川崎重工業を経営する上での基本方針

川崎重工業はを経営する上での基本方針を見ていきましょう。川崎重工業は、「世界の人々の豊かな生活と地球環境の未来に貢献する“Global Kawasaki”」をグループミッションとして掲げています。
自社の最先端の技術で新たな価値を創造し、顧客や社会に新たな可能性をもたらしていく企業グループを目指しているようです。
基本的な指針としては「選択と集中」「質主量従」「リスクマネジメント」の3つを掲げています。資本コストを超える利益を安定して創出していく一方で、SDGs達成に貢献するため、社会課題にソリューションを提供し、経済的・社会的価値の2つの軸で企業価値を高めています。

川崎重工業の目標に設定する経営指標

川崎重工業の目標に設定する経営指標を見ていきましょう。
世界GDP成長率を上回る売上高の成長を目指し、成長分野と新規事業への開発投資を継続する過程で、主に2つの指標を掲げています。1つ目は投資資本利益率(ROIC)に関するものです。投資資本利益率(ROIC)というのは利益及び資本効率を測る指標です。この投資資本利益率(ROIC)において、資本コスト+3%以上を確保するよう努めていくようです。2つ目は営業利益率に関するものです。営業利益率は5~8%を目指していくようです。これら2つの経営指標の目標を達成した結果として、自己資本利益(ROE)の向上も目指していくようです。

川崎重工業の中長期的な会社の経営戦略

川崎重工業は、グループビジョン2030「つぎの社会へ、信頼のこたえを~Trustworthy Solutions for the Future~」を定め、2030年に向けて目指す姿を明らかにしました。その実現に向けた事業方針注力するフィールド、新事業体制への移行、成長シナリオなどを定めています。
注力するフィールドに関しては、様々な分野で遠隔操作やロボット技術を用いて安全・安心な暮し方を提案することや、新しい輸送や移動手段の提案、地球環境に配慮したカーボンニュートラルな社会の実現などです。
新事業体制への移行に関しては、将来的な水素関連商品を集約するなど、エンジニアリング事業の推進体制を強化したようです。他にもグループを再編するなどして、技術やノウハウ、経営資源の共有などを通じシナジー効果を追求し、さらなる競争力強化を追求するようです。

 

川崎重工業の対処すべき課題

川崎重工業の対処すべき課題を見ていきましょう。大まかなものとしては、民間航空機にのエンジン事業の回復遅延や米中貿易摩擦の激化、物流網の混乱による供給面の生産遅延のリスクなどがあります。
持っている事業の内、セグメントの一例として船舶海洋事業を説明しますと、液化水素運搬建造に向けて基盤整備やガス関連船建造におけるコスト競争力の強化、中国合弁会社との共同購買など一体運営の異なる深化、新製品の事業化などがあります。

川崎重工業に転職したい方への求人情報

現在は6つの募集があり、職種でいうと生産補助、一般事務職、生産補助の3つがあります。一般事務職は各カンパニーへと配属になるようです。勤務地区としては、岐阜地区(岐阜工場)・兵庫地区(兵庫県内各事業所)・東京地区(東京本社(港区))などがあります。全て障がい者採用です。

一例として一般事務職を見ていきます。仕事内容は管理部門等における一般事務全般です。パソコン入力・ファイリング・資料作成などです。資格としては、短大・光線・大卒以上で、事務の実務経験があり、PC操作が出来る事です。週休2日制であり、年間休日は124日以上あります。年次有給休暇や慶弔休暇もあります。

転職したい人必見!内定者の選考体験が見られるインテリゴリラとは?

インテリゴリラ』は、最難関企業への転職を目指すハイキャリア志向の方向けに完全非公開の選考情報をご提供している転職メディアです。
実際に内定を獲得した方々から独自インタビューを実施した内容ですので、完全に独自のコンテンツとなっています。

インテリゴリラ 公式サイトはこちら
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

各業界トップ企業の選考体験記が網羅

 

企業名 人気度
リクルート ★★★★
楽天 ★★★★
Speee ★★★
エムスリー ★★★
サイバーエージェント ★★★
メルカリ ★★★


インテリゴリラでは、上記のような各業界No.1の難関企業の選考体験記が掲載してあります。

また一般的な選考体験記と大きく異なり、インテリゴリラの選考体験記からは下記の情報が得られます。

内定者が職務経歴書で何をPRしたのか
面接での質問とそれに対する効果的な解答とNG解答例
内定者から応募者への面接アドバイス

「読むだけで内定獲得の勝ち筋がわかる」
ほど詳細な選考情報が網羅されているのが最大の特徴です。

リクルートの選考体験記はこちら
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

特別選考へ挑戦できる

 会員登録いただいた方限定で、業界No.1エージェントによるサポートや社員紹介(リファラル)での選考のご案内など、幅広いご案内が可能です。特別選考の場合には、
書類審査なし/1次面接免除/社長面接確約/土日面接などのご案内ができる可能性があります。

自分のスキルやキャリアに自信のある若手の方は、志望難関企業の内定に近づくために是非登録しておきましょう。

インテリゴリラ 公式サイトはこちら
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

川崎重工業への転職を成功させたいならしっかりとした準備を!

インテリゴリラLINE公式アカウントに相談

まとめると、川崎重工業への転職は難しいと言えるでしょう。様々な要因がありますが、グローバルメーカーがゆえに新型コロナウイルスが影響しやすく採用にも響くといったことや、米中対立や需給変化などの影響もあるというのが主な理由でしょう。
難易度が高い企業への転職は情報をきちんと収集することが大切です。持っている情報量の差で結果が大きく決まると言っても過言ではありません。
万全の転職対策をするため、ぜひ一度インテリゴリラを活用してみてはいかがでしょうか。川崎重工業に限らず、他の難関企業の選考体験記についての情報も掲載しています。あなたの転職活動にきっと役立つでしょう。

有名一流企業の選考体験記は一覧はこちら

有名企業の選考実体験を掲載 | 転職ならインテリゴリラ
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

インテリゴリラの公式LINEアカウントから、非公開の転職情報を受け取りたい方は下のボタンをクリックしてください。

友達追加
菅野
ライター

菅野

京都大学の4回生です。就職活動の中でビジネスについての知識を身に着け、アウトプットしていきます。よろしくお願いします。

関連記事

目次

人気記事ランキング