「今日は今日とて」の意味を解説!正しい使い方や類語・例文も合わせて紹介!

「今日は今日とて」の意味を解説!正しい使い方や類語・例文も合わせて紹介!

「今日も今日とて」がどのような意味が詳しくご説明していきます。「今日も今日とて」は耳にした事があるけれど、もしかしたら正しく使えていないかも、という方は必読の記事です。ボキャブラリーを増やしたい方にもうってつけです。正しい意味と使い方をマスターしましょう。

記事の目次

  1. 1.「今日も今日とて」の意味とは
  2. 2.「今日も今日とて」の印象は?
  3. 3.「今日も今日とて」正しい使い方・例文
  4. 4.「今日も今日とて」の類語表現・意味
  5. 5.「今日も今日とて」の英語表現
  6. 6.「今日も今日とて」の意味を理解して正しく使おう!
  7. 7.転職したい人必見!おすすめの転職サイト

「今日も今日とて」の意味とは

Photo byMonikaP

「今日も今日とて」という言葉をご存じでしょうか。ビジネス文書のやり取りの中でも頻繁に使われる言葉ではありますが、いざ正しい意味を聞かれると的確には答えられない言葉だという方も多いでしょう。
そこで、この記事では「今日も今日とて」の正しい意味と使い方を解説していきます。

併せて類語や英語での表現についてもご説明していきますので、今後「今日も今日とて」という言葉を間違いなく使う事ができるようになります。ぜひ参考にしてください。

意味は「いつもと変わらず同じ」

まず、「今日も今日とて」の読み方ですが、「きょうもきょうとて」とそのまま読んでください。こちらはとても簡単なので押さえておきましょう。
「今日も今日とて」という言葉は、「いつもと変わらず同じ」という意味を持っています。
今日も昨日までと変わらず、同じ状況や感情が続いている事を指しているため、時間の連続性や継続性をイメージするとわかりやすくなるでしょう。

「今日も今日とて」は何らかの行動を続けている時などに多く使われます。これは後に例文をご紹介しますので、そちらで更に詳しくご説明します。

「とて」の意味は?

「今日も今日とて」という言葉の中で気になるのが、「とて」という言い回しです。「とて」という表現をする言葉はそう多くありませんし、馴染みがないとも言えます。

「とて」には大きく分けて3つの意味があります。
1つ目は何らかの文章などを例として用いたい時に「~といって」という言い回しをする際に使われる、引用を表す意味です。

2つ目は前述の文を否定し、逆の事を述べたい時に「~とはいえ」という言い回しをする際に使われる、逆説を表す意味です。

3つ目は常に行われる行動などが例外なく、滞りないという事を述べたい時に「~だって」という言い回しをする際に使われる、係助詞としての意味です。

「今日も今日とて」の印象は?

Photo bySztrapacska74

「今日も今日とて」の意味が掴めたところで、使うシーンについても知っておきましょう。
言葉の使い方は、使用するシーンにおいては不適切だとされてしまい、相手を不快にしてしまう事もあります。十分に気を配っておくべきです。

ここでは「今日も今日とて」が与える印象について解説していきます。

良い意味にも悪い意味にも使える

結論から言うと、「今日も今日とて」は良い意味にも悪い意味にも使う事ができます。使い方次第で、どちらの印象も与えられるフレーズなのです。

とはいえ、いまいちピンとこないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
それでは、ここで詳しく見ていきましょう。

「今日も今日とて」は良い意味でも使える

「今日も今日とて」自体には良い意味も悪い意味もありません。使い方次第でどちらの意味にも捉える事ができるのです。
「今日も今日とて」の後ろに良い意味の言葉や文を繋げれば、良い意味の一文が出来上がります。

「今日も今日とて」にポジティブなイメージをもたらすためには、前後の文、言葉の繋がりが重要となるのです。
 

「今日も今日とて」は悪い意味にも使える

良い意味とは反対に、前後に繋がる文や言葉が悪い物であれば「今日も今日とて」にも悪い意味が付与されます。
「今日も今日とて」悪い事をしている、となれば、もちろん「今日も今日とて」は悪いイメージを強調するフレーズとして認識されます。

