【2021年版】JR東海の中途採用は非常に難しい!理由は求人数の少なさにあり!

【2021年版】JR東海の中途採用は非常に難しい!理由は求人数の少なさにあり!

JR東海の中途採用は難しく、その理由は求められるスキルの高さにあります。JR東海は、新幹線鉄道事業、在来線鉄道事業、リニア中央新幹線、その他事業、高速鉄道の海外展開等、多種多様な事業を展開しています。そんな同社の中途採用の選考の内容、突破するノウハウを紹介します。

記事の目次

  1. 1.JR東海への中途採用は難しい!理由は求人数の少なさにあり!
  2. 2.JR東海が中途採用で求める人の特徴
  3. 3.JR東海の中途採用選考フロー
  4. 4.JR東海の中途採用の求人情報
  5. 5.選考難易度が高いJR東海に転職したい人必見!内定者の選考体験が見られる唯一の転職サイト
  6. 6.JR東海の中途採用を成功させたいならしっかりとした準備を!

JR東海への中途採用は難しい!理由は求人数の少なさにあり!

Photo bykazokuda

JR東海への中途入社はインテリゴリラが総合的に評価したところ、【求人数が少ない】という理由で難易度が非常に高いという結果になりました。
JR東海への中途入社が難しいのは、下記の二点の特徴にあります。

  • JR東海は新卒を育てる風習がある
  • 中途採用は基本的にはグループ会社でしか行っておらず、本社の求人はなかなか出ない
下記では、JR東海の事業内容について紹介します。

事業内容

JR東海は鉄道事業を主軸に、鉄道という最大の特色を活かした流通やサービス事業などを展開しています。
具体的にどのような事業をおこなっているのか、以下で紹介します。

  • 新幹線鉄道事業
東海道新幹線は東京〜名古屋〜大阪を結ぶために、1964年に開業して日本経済を支えてきました。
今後はさらに環境性能、快適性、利便性の向上を図りながら、安全で安定した輸送を実現していきます。
  • 在来線鉄道事業
在来線鉄道事業は通勤・通学といった移動手段として、地域の生活を支えるだけでなく、東海道新幹線と一体となってネットワークを構築し、地域に愛される輸送サービスの提供をおこなっています。
新型車両の導入やサービスの向上、地元と連携した営業施策の展開を続けていきます。
  • リニア中央新幹線
東海道新幹線の経年劣化や大規模災害に対する抜本的な備えをおこなうために、リニア中央新幹線事業を進めています。
JR東海が開発してきた超電導リニアにより可及的速やかに実現し、東海道新幹線と一元的に経営をしていきます。
  • その他事業
JRセントラルタワーズやJRゲートタワーなど、駅立地を十分に活かすことのできる事業、鉄道との相乗効果が期待できる分野を中心に事業を拡大し、収益の安定を図っています。
また、駅商業施設では駅ごとの多様なニーズに応えるだけではなく、駅利用客や近隣住民への豊かさの提案もおこない地域の活性化へつなげています。
  • 高速鉄道の海外展開
世界最高水準の高速鉄道に関する総合的な技術力を活用し、海外における高速鉄道プロジェクトへのコンサルティング事業を推進しています。

JR東海は年収が高く人気の職種なので、中途入社の難易度は高いと言えます。
入社難易度が高いJR東海への転職を有利に進めるには、面接を通過するポイントやアピールすべき点を把握しておくと良いです。
それらを把握するための強力なインテリゴリラを紹介します。

JR東海などの難関企業への転職ならインテリゴリラ

インテリゴリラが内定者に直接インタビューした情報によると、転職活動をしようと考えている方や、既に始めている方の多くが持っている悩みは3点あります。

転職活動をする上で多くの人が悩んでいること

転職活動は新卒の就職活動よりも難易度が高いです。その理由は、年齢・現職の業界や業務内容・志望業界などが無数に存在し、「とりあえずココに行けばOK」のような正解がありません。企業選びをする上で、転職軸を決め、内定を獲ることができるかを検討したいです。
志望企業が決まっている方は、転職の選考対策方法に困っているのではないでしょうか。中途採用の選考基準は細かく書かれていたり、日々更新されているわけではありません。どういった人を募集をしているのか、自分が内定を獲ることができそうかは転職に成功した人の実体験をヒアリングする必要があります。
選考対策をして、転職をすると覚悟を決めた方は、最後はどのように内定を獲ることができるか知りたいでしょう。内定者の面接内容を確認したり、内定実績がある人に協力してもらいながら、書類選考・面接を進めていきましょう。

上記の3つの悩みを解決してくれるのが、インテリゴリラの選考体験記です。
インテリゴリラの選考体験記は、内定者の学歴、社歴、職務経歴書、志望動機や転職軸、自己PR、選考対策方法、1次面接・2次面接・3次面接・最終面接での回答内容、内定理由、応募者へのアドバイスを全て余すところなく書いています。

