【2021年版】メニコンへの転職は難しい!理由は競争率が高いため!

【2021年版】メニコンへの転職は難しい!理由は競争率が高いため!

メニコンは競争率が高いため、転職難易度は高いです。この記事ではメニコンの転職難易度や転職が有利になる人の特徴、転職希望者への求人について解説しています。メニコンへ転職したい方には必見の内容なのでぜひ最後までご覧ください。

記事の目次

  1. 1.メニコンへの転職は難しい!理由は競争率が高いため!
  2. 2.メニコンの会社概要や事業内容とは?どこよりも詳しく解説!
  3. 3.メニコンの転職で求められる人物像や転職する人の特徴とは?
  4. 4.メニコンの転職の選考フローや面接傾向は?
  5. 5.メニコンへの転職の面接対策方法とは?
  6. 6.メニコンに転職したい方への求人情報
  7. 7.転職したい人必見!内定者の選考体験が見られるインテリゴリラとは?
  8. 8.メニコンへの転職を成功させたいならしっかりとした準備を!

メニコンへの転職は難しい!理由は競争率が高いため!

メニコンへの転職はインテリゴリラが総合的に評価したところ、【競争率が高い】という理由で転職難易度が高いという結果になりました。
メニコンはコンタクトレンズメーカーの日本最大手の企業です。
会社の雰囲気や平均年収の高さ、ワークライフバランスの調整のしやすさが好評の企業です。
そのため、必然的に応募者数も多く、競争率が高くなる傾向があります。

メニコンへの転職は、多くの職種において3〜5年以上の実務経験や専門スキルが求められる傾向があり、求められるスキルは高いと言えます。
また、業績が好調なことにより年収や待遇が良いと評判があり、人気が増しています。

会社として整備している環境も顧客から評価が高い事業を作ることができている根拠になっています。

2021年のメニコンやコロナの影響・課題やリスク

2021年度のメニコンは上記に加えて、足元では「新型コロナウイルス感染症への対応」を数多く行なっています。
2020年度以降、新型コロナウイルス感染症流行によりガイドラインを作成し感染予防対策を行なってきました。
現在も従業員とその家族、取引先の安全を最優先に、コロナワクチンの職域摂取を始め在宅勤務の導入や時差勤務、ソーシャルディスタンスの確保、出勤の制限などを行なっています。
社員を大切に思う会社の方針が社員からも評価が高いポイントです。

近年、コロナの影響でより安定した業界への転職をする波が高くなっています。
メニコンをはじめとする日々の暮らしを支える事業を展開する業種も安定しているかつ今後伸びていく可能性が高い事業を行なっているため、人気の業界であると言えます。

メニコンは転職希望者から人気があり、入社の競争率は高いと言えるでしょう。
入社難易度が高い企業への転職を有利に進めるには、面接を通過するポイントやアピールすべき点を把握しておくと良いです。
面接の内容については内定者からの情報を得るのが一番です。
情報収集におすすめのサイトを紹介します。

日本ユニシス等の難関企業の転職選考体験記ならインテリゴリラ

インテリゴリラが内定者に直接インタビューした情報によると、転職活動をしようと考えている方や、既に始めている方の多くが持っている悩みは3点あります。

転職活動をする上で多くの人が悩んでいること

転職活動は新卒の就職活動よりも難易度が高いです。その理由は、年齢・現職の業界や業務内容・志望業界などが無数に存在し、「とりあえずココに行けばOK」のような正解がありません。企業選びをする上で、転職軸を決め、内定を獲ることができるかを検討したいです。
志望企業が決まっている方は、転職の選考対策方法に困っているのではないでしょうか。中途採用の選考基準は細かく書かれていたり、日々更新されているわけではありません。どういった人を募集をしているのか、自分が内定を獲ることができそうかは転職に成功した人の実体験をヒアリングする必要があります。
選考対策をして、転職をすると覚悟を決めた方は、最後はどのように内定を獲ることができるか知りたいでしょう。内定者の面接内容を確認したり、内定実績がある人に協力してもらいながら、書類選考・面接を進めていきましょう。

上記の3つの悩みを解決してくれるのが、インテリゴリラの選考体験記です。
インテリゴリラの選考体験記は、内定者の学歴、社歴、職務経歴書、志望動機や転職軸、自己PR、選考対策方法、1次面接・2次面接・3次面接・最終面接での回答内容、内定理由、応募者へのアドバイスを全て余すところなく書いています。
 



インテリゴリラの選考体験記はコチラ

掲載企業一覧 | 転職選考体験のインテリゴリラ
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

メニコンの会社概要や事業内容とは?どこよりも詳しく解説!

