SCSKサービスウェアの転職はどの職種がある?強みや評判まとめ

SCSKサービスウェアの転職はどの職種がある?強みや評判まとめ

SCSKサービスウェアへの転職をお考えなら、どのような会社なのか、どのような職種があるのか、働きやすいかなどについて知りたいですよねそこで、SCSKサービスウェアの強みや募集している職種、社員からの評判などを紹介します。ぜひ転職活動にご利用ください。

記事の目次

  1. 1.SCSKサービスウェアはBPOサービスを提供
  2. 2.SCSKサービスウェアの強み
  3. 3.SCSKサービスウェアの会社概要
  4. 4.SCSKサービスウェアの評判まとめー転職者の評判も
  5. 5.SCSKサービスウェアの中途採用情報ー転職のために
  6. 6.SCSKサービスウェアはホワイト企業?
  7. 7.SCSKサービスウェアの福利厚生
  8. 8.SCSKサービスウェアへの転職は自分に合ったポジションに応募しよう

SCSKサービスウェアはBPOサービスを提供

Photo by652234

SCSKサービスウェア株式会社は、1983年の創業以来、SCSKグループの一員としてBPOサービスを提供してきました。デジタルコミュニケーションの分野をはじめとして、様々な業務にAIやRPA(Robotic Process Automation)を適用して、企業の業務プロセスに変化を与えています。
少子高齢化による労働力不足に対して、長時間労働の是正をはじめとする働き方改革に応えるため、就業形態や場所を選ばずに、様々な人材が活き活きと活躍できる柔軟な働き方を目指しています。

以下にSCSKサービスウェアのサイトに掲載されているビジョンを転載します。

Our Vision
2030年に目指す姿

SCSKグループは「夢ある未来を、共に創る」を経営理念に掲げ、豊かな未来社会の創造、安心・安全な社会の提供、いきいきと活躍できる社会の実現を目指しています。
デジタル化の進展により、ビジネスのあり方の変化や、働き方の多様化が進む2030年に向けて、当社では目指す姿として次のようなビジョンを掲げました。

ビジネスサービスプラットフォーマー
「業務ナレッジ」×「IT」×「人財」で
新たなる価値を提供し続ける企業へ


業務ナレッジ
すべてのお客様に質の高い業務を提供するために、さまざまな業務改善のノウハウと成果を、再現性の高いナレッジとして蓄積していきます。定量的な分析と改善を継続的に行うことで、デジタル化によりビジネスのあり方が変化しても、安心・安全な業務運用を提供します。

IT
豊かな未来社会を創造するために、AIをはじめとした最新のデジタル技術を活用していきます。継続的な運営を考慮したITの検証と、業務の再設計を行うことで、導入するだけで終わらない、より高度な業務プロセスを提供します。

人財
継続的に安定したサービスを提供するために、質の高い人材育成プログラムと働きやすい環境を整備していきます。雇用形態に関わらず全社員が受講できるカリキュラムや、働き方改革により、社員がいきいきと活躍し、お客様と共創する会社を目指します。”
 

(出典:https://www.scskserviceware.co.jp/company/vision/)

難関企業への転職ならインテリゴリラ

インテリゴリラが内定者に直接インタビューした情報によると、転職活動をしようと考えている方や、既に始めている方の多くが持っている悩みは3点あります。

転職活動をする上で多くの人が悩んでいること

転職活動は新卒の就職活動よりも難易度が高いです。その理由は、年齢・現職の業界や業務内容・志望業界などが無数に存在し、「とりあえずココに行けばOK」のような正解がありません。企業選びをする上で、転職軸を決め、内定を獲ることができるかを検討したいです。
志望企業が決まっている方は、転職の選考対策方法に困っているのではないでしょうか。中途採用の選考基準は細かく書かれていたり、日々更新されているわけではありません。どういった人を募集をしているのか、自分が内定を獲ることができそうかは転職に成功した人の実体験をヒアリングする必要があります。
選考対策をして、転職をすると覚悟を決めた方は、最後はどのように内定を獲ることができるか知りたいでしょう。内定者の面接内容を確認したり、内定実績がある人に協力してもらいながら、書類選考・面接を進めていきましょう。

上記の3つの悩みを解決してくれるのが、インテリゴリラの選考体験記です。
インテリゴリラの選考体験記は、内定者の学歴、社歴、職務経歴書、志望動機や転職軸、自己PR、選考対策方法、1次面接・2次面接・3次面接・最終面接での回答内容、内定理由、応募者へのアドバイスを全て余すところなく書いています。

