「恒常的」の意味と正しい使い方は?類語や英語表現も合わせて解説!

「恒常的」の意味と正しい使い方は?類語や英語表現も合わせて解説!

ビジネスでよく使われる「恒常的」という言葉。実は正しい意味や使い方を理解できているか自信がない、という人も多いのではないでしょうか。
本記事では、「恒常的」の使い方とその意味、類語・対義語・英語表現などの関連用語について、詳しく解説します。

記事の目次

  1. 1.「恒常的」の意味は?
  2. 2.「恒常的」の使い方とその意味
  3. 3.「恒常的」の類語
  4. 4.「恒常的」の対義語
  5. 5.「恒常的」の英語表現
  6. 6.「恒常的」の正しい意味を理解して使おう
  7. 7.転職をお考えの方はインテリゴリラに登録を

「恒常的」の意味は?

Photo byjaneb13

ビジネスシーンでよく使われる「恒常的」という言葉。「恒常的な課題」「恒常的に行う」といった使い方をしますが、なんとなく分かっているようで実は正しい意味の理解や使い方ができているか自信がない方も多いでしょう。

この章では、この「恒常的」の正しい意味を解説していきます。

「恒常的」の意味は「変化がなく一定である」

「恒常的」の読み方は「こうじょうてき」で、「変化がなく一定であること」「時間が経っても同じ状態が続くこと、変わらないこと」を意味します。
常にではなくても、一定の間隔で継続的に起こることや行われることを言い表すこともあります。

「恒」も「常」、どちらも「つね」と読み、「恒」には「いつも変わらないこと」、「常」には「いつも同じで変わりがないこと、不変であること」という意味があります。
つまり、「恒常」という言葉は、同じ意味の漢字2つが重ねられてできた熟語となります。

「恒常的」の使い方とその意味

フリー写真素材ぱくたそ

「恒常的」とは、「変化がなく、一定であること」という意味ですが、硬い印象を持つため、ビジネスシーンでよく使用されます。

では、具体的にはどのような使い方をするのでしょうか。5つの例文とその使われ方における意味をご紹介します。

「恒常的に行う」の意味

【使い方】
 △△社では、恒常的に不正が行われていた。

「恒常的に行う」とは、「常に、もしくは一定期間、行い続けること」を意味します。この例文の場合、「不正行為が一定期間続けられていた、変わらずに行われ続けていた」という意味となります。
このように、「恒常的」はビジネスシーンにおいて、「不正」や「課題」などマイナスのイメージを持つ言葉と一緒に使われるときに、ネガディブな意味合いとなることが多いです。

「恒常的に続く」の意味

【使い方】
 この数日間、体調不良が恒常的に続いていて、仕事に支障が出ている。

「恒常的に続く」は、「恒常的に行う」と同じくらいよく使われる表現です。この場合、「一定して、変化なく続く」「絶えずに続く」ことを意味します。

「恒常的に発生」の意味

【使い方】
 恒常的に発生する課題の解決策を考案するのが、今期のチームミッションだ。

「恒常的に発生する」は、「ある物事が常に、もしくは定期的に発生する」という意味です。

「恒常的な対策」の意味

【使い方】
 脱炭素社会の実現を目指し、恒常的な対策を行うべきである。

「恒常的な対策」とは、「継続した対策」と言い換えることができます。
また、「一定のレベル以上の対策が期待されている」というニュアンスを含んで使用されることも多いです。

「恒常的収入」の意味

【使い方】
 恒常的な収入が得られないと、将来のライフプランが立てられない。
 

「恒常的な収入」とは、「定期的に安定して得られる収入」を意味します。毎月一定の収入があるサラリーマンは“恒常的な収入がある”と表現できますが、フリーランスで仕事をしたり、自身で事業を立ち上げたりしている場合は“恒常的な収入はない”という表現となります。

