「普遍的」の意味や正しい使い方は?不変的との違いや類語・対義語も

「普遍的」の意味や正しい使い方は?不変的との違いや類語・対義語も

「普遍的」とは、全てに共通していること・広く行き渡っているといった意味を持つ言葉です。芸術やデザインなどの場面でよく使われますが、ビジネスの場面でも使われます。また、間違った使い方をしないよう、類語なども一緒に押さえておくことがおすすめです。

「普遍的」の意味をわかりやすく紹介

Photo bymohamed_hassan

普遍的(ふへんてき)の意味

  • 全てのことに共通していること。広く行き渡る様。

普遍的とは、全てのことに共通していること。広く行き渡る様を示す言葉です。
簡単にいうと、あらゆる世代、場所、時代、人種にも当てはまるということです。

「普(ふ)」 :広く行き渡る。
「遍(へん)」:すみずみまで、漏れなく。
上記から、「普遍」とは、すみずみまで広く行き渡る。という意味であることが分かります。

普遍的な価値がある」という例文をよく耳にするかと思います。
これは、過去から現在まで、世代を超えて人々に受け入れられ、この先の未来でも受け入れられる本質的価値に対してよく使われます。
例をあげると、世界遺産や、命の尊さなどです。

難関企業への転職ならインテリゴリラ

インテリゴリラが内定者に直接インタビューした情報によると、転職活動をしようと考えている方や、既に始めている方の多くが持っている悩みは3点あります。

転職活動をする上で多くの人が悩んでいること

転職活動は新卒の就職活動よりも難易度が高いです。その理由は、年齢・現職の業界や業務内容・志望業界などが無数に存在し、「とりあえずココに行けばOK」のような正解がありません。企業選びをする上で、転職軸を決め、内定を獲ることができるかを検討したいです。
志望企業が決まっている方は、転職の選考対策方法に困っているのではないでしょうか。中途採用の選考基準は細かく書かれていたり、日々更新されているわけではありません。どういった人を募集をしているのか、自分が内定を獲ることができそうかは転職に成功した人の実体験をヒアリングする必要があります。
選考対策をして、転職をすると覚悟を決めた方は、最後はどのように内定を獲ることができるか知りたいでしょう。内定者の面接内容を確認したり、内定実績がある人に協力してもらいながら、書類選考・面接を進めていきましょう。

上記の3つの悩みを解決してくれるのが、インテリゴリラの選考体験記です。
インテリゴリラの選考体験記は、内定者の学歴、社歴、職務経歴書、志望動機や転職軸、自己PR、選考対策方法、1次面接・2次面接・3次面接・最終面接での回答内容、内定理由、応募者へのアドバイスを全て余すところなく書いています。

インテリゴリラの選考体験記はコチラ

掲載企業一覧 | 転職選考体験のインテリゴリラ

「普遍的」の使い方

Photo byPexels

普遍的の使い方

  • 美的価値が広く認識されている場合
  • 哲学的な思想などが広く知れ渡っている場合

「普遍的」は、広く知れ渡っているということを表したいときに使われる言葉です。
美的価値が広く認識されている場合や哲学的な思想などが広く知れ渡っている場合によく使われます。

美的価値が広く認識されている場合

美的価値が広く認識されている場合の「普遍的」とは、すべての国、人々に高い評価を得ているということです。
時代を超えて評価されているファッションやデザインなど、アートに対して多く使われます。

<例文>

  • 原住民が作り出すこのデザインは、さまざまな人から普遍的に愛されている
  • この映画は多くの人に影響を与え、どの時代においても普遍的な人気がある

哲学的な思想などが広く知れ渡っている場合

「普遍的」は、哲学的な思想が広く知れ渡っている場合でも使えます。
多くの人が影響されている考えなどに使われることが多いです。

<例文>

  • 人生の意味について考えることは、人間の普遍的なテーマである
  • 人間の普遍的な価値観として、幸福の追求が挙げられる

「普遍的」を使う場面・例文

Photo byRonaldCandonga

普遍的を使う場面・例文

  • ビジネス
  • 美術
  • デザイン

普遍的は、美術やデザインといったアートでよく使われる言葉ですが、ビジネスでも使える場面があります。
ビジネスシーンでもよく使われる表現を見て、しっかりと意味を押さえておくようにしましょう。

ビジネス

ビジネスでは、「広く行きわたる」を普遍的を使い表現します。

<例文>

  • 普遍的な市場に対して、新たな製品を取り入れるには、戦略を綿密に考える必要がある
  • 普遍的で安価なインターネットアクセスを提供するには、情報通信技術の大幅な向上が必要である
  • 使いやすく安価な弊社の製品は、時代を問わず人々から普遍的に愛されている商品です

