【2021年版】マニュライフ生命への転職は難しい!理由は専門性と業務内容の難易度が高いため!

【2021年版】マニュライフ生命への転職は難しい!理由は専門性と業務内容の難易度が高いため!

マニュライフ生命の中途採用は難しいと評判で、その理由は低金利環境での運用難と専門性と難易度の高い業務内容にあります。マニュライフ生命は、顧客のニーズに合わせ多種多様な保険商品を展開しています。その中で同社の選考の内容、突破するノウハウ、評判などを紹介します。

記事の目次

  1. 1.マニュライフ生命への転職は難しい!理由は専門性と業務内容の難易度が高いため!
  2. 2.マニュライフ生命の会社概要や事業内容とは?どこよりも詳しく解説!
  3. 3.マニュライフ生命の転職で求められる人物像や転職する人の特徴とは?
  4. 4.マニュライフ生命の転職の選考フローや転職方法とは?
  5. 5.マニュライフ生命への転職の面接対策方法とは?
  6. 6.マニュライフ生命に転職したい方への求人情報
  7. 7.転職したい人必見!内定者の選考体験が見られる唯一の転職サイト
  8. 8.マニュライフ生命への転職を成功させたいならしっかりとした準備を!

マニュライフ生命への転職は難しい!理由は専門性と業務内容の難易度が高いため!

Photo bystevepb

マニュライフ生命への転職はインテリゴリラが総合的に評価したところ、【低金利環境での運用難】【専門性と難易度の高い業務内容】という理由で転職難易度が高くなってきています

低金利環境での運用難では、昨今の低金利環境から生命保険会社の運用状況は、芳しくありません。
その中で、採用人数を大きく増やそうという動きは出てきにくいことから、それだけ狭き門になります。
専門性と難易度の高い業務内容というところでは、生命保険の商品設計を理解するには経済や金融などの深い知識が求められます。
また、生命保険は競合も多いので、マニュライフ生命を選んで買ってもらうためには、相当の営業力が必要になり、応募する際にはそれなりのバックボーンが必要になります。

2021年のマニュライフ生命の動向やコロナの影響・課題やリスク

2021年度のマニュライフ生命のコロナの影響や課題、リスクが大きく増えたわけではありません。
生命保険の対面営業の機会が少なくなってしまったことから、収益に対する影響は少なからずあると言わざるをえません。
が、生命保険業界自体に、非接触での営業が根付いてきていることから影響は軽微と言えます。

マニュライフ生命は、転職難易度が高いと評判で、中途入社の難易度は高いと言えます。
入社難易度が高い企業への転職を有利に進めるには、情報収集が必須になり、面接を通過するポイントやアピールすべき点を把握しておかなければなりません。
それらを把握するための強力なインテリゴリラを紹介します。

マニュライフ生命などの難関企業への転職ならインテリゴリラ

インテリゴリラが内定者に直接インタビューした情報によると、転職活動をしようと考えている方や、既に始めている方の多くが持っている悩みは3点あります。

転職活動をする上で多くの人が悩んでいること

転職活動は新卒の就職活動よりも難易度が高いです。その理由は、年齢・現職の業界や業務内容・志望業界などが無数に存在し、「とりあえずココに行けばOK」のような正解がありません。企業選びをする上で、転職軸を決め、内定を獲ることができるかを検討したいです。
志望企業が決まっている方は、転職の選考対策方法に困っているのではないでしょうか。中途採用の選考基準は細かく書かれていたり、日々更新されているわけではありません。どういった人を募集をしているのか、自分が内定を獲ることができそうかは転職に成功した人の実体験をヒアリングする必要があります。
選考対策をして、転職をすると覚悟を決めた方は、最後はどのように内定を獲ることができるか知りたいでしょう。内定者の面接内容を確認したり、内定実績がある人に協力してもらいながら、書類選考・面接を進めていきましょう。

上記の3つの悩みを解決してくれるのが、インテリゴリラの選考体験記です。
インテリゴリラの選考体験記は、内定者の学歴、社歴、職務経歴書、志望動機や転職軸、自己PR、選考対策方法、1次面接・2次面接・3次面接・最終面接での回答内容、内定理由、応募者へのアドバイスを全て余すところなく書いています。

インテリゴリラの選考体験記はコチラ

掲載企業一覧 | 転職選考体験のインテリゴリラ
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

マニュライフ生命の会社概要や事業内容とは?どこよりも詳しく解説!