インテリゴリラの選考体験記はコチラ

掲載企業一覧 | 転職選考体験のインテリゴリラ
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

JR東海が中途採用で求める人の特徴

Photo by hans-johnson

JR東海が中途採用で求める人の特徴は下記三点です。

  1. 「これからのJR東海、さらにこれからの日本を自分たちの手で守り創造する。高速鉄道について世界最先端を切り拓く。」とい気概を持っている人
  2. 目標を達成する力を持つ人
  3. 何かを成し遂げようというエネルギーがある人
自らの頭で考え、自らの身体で行動する「自律的」な人が求められる一方で、中途採用は即戦力が重視されるので職種の経験がある人が有利になります。

【2021年版】JR東日本の平均年収は高い!過去最悪の業績・それでも年収が下がらない2つの理由!のイメージ
【2021年版】JR東日本の平均年収は高い!過去最悪の業績・それでも年収が下がらない2つの理由!
JR東日本の平均年収は719万円(2020)です。高い水準で安定的に推移しており、2019年は715万円、2018年は714万円、2017年は710万円でした。コロナによる業績悪化の年収への影響、職種や年齢別年収、給与・評価制度等、年収に関わる評判も解説。

JR東海の中途採用選考フロー

Photo by hans-johnson

JR東海の面接を突破するには、社風の理解、経営戦略の理解が不可欠です。
また、内定を掴むためには、「なぜJR東海なのか」を明確に答えられるように他社の研究や業界研究も必須です。

JR東海の中途採用は何次選考までか

中途の場合は新卒と違い、一括採用ではなく各子会社・職種に直接応募する方式です。
選考期間は2週間から3カ月とばらつきがあります。
選考の途中で、クレペリン検査が行われます。
単純な計算をひたすら繰り返すのですが、前半の回答数より後半の回答数が上回るように注意が必要です。
前半の回答数が多い場合、精神不安定な人と判定されてしまうことがあります。
面接は個人・集団の両方ありますが、「明るくハキハキとした答えができ、将来設計がしっかりとできている人が好かれる」ということを意識して、まずは元気よく振る舞うことがポイントです。

JR東海の中途面接内容の傾向とは

志望動機についてはかなり突っ込まれることが多いです。
「圧迫面接」と感じた人も多数います。
「なぜ、なぜ」と納得いかない様子で突っ込まれます。
面接官が不機嫌になったのはあなたの回答が悪かったせいではないので、落ち込まずに、冷静になりましょう。
そして、志望動機を用意する際には、「その理由なら別の会社でもいいよね。なぜこの会社なのか」と自分に問いかけ、「なぜ攻め」に対応できるようにしておくといいです。

そして、「普段車を利用している人に鉄道を利用してもらうには」といった思考力を問う質問が出されます。
普段から鉄道関連のニュースをチェックし、他社で成功した旅客獲得の戦略や、駅ビル構想の戦略などを調べておくことが必要です。

JR東海の中途採用面接の攻略法

JR東海の中途採用面接の攻略には下記二点が有効です。

  • 経営戦略の理解
  • 競合他社研究

経営戦略の理解

JR東海の面接を受ける前に必ずチェックしたいのが、経営戦略です。
JR東海の経営戦略を読みとくことで、今後どのような人材が必要とされるかの予想ができます。
内容を読み込み経営戦略の実現に向け、自分がどのように役立てるのかを考えておくことが望ましいです。

競合他社研究

JR東海の面接では「なぜJR東海なのか」という志望動機がかなり重視されています。
面接官はこの質問を通して、本人がやりたい仕事と実際の仕事がマッチしているかどうかをチェックするとともに、企業研究をどの程度やってきたかという側面も併せて審査しています。

業界や職種についてはしっかりと理解している人が多いのですが、面接官を納得させるには、その会社でなければ実現できないことは何かをしっかりと掘り下げる必要があります。そのためには、競業他社を研究し、企業理念や事業内容、経営戦略を見比べてみることが大切です。
具体的には以下のような企業について調べてみましょう。

  • 近畿日本鉄道株式会社
  • 名古屋鉄道株式会社
  • 東武鉄道株式会社

転職の面接回数は平均何回?一次から最終面接まで面接官がみるポイントを紹介!のイメージ
転職の面接回数は平均何回?一次から最終面接まで面接官がみるポイントを紹介!
「転職の面接は平均何回行われるの?」「面接回数が変わる理由は何?」と気になっている人は多いのではないでしょうか?この記事では「転職で面接が平均何回行われるのか」「面接回数が増減する理由」「面接で気を付けるポイント」について説明しています。