フリー写真素材ぱくたそ

メニコンは以下の主力事業を行なっている企業です。

  • コンタクトレンズ事業
安全性へのこだわりを持ちながら培ってきた技術力をさらに進化させ快適さと便利さを備えたコンタクトレンズを創造することや、お客様の声に耳を傾けお客様の目線で発想し製品・サービスの領域を広げて新たなニーズにお応えすることを使命だと考え事業展開しています。
  • 動物医療事業
人間のコンタクトレンズ開発で培った技術を、動物の眼科医療にも応用し、獣医師と共同で日本の動物眼科医療の発展に貢献しています。
  • 環境・バイオ事業
コンタクトレンズ・ケア用品の開発で培った技術を、環境事業分野に活用し、メニコンならではの高品質なものづくりで環境ビジネスの可能性を広げています。
  • ライフサイエンス事業
生殖補助医療、先端医療などを扱うライフサイエンス事業をスタートし、メニコンならではの安心・安全なものづくりを広く医療分野へ展開しています。
 

以下、会社概要を紹介します。
メニコンの会社概要

社名 株式会社メニコン
設立 1957年7月
資本金 54億1,481万円
従業員数 1,512名
事業内容 コンタクトレンズ・ケア用品事業他

【2021年版】エス・エム・エスは成長環境とワークライフバランスが評判!口コミから年収や退職理由を調査!のイメージ
【2021年版】エス・エム・エスは成長環境とワークライフバランスが評判!口コミから年収や退職理由を調査!
エス・エム・エスは成長環境とワークライフバランスが評判になっています。 口コミから年収や退職理由を、転職エージェント出身者が解説していきます。 エス・エム・エスへの転職をお考えで、評判が気になる方は、是非、一度記事をご覧ください。

メニコンの転職で求められる人物像や転職する人の特徴とは?

Photo by4cherry

次に、メニコンの中途採用が有利になる人の特徴について紹介します。
インテリゴリラが行った調査を参考に、下記にまとめました。

メニコンの求める人物像

  • 他人の立場で物事を考え、行動できる人
  • 自分の考えを持ち、積極的に行動できる人
  • 何事にも諦めず、最後までやり遂げることができる人
  • 会社の成長・自己の成長のため、努力を惜しまない人

また、メニコンは即戦力を求めており、同業種の実務経験が重要視される傾向があります。
メニコンネクトだからこそできるサービスや価値を創造し
常に新しい“ワクワク感”を生み出していく人を求めています。

メニコンネクトの魅力や働くやりがいとしては、下記の4点が挙げられています。

  • 国内コンタクトレンズメーカー業界1 位の商品製造を行う企業、自分が携わった商品が世に出る喜びを感じることができる点
  • 全社員が自らのアイデアを提案することができる点
  • 残業時間の管理や手厚い福利厚生制度など、仕事もプライベートも充実・両立させることができる点
  • ワークライフバランスの向上・実現のため、教育制度、育児・介護休養制度など様々なサポートを実践している点

前職までの経験や得意分野と企業の求める人物像のマッチ度は、今後働いていく上でも非常に重要なポイントです。
たとえ入社できたとしてもミスマッチしてしまっていると長い目で見ると自分のためになりません。
しっかり見極め、選考に挑んでください。

【2021】リクルートに転職するには?元リクルート社員が選考難易度や面接対策について解説!のイメージ
【2021】リクルートに転職するには?元リクルート社員が選考難易度や面接対策について解説!
元リクルート社員が本音で面接対策や年収、評判や福利厚生について解説します。 また、実体験に基づきいた選考難易度などの転職情報をお伝えします。 元リクルート社員だからこそ語れる情報が満載ですので、リクルートへの転職をお考えの方はぜひ参考にしてください。

メニコンの転職の選考フローや面接傾向は?