Photo bystevepb

会社概要

マニュライフ生命の可視者が異様については下記の通りです。
会社概要

名称 マニュライフ生命保険株式会社
代表者 取締役代表執行役社長兼CEO ブノワ・メスレ
事業内容 生命保険業
設立 1999年3月
資本金 564億円(2020年3月31日現在)
従業員数 3,550名(2020年3月31日現在)
本社 〒163-1430
東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー30階

事業内容

マニュライフ生命では生命保険業が事業内容になっていますが、具体的には下記のラインナップで商品を提供しています。

マニュライフ生命の商品ラインナップ

  • 個人年金保険
  • 外貨建保険
  • 一時払保険
  • 収入保障保険
  • 終身保険
  • ガン保険
  • 医療保険
  • 変額保険

マニュライフ生命の「個人年金保険」には、保険料のお払い込みが平準払のタイプと一時払のタイプがあり、外貨建のみの取り扱いとなっています。
なお、介護にそなえることができる商品もあり「外貨建保険」では、「終身保険」、「個人年金保険」での商品を取り扱っています。
競合企業との商品の違いについても、把握しておくようにしましょう。

プルデンシャル生命保険の年収はどのくらい?年齢・職種別の平均年収を徹底解説!のイメージ
プルデンシャル生命保険の年収はどのくらい?年齢・職種別の平均年収を徹底解説!
プルデンシャル生命保険への転職について、年収・賞与・職種・給与体系・福利厚生などを説明しています。フルコミッション型で、年収が非常に高いと言われる一方で非常に生き残ることが難しいと言われるプルデンシャル生命への転職をお考えの方にとって、必見の内容です。

マニュライフ生命の転職で求められる人物像や転職する人の特徴とは?

Photo byMonam

マニュライフ生命は求める人物像を、「複雑化、高度化する市場の変化にも柔軟にチャレンジできる人材」としています

マニュライフ生命は、日本で生命保険業務を開始して以来、プロフェッショナルを積極的に中途採用することで事業と組織を拡大してきました。
さらに上のステ-ジを目指すためには複雑化、高度化する市場の変化にも柔軟にチャレンジできる人材を受け入れ、育てていくことが不可欠と考えています。
これまでは毎年専門職に特化した新卒採用を展開してきましたが、2021年度より従来の部門別採用に加え総合職採用も開始、オールラウンドに活躍できるマニュライフ人材の育成を加速しています。

プルデンシャル生命の会社評判は?サービス内容から評判までベンチャー人事担当が解説!のイメージ
プルデンシャル生命の会社評判は?サービス内容から評判までベンチャー人事担当が解説!
独自の採用手法と営業方法で業界をリードするプルデンシャル生命は、非常に転職者から人気の企業です。しかし、転職者向けに求人広告を発表しないなど、その実態は謎に包まれています。そこで本記事では、プルデンシャル生命への転職方法を徹底解説します。

マニュライフ生命の転職の選考フローや転職方法とは?

Photo byDarkoStojanovic

カナダの大手金融サービスグループ、マニュライフ・ファイナンシャル・コーポレーションの傘下であるマニュライフ生命保険では、対策が必須です。中途採用面接では、これまでの仕事内容や成果、今後のキャリアビジョンを具体的に問われるほか、「人となり」も評価されます。
事前対策をしっかりして自分を出し切り、転職を成功させましょう。

マニュライフ生命の転職の選考プロセス

選考のプロセスはすべての職種で共通であり、WEBエントリー後、書類選考、面接2回(同日に行うケースあり)という流れです。
人事担当者・部門担当者が面接を行います。

また「プランライト・アドバイザー」と呼ばれる営業職は上記とは別に採用が行われています。
COP(キャリア・オポチュニティー・プログラム)と呼ばれる採用プログラムに参加し、同社のビジョンや事業内容、各種制度などに理解を深めたうえで、「セレクション面接」が行われ、内定・入社という流れが用意されています。
自らの希望する職種や仕事内容をしっかり検討したうえで、いずれの応募方法が最適なのかを見極めることが大切です。

マニュライフ生命の転職の選考フロー傾向

マニュライフ生命の面接内容には、「実力主義かつフルコミッション、自律的な仕事の進め方である一方で、穏やかで人材育成にも手厚い日本的企業の一面も備える」社風が大いに反映されています。

「この会社でどうなっていきたいか」「年収はどれくらい稼ぎたいか」といった、具体的なキャリアビジョンと目標設定の明確さを求める一方で、「どうしたらいい仕事ができるか?」「前職において自分が改善すべきであったと思うことは?」など、仕事のプロセスや問題解決能力についても確認されます。