インテリゴリラの選考体験記はコチラ

掲載企業一覧 | 転職選考体験のインテリゴリラ

SCSKサービスウェアの強み

フリー写真素材ぱくたそ

SCSKサービスウェアへの転職のために、会社の強みをおさえておきましょう。

SCSKサービスウェアの強み

  • 豊富なサービスメニュー
  • ITノウハウと業務ノウハウの融合
  • SCSKグループの総合力

  • 豊富なサービスメニュー
SCSKサービスウェアには、クライアントの要望に応えるために、次のような豊富なサービスメニューが用意されています。
  • コンタクトセンター
  • デジタルコミュニケーション
  • ヘルプデスク
  • マーケティングサービス
  • 業務構造・改善
  • バックオフィス
  • 人材派遣
 
  • ITノウハウと業務ノウハウの融合
高度な業務サポートを企業に提供し、使用者目線で課題解決を目指します。クライアントの課題改善に向けて、様々な付加価値を提案し、より良いBPOを提供しています。
  • SCSKグループの総合力
SCSKグループは、SCSK株式会社を中心に、ITを中核とした多彩な事業を手がけています。グループが保有する総合力を活用して、ビジネスの価値創造に貢献します。

SCSKサービスウェアの会社概要

フリー写真素材ぱくたそ

会社の概要は以下の通りです。

設立 1983年3月
住所 〒135-0061 東京都江東区豊洲3-2-24 豊洲フォレシア12階
取締役社長 渡辺 篤史
資本金 6.2億円(資本準備金含む)
株主 SCSK株式会社(100%)

 SCSKの転職難易度は?口コミでわかる特徴や転職成功のコツを徹底解説!のイメージ
SCSKの転職難易度は?口コミでわかる特徴や転職成功のコツを徹底解説!
ITサービス業界大手のSCSKに転職を考えている方必見!SCSKへの転職を成功させるために企業情報や採用情報、SCSKの評判や口コミについて解説しています。ITサービス業界への転職に興味のある方、仕事にやりがいや成長を求める方にとって、必見の内容です。

SCSKサービスウェアの評判まとめー転職者の評判も

フリー写真素材ぱくたそ

SCSKサービスウェアに転職する時に参考になる社員、元社員の口コミをまとめます。
実際の声も何名か掲載していますので、ご覧ください。

SCSKサービスウェアについての評価は、常駐先や参加しているプロジェクト、職種によってばらつきがあります。平均年収は464万円、平均残業時間は22時間/月です。働いている方々のアンケートによると、休日・休暇についての納得度が高く、勤務時間に対してもおおむね納得しています。育児休暇取得も奨励されていて、女性も働きやすい職場です。否定的な評価の中には、社内でのコミュニケーションは活発ではないという意見や、会社の成長性に疑問を持つ方がみられます。

以下に、社員、元社員の方の口コミを掲載します。

男性

男性

インフラ構築・中途入社

常駐先との契約で36協定を超えた勤務をすることはありません。常態的に残業が続くようであれば増員ということになるのでワークライフバランスはとれると思います。

女性

女性

事務・中途入社

ワークバランスについては比較的良いと思います。部署にもよるのかもしれませんが、契約通りの勤務時間、休日休暇をまもれるように会社をあげて責任者に指導しています。もともと風通しの良い社風なので、こちらも部署によるのでしょうが、比較的上司に職務についての些細な相談等もしやすい環境に思えます。

女性

女性

ソリューション営業・中途入社

年に20日程度の有休消化を促されるので休みは取りやすい。ただ、休みすぎると業務が終わらないので形骸化している面もある。20時間を超えて残業すると上から指摘されたり評価が下がったりする。残業代のコスト削減のように思える。

男性

男性

コンタクトセンター・中途入社

BPOで仕事をしていきたいという人以外はおすすめできない。
非正規社員で、募集している仕事に興味があって入社した人は経験を積んでさっさと転職した方がいい。
会社として研修などがあるが、あくまでBPOとしてのもの。キャリア選択肢は多くない。
営業、管理者、専門職とあるが割合としては、2:7:1くらいか。

SCSKサービスウェアの中途採用情報ー転職のために

Photo bymohamed_hassan

SCSKサービスウェアでは、通年でキャリア採用を実施しています。現在募集中の職種は、次のとおり多方面に渡り、勤務地も全国になります。

  • コンタクトセンター
  • バックオフィス
  • ヘルプデスク
  • 営業・マーケティング・サービス企画
  • 情報システム
  • コーポレート
など

例えば新宿のコンタクトセンターの募集では、必須条件として、以下の経験・スキルが求められています。
・IT構築・保守運用
・ヘルプデスク
・カスタマーサポート、テクニカルサポート

いずれかの経験が3年以上
そして、人物像として次のような形を求めています。
・好奇心旺盛で協調性、責任感のある方
・積極的なコミュニケーションが取れる方

・ネットワーク、OS、セキュリティ技術に興味のある方

選考フローは、書類選考→1次面接(適性検査①)→2次面接(適性検査②)→内定(変更あり)と進みます。

SCSKサービスウェアはホワイト企業?