フリー写真素材ぱくたそ

メニコンの面接は、一般的な質問内容に加えて業界知識の深さについて問われる傾向があります。
内定を掴むためには自己分析や業界分析を徹底的に行い、準備を万全にして選考に挑んでください。

メニコンの転職の選考フロー

メニコンの中途採用は、下記のフローで行われます。

メニコンの選考フロー

  • 書類選考
  • Webテスト(GAB-B)
  • 面接(複数回)

選考期間は2週間から3ヶ月でばらつきがあります。
選考は「即戦力であること」「コミュニケーション力が高いこと」を上手にアピールしましょう。

メニコンの転職の面接傾向

面接の傾向は志望動機や転職理由などといった一般的な内容が多いようです。
具体的には下記のような質問がされることが多いようです。
「なぜメニコンに入社したいのか?」
「前職での経験は?」

企業の基本方針や経営戦略を的確に把握し、企業に求められる人財であることを上手にアピールしてください。

サイバーエージェントに転職する方法は?気になる口コミや面接情報を徹底解説のイメージ
サイバーエージェントに転職する方法は?気になる口コミや面接情報を徹底解説
現在、サイバーエージェントは中途採用として様々な職種を募集しています。サイバーエージェントへの転職を目指している場合、採用情報や評判などの情報が必要になるでしょう。そこで今回は、サイバーエージェントへの転職を目指す方に向けた転職情報をご紹介していきます。

メニコンへの転職の面接対策方法とは?

Photo bycegoh

メニコンへの転職の対策方法としては、下記の4点をしっかり把握することが大切です。

メニコンへの転職で必ず覚えておくべきポイント4選

  • 会社を経営する上での基本方針
  • 目標に設定する経営指標
  • 中長期的な会社の経営戦略
  • 会社の対処すべき課題

メニコンを経営する上での基本方針

経営理念に掲げている「創造」「独創」「挑戦」を継続し、「エンドユーザーファースト」精神のもと製品やサービスを通じてお客様の目の健康を守り、「人にも動物にも優しい地球企業」を目指しています。

メニコンの目標に設定する経営指標

メニコンは新たに中期経営計画「Vision2030」を策定し、達成のマイルストーンとして2026年3月期において連結売上高1,400億円、営業利益率12%、ROE10%を目標として定めています。

メニコンの中長期的な会社の経営戦略

中期経営計画達成のため、自社での一貫した開発、製造、販売体制を活かして海外売上高の拡大や国内でのメルスプラン会員数の拡大、1日使い捨てコンタクトレンズの売上高拡大及びビジョンケア事業に占める売上高比率の拡大に励んでいます。

メニコンの対処すべき課題

メニコンは下記の内容について対処すべき課題として掲げています。

  • 新製品の開発と生産能力の向上
  • メルスプラン会員数の拡大
  • 海外事業の拡大
  • 新規事業の拡大
  • 持続可能な社会の実現に向けた活動の実施
  • ガバナンス体制の充実とコンプライアンスの強化及びリスクへの対応

これらの会社の基本方針や中長期的な経営目標、対処すべき課題等は、今後企業が採用活動を行う上で極めて重要なポイントです。
上記を踏まえて自分がどの部分に貢献できるか、前職までの経験や得意分野を踏まえて面接官にアピールするようにしましょう。

メニコンに転職したい方への求人情報

Photo bycongerdesign

次に、メニコンの中途採用の求人情報を紹介いたします。
メニコンが公開している「中途採用・募集要項」を参考に、募集内容について紹介します。

【ポジション 海外事業企画】

  • 仕事内容
海外統括本部の企画担当として海外現地法人や輸出担当とともに、本社部門との調整を図りながら、事業成長・収益性改善に向けた各種施策・案件の企画立案・提案・実行・フォローアップを担う
  • 応募資格

【必須要件】
・グローバルビジネス、管理会計、税務、国際税務いずれかの業務経験をお持ちの方
【歓迎要件】
・M&A:事業デューデリジェンス(DD)、PMI、ジョイントベンチャー(JV)の経験

  • 勤務時間
9:30~18:10
休憩時間:50分
  • 諸手当
通勤手当, 住宅手当, 残業手当, 家族手当, 退職金制度
  • 休日
完全週休二日(土日)
有給休暇10~20日・祝日休み・夏季休暇・年末年始休暇・慶弔休暇
※有給休暇:入社時10日付与 (※入社日により付与日数は異なる)
  • 給与
500万円〜820万円
  • 勤務地
東京都港区浜松町二丁目7番地1号第38荒井ビル(東京オフィス)

メニコンの求人少なく、さらに採用人数も少ないため競争率が高くなりがちです。
こまめに求人を確認し、タイミングを逃さないようにしておきましょう。

転職したい人必見!内定者の選考体験が見られるインテリゴリラとは?