また、ビジネスシーン以外では、役所での手続きなどで「恒常的収入の有無」といった表現がなされていることがあります。この場合での「恒常的」は、「毎月の収入」や「毎月ではないが、一定の周期で得られる収入」を意味します。
「恒常的収入」は「一定額の収入」とイコールではないので、金額の増減・雇用形態は問わず、「決まった日に入る収入」を指すことを理解しておきましょう。

「恒常的」の類語

Photo bySztrapacska74

「恒常的」の類語には、「持続的」「定常的」「恒久的」といったものがあります。
それぞれ微妙に意味やニュアンスが異なるので、きちんとそこを押さえて、表現の幅を広げましょう。

類語(1)「持続的」

Photo byanncapictures

読み方は「じぞくてき」で、「ある状態がずっと続くこと」を意味します。

「恒常的」と「持続的」が異なるのは、「恒常的」が課題や不正、人手不足などネガティブな文脈でも使われるのに対し、「持続的」は発展や成長などのポジティブな文脈で使われる点です。

類語(2)「定常的」

Photo bymarla66

読み方は「ていじょうてき」で、「常に一定で、変わらないこと」を意味します。
「恒常的」と「定常的」は字面もよく似ていますが、異なるのは「一定で変わらない理由」と「対象となる範囲」です。

・一定で変わらない理由
「恒常的」は何かの影響によって一定に保たれていることを指しますが、「定常的」は何もしなくても自動的にその状態が一定に保たれていることを指します。

・対象となる範囲
「恒常的」は、社会や会社組織など、範囲が広い場合に用いられることが多い一方で、「定常的」は、業務や個人など、範囲が狭い場合に用いられることが多いです。

類語(3)恒久的

Photo byStartupStockPhotos

読み方は「こうきゅうてき」で、「長く続き、変わらないこと」を意味します。
「恒常的」と「恒久的」もよく字面が似ていますが、異なるのは「継続する期間」です。
「恒常的」は比較的継続する期間が短く、「恒久的」は比較的継続する時間が長いというニュアンスがあります。

「慢性的」は類語ではない

フリー写真素材ぱくたそ

「慢性的」という言葉も、「ある状態が一定期間続く」という意味です。
しかし、この「慢性的」という言葉は、「慢性的な病気」「慢性的な疲労」といったように、「病気などの何らかの悪い事柄・状態が、一定期間良くも悪くもならないまま持続している状態」を表現する際に使います。
「恒常的」と意味は似ていますが、使用する場面が異なるので注意しましょう。

「恒常的」の対義語

Photo byStartupStockPhotos

「恒常的」の対義語には、「一時的」「限定的」「暫定的」といったものがあります。
それぞれの意味を解説します。

対義語(1)「一時的」

Photo by Yuya Sekiguchi

読み方は「いちじてき」で、「そのとき限り」や「短期間、その状態が継続すること」を意味します。「臨時」「その場しのぎ」と表現されることもあります。
「変化がなく一定であること」「時間が経っても同じ状態が続くこと、変わらないこと」という意味の「恒常的」とは真逆の言葉です。

対義語(2)「限定的」

Photo byniekverlaan

読み方は「げんていてき」で、「今だけ」「この場に限って」「一定の範囲に限って」という意味があり、こちらもやはり「変化がなく一定であること」「時間が経っても同じ状態が続くこと、変わらないこと」という意味の「恒常的」とは真逆の言葉となります。
ただ、「長く同じ状態が続く」という意味で見たときには、(1)「一時的」の方が適した対義語といえるでしょう。

対義語(3)「暫定的」

フリー写真素材ぱくたそ

読み方は「ざんていてき」で、「確定するまでの間に、一時的に仮で定めておくこと」を意味します。
これも、「変化がなく一定であること」「時間が経っても同じ状態が続くこと、変わらないこと」という意味の「恒常的」の逆の意味の言葉となります。