美術

美術における「普遍的」の例文は以下の通りです。

<例文>

  • この絵画は、普遍的な女性の美しさが描かれている
  • このデニムの形は、昔の人々から現代の人々まで普遍的に愛されている

デザイン

デザインにおける「普遍的」の例文は以下の通りです。

<例文>

  • このデザインは、古来昔から普遍的に愛されてきた
  • 普遍的なデザインと言われているものでも、時代によって多少の変化がある

「普遍的」の類語の意味と例文

Photo bylil_foot_

普遍的3つの類語

  • 全般的
  • 世界的
  • 「遍く」(あまねく)

普遍的と同じように「広く知れ渡っている」と同じような意味を持つ言葉はいくつかあります。
ここでは「全般的」「世界的」「遍く」についてご紹介いたします。

「全般的」の意味と例文

「全般的」の意味

  • 物事の全体。総体。

簡単に「何か特定の物事」に対しての広い範囲を表現したいときに使います。

例文

  • 有能な弁護士は全般的な法律に関する知識を持っている。
  • 組み立ての仕事は、製造の全般的な仕事の一部である。

上記の例文での「全般的」は、法律という分野の範囲内を指しています。

「世界的」の意味と例文

「世界的」の意味

  • 世界中に通用するほどに優れているさま。
  • 世界全体に関係するさま。

「現在の世界(世間)」という捉え方で理解するのが良いでしょう。

過去や未来などを含む際は、「普遍的」を用いるのが適切です。

例文

  • 彼の考えは世界的に認められている。
  • 核兵器が抑止力であることは世界的な共通認識である。

「遍く」(あまねく)の意味と例文

「遍く(あまねく)」の意味

  • すべてに広く行き渡るさま。
  • すみずみまで、漏れなく。

「全体に」や「広く」などと近い意味もありますが、「普遍的」よりもより隅々まで影響が及んでいるさまを表す言葉です。

例文

  • ノーベル賞受賞者の功績は遍く(あまねく)世間に周知されている。
  • 彼の趣味は遍く、分野を問わない。

普遍的と一般的・不変的との意味の違い

Photo byDariuszSankowski

普遍的・一般的・不変的は、混同し間違えて使われやすいです。
それぞれ意味が少し似ているので、確認しておきましょう。

一般的

「一般的」の意味

  • 特別な物事に限らないで、広く行きわたっているさま。

特殊な物事に関係なく、広く世の中に知られ、全体的に行きわたっているさまを表します。

それでは、「普遍的」との違いはなんでしょう。

「一般的」と「普遍的」の違い

  • 「一般的」は広くあてはまるが、全てではない。

一般的は広くあてはまりますが、全てではありません。
「普遍的」の方がより広く、全てに当てはまりことが分かります。

例文

  • 物事の決定に際して、多数決が一般的だ。

上記例文からわかるように、どの場所、世代でもあてはまるわけではありません。
一般的は「常識」と似たニュアンスを持っています。

不変的

「不変的」の意味

  • いつまでも変わらないさま

漢字からも分かるとおり、「変(変わる)」「不(〜ない)」=変わらないことを表します。

「不変的」と「普遍的」の違い

  • 「不変的」には、「広く行きわたるさま」といった意味はない

「不変的」は変わらないという意味があるため、
「普遍的」のような「広く行きわたるさま」という意味はありません。

例文

  • 人間の生活において、酸素は不変的な要素である。

酸素は人間の生活において変わらずに必要な要素です。
ですので、この場合は「不変的」を使います。

「普遍的」の対義語の意味と例文

Photo byThorstenF

普遍的の対義語

  • 独特
  • 特徴的
  • 特殊
  • 個別的
  • 特異的

対義語を覚えておくことで、単語への理解は深まります。
普遍的の対義語としては「独特」「特徴的」「特殊」「個別的」「特異的」が挙げられます。

独特

「独特」の意味

  • そのものだけが特別にもっていること。また、そのさま。

「独特」は、他とは違ったり、他の人には真似できなかったり、他の人には及ぶことができないような意味ををもちます。

「個性的」と似たようなニュアンスを持っています。

例文

  • 彼のアートは独特だ。

特徴的

「特徴的」の意味

  • 目立って明らかなさま。特徴であるさま。

「特徴的な〜」といった形で形容動詞として使われることが多い言葉です。
他のものと異なって特に目立つさまを表す言葉であり、一定の範囲内で何かを分類する目安に用いられることもあります。