インテリゴリラ』は、最難関企業への転職を目指すハイキャリア志向の方向けに完全非公開の選考情報をご提供している転職メディアです。
実際に内定を獲得した方々から独自インタビューを実施した内容ですので、完全に独自のコンテンツとなっています。

インテリゴリラ 公式サイトはこちら
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

各業界トップ企業の選考体験記が網羅

 

企業名 人気度
リクルート ★★★★
楽天 ★★★★
Speee ★★★
エムスリー ★★★
サイバーエージェント ★★★
メルカリ ★★★


インテリゴリラでは、上記のような各業界No.1の難関企業の選考体験記が掲載してあります。

また一般的な選考体験記と大きく異なり、インテリゴリラの選考体験記からは下記の情報が得られます。

内定者が職務経歴書で何をPRしたのか
面接での質問とそれに対する効果的な解答とNG解答例
内定者から応募者への面接アドバイス

「読むだけで内定獲得の勝ち筋がわかる」
ほど詳細な選考情報が網羅されているのが最大の特徴です。

リクルートの選考体験記はこちら
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

特別選考へ挑戦できる

 会員登録いただいた方限定で、業界No.1エージェントによるサポートや社員紹介(リファラル)での選考のご案内など、幅広いご案内が可能です。特別選考の場合には、
書類審査なし/1次面接免除/社長面接確約/土日面接などのご案内ができる可能性があります。

自分のスキルやキャリアに自信のある若手の方は、志望難関企業の内定に近づくために是非登録しておきましょう。

インテリゴリラ 公式サイトはこちら
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

メニコンへの転職を成功させたいならしっかりとした準備を!

Photo bynattanan23

ここまでメニコンの中途採用について紹介してきましたがいかがでしたか。
以下にこの記事で紹介したポイントをまとめます。

インテリゴリラLINE公式アカウントに相談

この記事のポイント

  • メニコンの転職難易度は高い
    理由は【競争率が高い】ため
    一方、コロナの影響でより安定した業界への転職をする波が高くなっている点も影響して競争率は高い
  • メニコンへの転職が有利になる人の特徴は「他人の立場で物事を考え、行動できる人」「自分の考えを持ち、積極的に行動できる人」「何事にも諦めず、最後までやり遂げることができる人」「会社の成長・自己の成長のため、努力を惜しまない人」が挙げられている
  • メニコンへの転職の攻略法は、会社の基本方針や経営戦略を把握することである
  • メニコンの求人は少なく、さらに採用人数も少ないため競争率が高くなりがちであるので、こまめに求人を確認しタイミングを逃さないようにしておくべき

記事を読んでいただいてわかる通り、メニコンは競争率が高く、転職者からも非常に高い人気があります。
メニコンをはじめとする日系大手企業には新卒採用が多いという特徴があり、比較的転職難易度は高いことが予想されます。

転職活動を有利に進める上で重要なポイントは、転職先の働き方を知ることの他、選考情報を深く知ることが大切です。
選考フローには企業ごとに色があり、評価ポイントは千差万別です。
インテリゴリラでは内定者に実際にインタビューをして得た内定のポイントや面接の質問等の選考体験記が無料で読める、転職情報サイトです。
確実に内定を勝ち取りたい方は必見の内容になっているので、ぜひご一読ください。

有名一流企業の選考体験記は一覧はこちら

有名企業の選考実体験を掲載 | 転職ならインテリゴリラ
内定者だけが知る内定方法を完全公開。ここだけにしかない中途採用内定者の選考体験記(選考対策、志望動機、自己PR、職務経歴書、面接の質疑応答等)を読んで確実に内定獲得へ。特別選考のご案内や、真のNo.1ヘッドハンターや現役社員のご紹介も。

インテリゴリラの公式LINEアカウントから、非公開の転職情報を受け取りたい方は下のボタンをクリックしてください。

友達追加

関連記事

目次

人気記事ランキング