このように、「今日も今日とて」自体にはポジティブでもネガティブでもありませんが、前後関係によっては、そのイメージをガラリと変えてしまうのです。

「今日も今日とて」正しい使い方・例文

Photo byFree-Photos

ここでは、「今日も今日とて」はどのように使われるのか、その使い方を例文を交えてご紹介していきます。

良い意味としても悪い意味としても使えるフレーズですから、例文を通して使い方をしっかり押さえて正確に使うようにしていきましょう。

一般的な使い方

「今日も今日とて」は「今日も同じ事をしている」という意味を持っていますから、ルーティンワークをイメージすると使いやすくなります。

「今日も今日とて学校に行く」「今日も今日とて同じコーヒーを飲んでいる」といったように、今日もいつもと変わらない事をしているという使い方が正しいと言えます。

良い意味での使い方

Photo byRobinHiggins

「今日は今日とて」の良い意味での使い方を、例文を使ってご紹介していきます。

・今日も今日とて仕事へのやる気に満ちている。
・今日も今日とて大好きな読書をしている。


この2文は、どちらも「今日も今日とて」にポジティブな感情や行動を合わせる事で良い意味の使い方をしています。

昨日までと同じ事を繰り返しているからといって、必ずしもネガティブなイメージを与えてしまうフレーズなわけではないという事をしっかりと押さえておきましょう。

悪い意味での使い方

フリー写真素材ぱくたそ

続いては、悪い意味での使い方です。こちらも例文を使って見ていきましょう。

・今日も今日とて書類仕事ばかりでうんざりする。
・今日も今日とて満員電車に揺られて気分が悪い。


この2つの例文は、「今日も今日とて」の後に悪い文を繋げる事でネガティブなイメージを与えています。

したくない事、好ましくない事などが連続している事を表すためには、「今日も今日とて」という言葉は非常に便利です。使えるようにしておきましょう。

間違った使い方とは?

「今日も今日とて」はどのような場合にも使って良いというわけではありません。使うシーンを間違えてしまうと、全く意味が通じなくなってしまいます。

例えば、日々行われている事ではない事に対しては使用できません。「今日も今日とて限定セールで新しい服を買った」といったような使い方をすると、「限定セール」は毎日行われている事ではありませんから意味が通じません。

また、その時限りの行動などにも適していません。「今日も今日とて落とし物をしてしまった」といったような使い方をすると、いつも落とし物をしている事になってしまうため、意味が通じません。

「今日も今日とて」の類語表現・意味

Photo bylibellule789

ここでは「今日も今日とて」の類語表現と、その意味についてご説明していきます。
一見、類語などなさそうに見える言葉かもしれませんが、実はいくつか同じようなニュアンスを持つ言葉があるのです。

類語表現も知っておくと、ボキャブラリーが増えるだけでなく表現方法にも幅ができますので、押さえておきましょう。

来る日も来る日も

「来る日も来る日も」は「今日も今日とて」とは異なったニュアンスを持っています。
意味としては、「毎日毎日同じ事を繰り返している、繰り返されている」といったものですが、「今日も今日とて」よりもネガティブな意味合いを含んでいます。

・来る日も来る日も上司から指摘ばかりされている。

このように「嫌だ」という気持ちを全面に押し出したい時に使うと良いでしょう。
類語とはいえ、使い方の違いには注意しましょう。

明けても暮れても

「明けても暮れても」という類語もあります。
これは「今日も今日とて」とは少し異なり、1日の中で同じ事を繰り返しているという意味を持っています。

・明けても暮れてもゲームばかりしている。

このように、1日単位で繰り返している場合に使用できる言葉です。

代わり映えのしない

「代わり映えのしない」も「今日も今日とて」の類語として分類されます。
しかし、「代わり映えのしない」は過去のある時点と現在である今日を比較し、変わっている点がないという意味を強く持っています。
「代わり映えのしない」は、「今日も今日とて」よりもネガティブなイメージが強く、パッとしないという印象を持っています。

・代わり映えのしない1日が過ぎていく。

変化を望んでいても、何の変哲もないという事に不満がある時などによく使われる類語です。

相も変わらず

「相も変わらず」も「今日も今日とて」の類語として扱われます。
これは悪い意味でも良い意味でも捉える事ができる言葉ではありますが、どちらかと言えばネガティブなイメージが強いので使い方に注意しましょう。