過去の応募者の口コミを見ると、面接官は、「実績と能力がある上で、さらに話のポイント整理ができているかを見ている」ということです。
過去の職務経験に基づいて具体的な実績を説明するとともに、それを同社でどのように活かすか、何を目指しているのかを、分かりやすく論理的に説明できるよう、準備しておくことが重要です。

【2021年版】メットライフ生命はホワイト企業と評判?口コミから社風や退職理由を調査!のイメージ
【2021年版】メットライフ生命はホワイト企業と評判?口コミから社風や退職理由を調査!
メットライフ生命は、ホワイト企業という評判を聞いたことがある方もいるのではないでしょうか。 この記事では、転職エージェント出身者が、口コミや評判、社風、退職理由などを解説していきます。 メットライフ生命への転職をお考えの方は、是非、一度記事をご覧ください。

マニュライフ生命への転職の面接対策方法とは?

Photo bystevepb

マニュライフ生命への転職の対策方法としては、下記の三点をしっかり把握することが大切です。

マニュライフ生命への転職で必ず覚えておくべきポイント4選

  • 会社を経営する上での基本方針
  • 中長期的な会社の経営戦略
  • 会社の対処すべき課題

マニュライフ生命を経営する上での基本方針

マニュライフ生命を経営する上での基本方針として、ミッション「Decisions made easier. Lives made better. あなたの未来に、わかりやすさを」を掲げています。
同社のミッションはマニュライフ生命自身の存在意義を表し、複雑な社会において、お客さまがより簡単に、より明確に判断をし、 より良い人生を送るためのお手伝いをしたいという願いが込められています。
マニュライフ生命はお客さまのニーズを第一に考え、的確なアドバイスと解決策をもって、お客さまがご自身の夢や希望を実現するお手伝いをするという方針を強く持っています。

マニュライフ生命の中長期的な会社の経営戦略

マニュライフ生命の中長期的な会社の経営戦略として「三本の矢」を掲げています。
「三本の矢」は、「お客さま」を中心に「デジタル」そして「業務改革」からなっています。
昨今のDX(デジタルトランスフォーメーション)の流れを受けて、デジタル化を進めながら、事業を展開していくとしています。

マニュライフ生命の対処すべき課題

マニュライフ生命は、対処すべきリスクとして五つのリスクを掲げています。

事業戦略リスクでは、事業戦略の適切な策定もしくは実施ができない、または対外事業環境や政治的もしくは法規制上の環境 変化に適応できないことに起因して損失・損害が発生するリスクを指します。
市場リスク (流動性リスクを含む)では、市場価格の変動、金利、信用、スワップ・レートおよび外国為替レートの不利な方向への変動に起因して損失が 発生するリスクや、予定された、あるいは予期しない現金および追加担保請求を満たす十分な資金もしくは流動資産を確保 できないリスクを指しています。
信用リスクでは借手もしくは取引の相手方(カウンターパーティー)に支払債務を履行する能力がないか、その意思がない ことにより損失が発生するリスクです。
保険リスクでは、期待される結果を達成する商品またはサービスを設計、導入し、かつ維持することを失敗するリスク、および 商品を設計し料率を設定した時点で想定した基礎率と実際の経験が異なることで損失が発生するリスクを指しています。
オペレーショナル・リスクでは、不適切もしくは脆弱な内部プロセス、システム障害または従業員の不履行・怠慢、あるいは外的事象に起因 して損失・損害が発生するリスクを意味しています。

マニュライフ生命は、全社的なリスク管理体制を構築するための体系的なアプローチの一つとして、リスク分類フレームワークを導入しています。
これにより、すべての部署において一貫性のあるリスクの特定、管理および報告を行なっています

マニュライフ生命に転職したい方への求人情報

Photo bynattanan23

次に、マニュライフ生命の中途採用の求人情報を紹介いたします。
公式HPを参考に現在募集が行われている求人について紹介します。

【ポジション コンサルティング営業】

  • 職務内容

■お客様にコンタクト
問い合わせ、お客さまからのご紹介、自身での開拓など、様々な形でお客さまと接点をつくります。
■商談
お客さま一人ひとりのライフプランを細かくヒアリングし、
新たな保険の加入や、既存の契約内容の見直しなどに関するご提案を行います。
■契約
ご提案した保険のプランにご同意いただければ晴れてご契約となります。
■アフターフォロー
契約いただいて終わりではないのが、この仕事のポイント。
お客さまとは契約後も定期的に連絡を取り合いながら、都度状況をヒアリングし、
その状況に合わせて再度保険の見直しなどの提案も行います。
一生涯のお付き合いになることが多いため、お客さま一人ひとりと良い関係性を築くことができます。