「例外的」も対義語にあたる

「恒常的」の対義語には、「例外的」という言葉もあります。
「例外的」の読み方は「れいがいてき」で、「原則とは異なり、別扱いすること」を意味します。「常には認められないが、限定的に今回だけ認める」といった場合に使用します。そのため、「常に」「変化がなく一定であること」という意味の「恒常的」の対義語と言えます。

「恒常的」の英語表現

Photo bysanuas

最近、ますます海外の企業やビジネスパーソンと英語でやりとりすることが増えてきています。
「恒常的」は英語ではどのように表現するのか、解説します。

「恒常的」の英語は「constant」

英語で「恒常的」と伝えたい時には、「constant」を使用します「constant」は、「いつも」「常に」という意味です。「恒常的に」と伝えたい場合には、「constantly」を使用します。

「constant」は英語ですが、「コンスタントに続く」といった使い方で、日本のビジネスシーンにおいても「恒常的」のカジュアルな表現としてよく使われます。

「constant」の類語として、「invariable」を「変えられない、一定不変の」という意味で使うケースもあります。ただ、「invariable」は、「人間の力では変えられないこと」というニュアンスもあるため、「定常的」に近い言葉であるという認識も持っておきましょう。

「恒常的」の正しい意味を理解して使おう

Photo bysasint

「恒常的」とは、「変化がなく一定であること」「時間が経っても同じ状態が続くこと、変わらないこと」を意味する言葉で、ビジネスシーンにおいては「常に」「ずっと続く」という意味を硬めに表現したい際に使います。

「恒常的」をビジネスシーンで使用する際には、本記事でご紹介した類語「持続的」「定常的」「恒久的」との細かいニュアンスの違いや、対義語「一時的」「限定的」「暫定的」との意味の差異を意識しながら、効果的に使ってみて下さい。

転職をお考えの方はインテリゴリラに登録を

圧倒的高品質な選考情報ならインテリゴリラ

インテリゴリラ』は最難関企業への転職を目指す若手ハイキャリア向けに、
実際に内定を獲得した方々から独自の方法で入手した完全非公開の選考情報をご提供している転職メディアです。

インテリゴリラの特徴

  • 各業界トップ企業の選考体験記が豊富
  • 業界経験のあるNo.1エージェントが在籍
  • 特別選考へ挑戦できる

有名企業の選考体験記一覧はこちら

インテリゴリラを上手に活用して転職を成功させましょう。

インテリゴリラ 登録フォームはこちら

【あなたへおすすめの記事はこちら】

【例文付き】「往々にして」の正しい意味の使い方は?あなたも間違っているかも?のイメージ
【例文付き】「往々にして」の正しい意味の使い方は?あなたも間違っているかも?
ビジネスシーンでたびたび使われる「往々にして」というフレーズの意味をきちんと理解できていますか。今回はこの「往々にして」の意味や語源、使い方を例文を用いながら説明していきます。誤った使い方や英語への訳し方なども解説しています。
「憚られる」の意味と正しい使い方は?類語や敬語を例文つきで解説!のイメージ
「憚られる」の意味と正しい使い方は?類語や敬語を例文つきで解説!
本記事では「憚られる」の意味や正しい使い方について詳しく解説しています。特に、「憚られる」の読み方や敬語表現に関して例文などを用いながらわかりやすく解説しています。転職希望者の中で、「憚られる」などの意味や使い方に関して知りたい方は、必見の内容となっています。
「迅速な対応」の意味と正しい使い方は?ビジネスで使う正しい表現を解説!のイメージ
「迅速な対応」の意味と正しい使い方は?ビジネスで使う正しい表現を解説!
本記事では、「迅速な対応」の意味や正しい使い方について詳しく解説しています。特に、「迅速な対応」についてビジネスの場で正しく丁寧に使うために具体的な例を交えながら紹介しています。「迅速な対応」の意味や使い方について知りたい方にとって、必見の内容となっています。

関連記事

目次

人気記事ランキング