・相も変わらず凡ミスばかりしている。

過去から継続して同じ行動や事象が発生している時に使う類語です。使いやすく、日常生活の中でも頻繁に使われる言葉でしょう。

ルーティーン

「ルーティーン」も「今日も今日とて」の類語のひとつです。これは「ワーク」と合わせて使われる事が多いため、ビジネスシーンなどでは耳にした事がある方も多いのではないでしょうか。

・出社してからメールを確認するのがルーティーンになっている。

繰り返している」という意味であるため、1日における、ある行動を毎日繰り返している時に使う言葉です。

「今日も今日とて」の英語表現

Photo byFree-Photos

「今日も今日とて」には英語表現もあります。英語で表現する事ができれば、ビジネスシーンでは更に役立てられると言えるでしょう。

ここでは、英語ではどのように「今日も今日とて」を表現するのかご説明していきます。

英語では「day after day」

「今日も今日とて」は英語で「day after day」と表現されます。

・I love you day after day.
(今日も今日とて君を愛している。)

直訳すると「1日の後に1日」となりますから、ここから「同じ日が何度も続いていく」という意味を含ませる事ができます。

類語としてご紹介した「明けても暮れても」は、英語では「day in and day out」となります。
こちらも英語を直訳すると「日が昇り、日が沈む」となり、1日の中で何度も同じ事が繰り返される事が表されていることがわかります。

「今日も今日とて」の意味を理解して正しく使おう!

Photo byStockSnap

日々耳にしていると、改めて意味を考えなくなってしまう事もあります。
「今日も今日とて」の意味について十分ご理解頂けたところで、これからは正しい意味や使い方を踏まえた上で適切に活用していきましょう。

転職したい人必見!おすすめの転職サイト

圧倒的高品質な選考情報サイト

インテリゴリラ』は最難関企業への転職を目指す若手ハイキャリア向けに、
実際に内定を獲得した方々から独自の方法で入手した
完全非公開の選考情報をご提供している転職メディアです。

企業一覧 | インテリゴリラ
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

各業界トップ企業の選考体験記が豊富

[例:Googleの選考体験記]

上記一例でGoogleの選考体験記を載せましたが、
他にも日本M&Aセンター/M&Aキャピタルパートナーズ/マッキンゼー/リクルートグループ/メルカリ/エムスリー/LINEなど、
各業界No.1の難関企業の選考体験記が掲載してあります。

また、一般的な選考体験記と大きく異なり、インテリゴリラの選考体験記からは
下記の情報が得られます。

・内定者が職務経歴書で何をPRしたのか
・面接での質問とそれに対する効果的な解答とNG解答例
・内定者から応募者への面接アドバイス


「読むだけで内定獲得の勝ち筋がわかる」ほど詳細な選考情報が網羅されていることです。

【期間限定公開中】Googleの選考体験記はこちら
【日本M&Aセンター・M&Aキャピタルパートナーズなど】選考体験記掲載企業一覧はこちら

業界経験のあるNo.1エージェントが在籍

GoogleやAmazon、デロイトトーマツコンサルティングやPwCコンサルティング、楽天をはじめとするメガベンチャーなど世界トップクラスの名だたる企業での勤務経験のあるエージェントや現役社員からサポートを受けられることもあります。

内定をもらうためのコツや実際働いてみてのやりがいなど、生の声を聞く事もできます。

インテリゴリラ 公式サイトはこちら

特別選考へ挑戦できる

会員登録いただいた方限定で書類審査なし/1次面接免除/社長面接確約/土日面接など、最難関企業の特別選考のご案内ができる可能性があります。

自分のスキルやキャリアに自信のある若手の方は、
志望難関企業の内定に近づくために是非登録しておきましょう。

インテリゴリラ 公式サイトはこちら
関野真弥
ライター

関野真弥

職業柄得た日本語に対する専門性から、正確な日本語の意味や正しい使い方についての記事を執筆しています。出典は必ず複数の辞書やサイトから引用し、正確性を主軸にした執筆を心がけています。

関連記事

目次

人気記事ランキング