  • 必要なスキルや資格

未経験者も大歓迎で、経験不問ですが、営業経験などは優遇されます。

  • 勤務地

横浜支社/神奈川県横浜市西区
北海道支社/北海道札幌市中央区 ※旭川営業所、函館営業所も同時募集中
大宮支社/埼玉県さいたま市大宮区 ※群馬営業所も同時募集中
千葉支社/千葉県千葉市中央区
新潟支社/新潟県新潟市中央区
長野支社/長野県長野市南石堂町

なお、マニュライフ生命の職種は、以下8つに分類されています。

マニュライフ生命の職種

  • ディストリビューションビジネスマネジメント(保険営業部門)
  • アンダーライター(医学的見地をもとに保険引き受け可否を判断)
  • カスタマー・サービス&アクイジション(保険業務部門)
  • インフォメーション・サービシズ(IT部門)
  • 商品開発&プロダクト・マネジメント
  • アクチュアリー
  • 法務&コンプライアンス
  • リスク&ファイナンス(経理部)

職種によっては、TOEICが800点以上を求められています.
コーポレートサイトでは随時、募集される職種が変わるので、こまめにコーポレートサイトをチェックしておくと良いでしょう。

転職したい人必見!内定者の選考体験が見られる唯一の転職サイト

ロゴPhoto by 転職ゴリラ

インテリゴリラ』は、最難関企業への転職を目指すハイキャリア志向の方向けに完全非公開の選考情報をご提供している転職メディアです。
実際に内定を獲得した方々から独自インタビューを実施した内容ですので、完全に独自のコンテンツとなっています。
 

インテリゴリラ 公式サイトはこちら

各業界トップ企業の選考体験記が網羅

 

企業名 人気度
リクルート ★★★★
楽天 ★★★★
Speee ★★★
エムスリー ★★★
サイバーエージェント ★★★
メルカリ ★★★


インテリゴリラでは、上記のような各業界No.1の難関企業の選考体験記が掲載してあります。

また一般的な選考体験記と大きく異なり、インテリゴリラの選考体験記からは下記の情報が得られます。

内定者が職務経歴書で何をPRしたのか
面接での質問とそれに対する効果的な解答とNG解答例
内定者から応募者への面接アドバイス

「読むだけで内定獲得の勝ち筋がわかる」
ほど詳細な選考情報が網羅されているのが最大の特徴です。

リクルートの選考体験記はこちら

特別選考へ挑戦できる

会員登録いただいた方限定で、業界No.1エージェントによるサポートや社員紹介(リファラル)での選考のご案内など、
幅広いご案内が可能です。特別選考の場合には、
書類審査なし/1次面接免除/社長面接確約/土日面接などのご案内ができる可能性があります。

自分のスキルやキャリアに自信のある若手の方は、
志望難関企業の内定に近づくために是非登録しておきましょう。

インテリゴリラ 公式サイトはこちら

マニュライフ生命への転職を成功させたいならしっかりとした準備を!

Photo byar130405

マニュライフ生命の中途採用が難しい理由、会社概要や事業内容、選考フロー、求める人物像、求人情報を紹介してきましたがいかがだったでしょうか。

マニュライフ生命は、カナダの大手金融サービスグループ、マニュライフ・ファイナンシャル・コーポレーションの傘下で外資系であることから実力主義です。
しかし、努力が給与となって反映されることから転職市場では人気を博しています。

そんなマニュライフ生命では、中途採用が難しいだけでなく、年収も高水準である為、応募者も優秀な人材が殺到します。
そういった難易度の高いマニュライフ生命への転職は情報収集が大切になります。

具体的には、過去にどのような人材が転職に成功したのか、また、選考フローではどのような質問をされ、どのような受け答えをすることで合格を掴み取れたのかという事です。
通常、転職活動での選考体験記は情報が出回っていないため、閲覧をすることは難しいですが、インテリゴリラでは可能です。
是非、インテリゴリラを活用して転職活動を有利に進めてみてはいかがでしょうか。

有名一流企業の選考体験記は一覧はこちら

有名企業の選考実体験を掲載 | 転職ならインテリゴリラ
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。
亀ちゃん
ライター

亀ちゃん

新卒でコンサルティングファームに入社し、様々な業種のクライアントの課題解決に取り組む。コンサルティングファームで得た人脈やスキルを活かし、フリーコンサルタントとして独立。コンサルティングファームで得た専門性を基に、コンサルティングファームや難関企業の記事を執筆。

関連記事

目次

人気記事ランキング