Photo byArtisticOperations

SCSKサービスウェアでは、社員が仕事にやりがいを持ち、安心して働ける職場環境の整備に向けて、以下の2点を掲げていることから、ホワイト企業といえます。

1.働く環境の整備
残業時間の削減、有給休暇や特別休暇を取得しやすい環境作り、在宅勤務制度やフレックスタイム制などの制度を取り入れています。

2.子育て支援
育児休業や時間外勤務の免除などの育児支援制度を充実させています。

そして、各種のワーク・ライフ・バランス認定を受けています。

SCSKサービスウェアの福利厚生

Photo byDariuszSankowski

SCSKサービスウェアが提示している福利厚生は、以下の通りです。

社会保険完備、退職金制度、企業年金、従業員持株会、慶弔見舞金、ノー残業デー、メニュー型福利厚生制度、特別休暇(アニーバーサリー休暇、エデュケーショナル休暇、連休サポート休暇)など

ただし、契約社員には、退職金や住宅補助等も一切ありません。雇用形態によって条件が異なるので、入社前によく確認する必要があります。

転職したい人必見!内定者の選考体験が見られるインテリゴリラとは?

インテリゴリラ』は、最難関企業への転職を目指すハイキャリア志向の方向けに完全非公開の選考情報をご提供している転職メディアです。
実際に内定を獲得した方々から独自インタビューを実施した内容ですので、完全に独自のコンテンツとなっています。

インテリゴリラ 公式サイトはこちら

各業界トップ企業の選考体験記が網羅

会社名 転職難易度 人気度
ボストンコンサルティンググループ ★★★★★ ★★★★
デロイトトーマツコンサルティング ★★★★ ★★★★
アクセンチュア ★★★ ★★★★★
日本M&Aセンター ★★★★ ★★★
リクルート ★★ ★★★★★
楽天 ★★★ ★★★★
Amazon Japan ★★★★ ★★★★★
インテリゴリラでは、上記のような各業界No.1の難関企業の選考体験記が掲載してあります。

また一般的な選考体験記と大きく異なり、インテリゴリラの選考体験記からは下記の情報が得られます。

内定者が職務経歴書で何をPRしたのか
面接での質問とそれに対する効果的な解答とNG解答例
内定者から応募者への面接アドバイス


「読むだけで内定獲得の勝ち筋がわかる」ほど詳細な選考情報が網羅されているのが最大の特徴です。

特別選考へ挑戦できる

会員登録いただいた方限定で、業界No.1エージェントによるサポートや社員紹介(リファラル)での選考のご案内など、
幅広いご案内が可能です。特別選考の場合には、
書類審査なし/1次面接免除/社長面接確約/土日面接などのご案内ができる可能性があります。

自分のスキルやキャリアに自信のある若手の方は、
志望難関企業の内定に近づくために是非登録しておきましょう。

インテリゴリラ 公式サイトはこちら

SCSKサービスウェアへの転職は自分に合ったポジションに応募しよう

Photo byStartupStockPhotos

SCSKサービスウェアとは、どのような会社なのか、どのような職種があるのか、また働きやすい会社なのかなどについてご案内してきました。社員の評判についてもご紹介しましたので、ぜひ転職の参考にしてください。

BPOサービスを提供する会社という特色上、様々なポジション、様々な職種での募集がされています。自分の個性に合ったポジションや職種に応募して、SCSKサービスウェアへの転職を成功させましょう。

有名一流企業の選考体験記は一覧はこちら

転職選考体験記のインテリゴリラ
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

インテリゴリラの公式LINEアカウントから、非公開の転職情報を受け取りたい方は下のボタンをクリックしてください。

友達追加
MASATO OHKI
ライター

MASATO OHKI

子どもたちのための人形劇を企画・製作をしながら、Webライターとして、さまざまな分野で執筆活動をしております。

関連記事

目次

人気記事ランキング