例文

  • シンガポールの経済成長は東南アジア地域でも特徴的だ。

特殊

「特殊」の意味

  • 限られた範囲のものにしかあてはまらないこと。また、そのさま。

「特殊」は 「特徴」よりも、より他と著しく異なるさまを表します。

「突出」と似たようなニュアンスがあります。

例文

  • 彼女は天気から未来は予言できる特殊な能力を持っている。

個別的

「個別的」の意味

  • 幾つかあるものがそれぞれ他と関係なく別に存在しているさま。

個別的とは、1つ1つに分かれている様子を表しています。
また、全体を見て1つだけ異なり、切り離されている場合も個別的と言えます。

例文

  • 個別的価値観と社会的価値観は異なる

特異的

「特異的」の意味

  • 特徴的にみられること。 ほかの状態や病気では見られないこと。

特異的は、漢字からわかる通り、特別に異なったものに対して使う言葉です。
異質であることを表します。

例文

  • 特効薬はほとんどの人に対して効果的であるが、特異的にアレルギー反応する人もいる

「普遍的」の英語表現と例文

Photo byTumisu

普遍的の英語表現

  • universally
  • general
  • worldwide

普遍的の英語表現としては「universally」「general」「worldwide」が挙げられます。
ビジネスで英語を使うのであれば、高い頻度で使われる単語ですので、しっかりと覚えておきましょう。

universally

Photo by joanne clifford

universallyの意味

  • 「一般に」「あまねく」「普遍的に」

「ユニバーサルデザイン」には「障害の有無や年齢、性別、人種などにかかわらず、たくさんの人々が利用しやすいデザイン」という意味があります。
ここから、「universally」はすべてを対象にした言葉ということが分かります。

例文

  • Einstein's achievements is universally appreciated.
     (アインシュタインの功績は一般に認められている。)

general

generalの意味

  • 「全般的な」「一般的な」

世代を超えてではなく「今現在の世の中」に周知されている場合に使います。

generalを用いるときは「general principles(原則)」や「general rules(総則)」などと、名刺の前に置くことが多いです。

例文

worldwide

worldwideの意味

  • 「世界中に広がった」「世界的な」

今現在の世の中で周知されていることや共通する物事を表します。

例文

転職したい人必見!内定者の選考体験が見られるインテリゴリラとは?

インテリゴリラ』は、最難関企業への転職を目指すハイキャリア志向の方向けに完全非公開の選考情報をご提供している転職メディアです。
実際に内定を獲得した方々から独自インタビューを実施した内容ですので、完全に独自のコンテンツとなっています。

インテリゴリラ 公式サイトはこちら

各業界トップ企業の選考体験記が網羅

会社名 転職難易度 人気度
ボストンコンサルティンググループ ★★★★★ ★★★★
デロイトトーマツコンサルティング ★★★★ ★★★★
アクセンチュア ★★★ ★★★★★
日本M&Aセンター ★★★★ ★★★
リクルート ★★ ★★★★★
楽天 ★★★ ★★★★
Amazon Japan ★★★★ ★★★★★
インテリゴリラでは、上記のような各業界No.1の難関企業の選考体験記が掲載してあります。

また一般的な選考体験記と大きく異なり、インテリゴリラの選考体験記からは下記の情報が得られます。

内定者が職務経歴書で何をPRしたのか
面接での質問とそれに対する効果的な解答とNG解答例
内定者から応募者への面接アドバイス


「読むだけで内定獲得の勝ち筋がわかる」ほど詳細な選考情報が網羅されているのが最大の特徴です。

特別選考へ挑戦できる

会員登録いただいた方限定で、業界No.1エージェントによるサポートや社員紹介(リファラル)での選考のご案内など、
幅広いご案内が可能です。特別選考の場合には、
書類審査なし/1次面接免除/社長面接確約/土日面接などのご案内ができる可能性があります。

自分のスキルやキャリアに自信のある若手の方は、
志望難関企業の内定に近づくために是非登録しておきましょう。

インテリゴリラ 公式サイトはこちら

「普遍的」の意味を理解しビジネスシーンで活用しよう

Photo bygeralt

ここまで読んでいただいた皆さんは、「普遍的」について理解できたと思います。
最後に、ここまでの内容を振り返りましょう。

「普遍的」まとめ

  • 意 味:全てのことに共通している、広く行き渡る様。
  • 類 語:「全般的」「世界的」「遍く(あまねく)」    
  • 対義語:「独特」「特徴的」「特殊」
  • 英語表現:「universally」「general」「worldwide」

普遍的とは、全てのことに共通しており、広く行き渡る様を表す言葉です。
アートや作品に対してよく使われますが、ビジネスシーンや日常の場面でも使われます。
また、対義語が類語を知っておくことで、普遍的の意味について深く理解できるようになります。

有名一流企業の選考体験記は一覧はこちら

転職選考体験記のインテリゴリラ
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

インテリゴリラの公式LINEアカウントから、非公開の転職情報を受け取りたい方は下のボタンをクリックしてください。

友達追加
たつさん
ライター

たつさん

建築学科を卒業後、新卒で大手不動産グループに入社しコンサルティング業務を行う。 趣味はバックパックで主に東南アジアを巡っている。 大学までに学んだ理系の知識、コンサルティング業務で培った知見、趣味のバックパックから得た感性をもとに、多角的な視点から誰でも分かりやすい記事を執筆。

関連記事

目次

人気記事ランキング