JR東海の中途採用の求人情報

Photo by hans-johnson

現在JR東海の本社では中途採用は、行っていません
しかし、JR東海のグループ会社では、中途採用は活発に行われています。JR東海のグループ会社は、下記の事業を展開しています。

  • 鉄道
  • 運輸
  • クリーンサービス流通
  • 飲食駅ビル
  • 不動産旅行
  • 広告
  • ホテル
  • 車両
  • 機械土木
  • 建築電気
  • 情報
ここでは、グループ会社である東海キヨスクの求人を紹介します。

【ポジション 店舗開発・設備・物流企画・経営企画・経理(正社員)】

  • 職務内容

・店舗開発: 新規店舗の開発、既存店舗のリニューアル、プロジェクトの立案・計画
・設  備: 店舗設備の修復、リニューアル店舗での設備検討
・物流企画: 物流に関するシステムの構築、効率的な運用の検討

  • 必要なスキルや資格

小売業でのマネジメント経験あり
上記募集職種の経験あり

  • 勤務地

東京から新大阪エリア

他にも契約社員・嘱託社員での募集をおこなっているグループ会社もありますし、正社員の雇用形態にこだわらないのであれば、契約社員・嘱託社員も選択肢に入れられます。
コーポレートサイトで随時、募集があるので、こまめにチェックしましょう。

【2021年版】転職で年収アップを実現させる方法は?4つの方法や上がりやすい業界・職種を公開のイメージ
【2021年版】転職で年収アップを実現させる方法は?4つの方法や上がりやすい業界・職種を公開
「年収を上げたい」「転職で年収アップしたい」という方が多いですが、転職すれば必ずしも年収アップするとは限りません。本記事では転職で年収を上げる方法や注意点、上がりやすい業界などをご紹介します。転職で年収アップしたい方は、ぜひ参考にしてください。

選考難易度が高いJR東海に転職したい人必見!内定者の選考体験が見られる唯一の転職サイト

ロゴPhoto by 転職ゴリラ

インテリゴリラ』は、最難関企業への転職を目指すハイキャリア志向の方向けに
完全非公開の選考情報をご提供している転職メディア
です。
実際に内定を獲得した方々から独自インタビューを実施した内容ですので、
完全に独自のコンテンツとなっています。

インテリゴリラ 公式サイトはこちら

各業界トップ企業の選考体験記が網羅

リクルート/ベクトル/Speee/エムスリー/SmartHRなど、
各業界No.1の難関企業の選考体験記が掲載してあります。

また、一般的な選考体験記と大きく異なり、インテリゴリラの選考体験記からは
下記の情報が得られます。

内定者が職務経歴書で何をPRしたのか
面接での質問とそれに対する効果的な解答とNG解答例
内定者から応募者への面接アドバイス

「読むだけで内定獲得の勝ち筋がわかる」
ほど詳細な選考情報が網羅されているのが最大の特徴です。

リクルートの選考体験記はこちら

特別選考へ挑戦できる

会員登録いただいた方限定で、業界No.1エージェントによるサポートや社員紹介(リファラル)での選考のご案内など、
幅広いご案内が可能です。特別選考の場合には、
書類審査なし/1次面接免除/社長面接確約/土日面接などのご案内ができる可能性があります。

自分のスキルやキャリアに自信のある若手の方は、
志望難関企業の内定に近づくために是非登録しておきましょう。

インテリゴリラ 公式サイトはこちら

JR東海の中途採用を成功させたいならしっかりとした準備を!

Photo by hans-johnson

JR東海の中途採用が難しい理由、選考内容、求める人物像、求人情報を紹介してきましたがいかがだったでしょうか。

JR東海は鉄道事業を主軸に、鉄道という最大の特色を活かした流通やサービス事業などを展開し、リニア中央新幹線は非常に注目を集めています。

そんなJR東海では、中途採用が難しいだけでなく、年収も高水準である為、応募者も優秀な人材が殺到します。
そういった難易度の高い企業への転職は情報収集が大切になります。
具体的には、過去にどのような人材が転職に成功したのか、また、選考フローではどのような質問をされ、どのような受け答えをすることで合格を掴み取れたのかという事です。

通常、転職活動での選考体験記は情報が出回っていないため、閲覧をすることは難しいですが、インテリゴリラでは可能です。
是非、インテリゴリラを活用して転職活動を有利に進めてみてはいかがでしょうか。

有名一流企業の選考体験記は一覧はこちら

亀ちゃん
ライター

亀ちゃん

新卒でコンサルティングファームに入社し、様々な業種のクライアントの課題解決に取り組む。コンサルティングファームで得た人脈やスキルを活かし、フリーコンサルタントとして独立。コンサルティングファームで得た専門性を基に、コンサルティングファームや難関企業の記事を執筆。

関連記事

目次

人気記事ランキング